Portal:医学

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ここは医学病気に関するポータルです。現在、面白い記事を執筆、または面白い画像を提供なさって下さるビョーキ野郎方々を募集しています。


特集項目

精神科医とは、患者に主観で診断名というレッテルを貼り、大量に精神薬を飲ませて黙らせる職業である。「の病気の治療の専門家」として、全国の精神病院または精神科の診療所で、心の病気を持った患者の治療に当たっている。精神科医になるには、6年制医学部を卒業し、2年間の初期研修に加えて、3年間以上の精神科後期研修を受けることが必要である。 西洋精神医学が唯物論に根ざしていることから、精神科医は大学で、これでもかと唯物的な精神医学を叩き込まれる。それは、「精神」とも呼ばれる人の心の崇高な作用を、「脳内の物質の化学反応と電気信号のやり取り」のレベルにまで落とし、「精神薬の多寡により自在にコントロールできる」と信じ込んでいる、見る人によっては……≫記事全文

膣痙攣とは、周辺に分布する骨盤底筋の痙攣により膣全体が収縮し挿入中の物体を抜去不能にしてしまう症状。膣はそれ自体が筋肉の塊ではなく、構造としてはのように独立したホース状の器官である。ある程度のぜん動は可能だが、いわゆる「膣圧」は膣を囲む筋肉の圧迫によってもたらされる。筋トレが膣圧アップに効果的[要出典]なのもその為で、腹筋トレーニングが結果的に膣圧強化や尿漏れ予防に繋がる。しかし部位として独立している為に……≫記事全文

ゴホン (御奔、GOHON)とは、自分の周囲からあらゆる人を追い払う呪文である。密閉・密集・密接。感染のリスクが高まるだけでなく、精神的にも不快な三密。しかし、三密を回避したくてもできない場面は多い。例えば、朝の満員電車。前後左右の人にサンドイッチにされるのは日常茶飯事。酷ければ、こねくり回されてわかめご飯、ポテトサラダ、あるいはハンバーグになることも。どうにかして自分の身を守る方法はないのだろうか。そんなときにこの呪文「ゴホン」を唱えてみよう。あれだけ密着していた周囲の人間が、目の色変えて逃げ去っていく。これで三密なんて……≫記事全文

新着項目

  • 喉仏とは、の喉に宿るの一種である。主に日本の成人男性の喉に見られ、喉仏が喉に降臨すると、声が低くなるとされる。
  • お薬手帳とは、薬局で薬を処方してもらう時に強制的に買わされる手帳。
  • コロナ渦とは、禍々しいコロナ騒動を、なぜか水に例えた日本の表現技法である。

特集画像

医学の進歩やばたにえん
トレンドの中心にいます
一回こうなると治らないんだよ?
冬は風邪だし、春秋は花粉症!!
君もダサイ腕を捨て、ナウイ義肢に取り変えよう

作成・加筆依頼

新規

アレルギー - 陰金 - 田虫 - 火傷 - 喘息ぜんそく) - 不眠症 - 不感症 - 胃潰瘍 - 疱瘡天然痘) - 白点病 - 頭痛 - 椎間板ヘルニアヘルニア) - イタイイタイ病 - 中耳炎 - 骨折 - 脱臼 - 捻挫突き指)- ムチウチ症外傷性頸部症候群 - 頸椎捻挫) - 筋肉痛 - 集団ストーカー - アトピー - 麻酔 - - 健康 - いびき - 心不全

加筆

エボラ出血熱 - 熱中症 - 被害妄想(根本的に記事の方向性を変えた全面改稿を望む。世界三大イタ病のうちこれだけ出遅れている)