E×E

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情キノコが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
Nuvola apps important yellow.svg 警告
このゲームは釘宮病の方にはおすすめできません。プレイ前には医師の診断を必ず受けてください。
「これ見よがしに胸を見せないでよ、この乳牛!!」
貴船未緒 について、シャナ
「ソビエトロシアでは、魂(コード)があなたを解読する!!」
E×E について、ロシア的倒置法
「問おう、アナタが私の劣化コピーか?」
籠夏希 について、セイバー
「このゲームこそ、釘宮病改善の特効薬です。」
E×E について、厚生労働省
「シャナたんの貧乳のよさがわからん下賎な輩め、死ねぃ!!」
貴船未緒 について、ヒンニュー教信徒
「ゆずソフトにエグゼよ」
E×E について、香取慎吾

E×E(Egetsunai×Eroine=えげつなくてエロいね)は、ゆずソフト制作のエロゲの一種。セイバーシャナの類似品で有名だが、これをウィキペディアに書くと削除される。以下は、このゲームに関する説明である。

あらすじ[編集]

藤井冬弥は、浮気大好きなヘタレ。浮気相手の一人に刺されて入院していた病院が火事で燃え、命からがら脱出することがあったりしてはや10年。その火事で死んだはずの母親に襲われて死にかけるが、突然現れた赤髪ロングの女性に救われる。死んだ母が関わっていた研究に興味を抱いた冬弥はあの手この手を使って、謎を解くために動き出す・・・・魂(コード)を、解読せよ!!

登場人物[編集]

本作に登場する、炎髪灼眼の討ち手。

藤井 冬弥(ふじい とうや)(中の人などいない!)

本作の主人公、29歳。ランスエロゲ塾卒業生。
父は早くに死に、母も火事で失っている。いい加減な言動で数々の災難を巻き起こしてきた悪名高いヘタレ。大火災のあとは多少マシになって自宅警備員や京都御所の北面の武士などを歴任、一時は「与一」という名前で通っていた弓使いのヒットマンだが、現在は妹と二人で偽ブランド品の製造販売業を営んでいる。

野宮 悠(のみや ゆう)(中の人:小清水亜美っぽい)

ヒロインの一人、17歳ぐらい。飲み屋の娘で「おゆう」と呼ばれている。笑顔を絶やさない看板娘で冬弥とは顔なじみ。10年前の火事でメチル酒の製造を研究していた父を失っている。好みのタイプはバーコードハゲのオヤジらしい。サイコキネシスを使える魔法少女でもある。

籠 夏希(この なつき)(中の人:後藤邑子じゃない!)

ヒロインの一人、悠と同じぐらいに見えるが、「100年の魔女」と呼ばれる強力な魔神。マガノシラホコという特殊な武器で戦う。1hydeにも満たない身長と貞子のように垂らした前髪は一度見ると忘れられない。なぜか鍋にこだわり、からなべが好き。

貴船 未緒(きふね みお)(中の人:ダントツ釘宮理恵!)

ヒロインの一人。20代半ばの女性。死んだはずの母に襲われた冬弥を助けた。その正体は異世界の住人である「フレイムヘイズ」の一人、「炎髪灼眼の討ち手」シャナ・・・・に憧れる中二病患者。夜な夜な通信販売で買った日本刀を持って野犬や不良グループ、痴漢などを狩っており、銃刀法違反、殺人未遂、器物破損、殺人罪などで国際指名手配されている。中二病治療のために入院していた病院が火事に遭って焼け出されたことがある。

真姫奈(まきな)

冬弥の妹、25歳ぐらい。両親の死によって潰れかけた家を立て直した藤井家のネ申。中国や南北朝鮮東南アジアから仕入れたり、自家製造した偽ブランドを高値で売って儲けている。度胸が据わっており、本職の893をひと睨みで追い返したことがある。

白峯沙耶(しらみね さや)

冬弥・真姫奈の身元引受人、たぶん30歳以上。いわゆる家政婦な人。攻略可能キャラだったりする。

加茂(かも)

冬弥の悪友。後からパンツを下ろすなど、かなりの痴漢だったりする。俗に言うサービスシーン担当。

上御霊 円(かみごりょう まどか)

冬弥の友人。固有名詞がないとモブキャラ扱いされそうな普通の人。悪く言えば凡人で、絶対物語の中心にはなれない役回り。加茂の痴漢行為犠牲者。名字と名前をどう区切るかは自由。「うえ ごりょうまる」でも、「かみご れいえん」でもいい。正直その程度のキャラだから。

日向 紅葉(ひむかい もみじ) 黒魔術師を自称する変人。:コードナンバー:NP3228たぶん156年以上は生きているだろう。名字を「ひゅうが」と読むと、「冬樹じゃない、紅葉だ!」某攘夷浪士ばりに怒り、「ひなた」と読むと、「こちとらぁ、生まれついての日陰者だぜ!」と居直る。怪しげな研究をしている。

八坂 尚之(やさか なおゆき)

火事で壊滅した八坂総合病院の現院長。紅葉の手助けを得て、黒魔術やジン語の解読固有結界の製造などをしている。

宇治上 影臣(うじがみ かげおみ)

通常モードのラスボス。典型的なマッドサイエンティストの悪役。「蛆神」と呼ばれる悪神の一種で、中二病未緒とはかつての仲間。当然のことだが最後には倒されて死ぬ。

鈴乃(すずの)

冬弥・真姫奈の母。10年前の火災で死んだはずだが、冬弥に襲いかかる。実は襲いかかったほうは偽物で、本人の魂はディラックの海に封じられている。

エクセル

本名、エクセル・ハイパー・カズマ。猫である。しかしその中身にいるのはビックリドッキリなあの人。

伊藤 誠(いとう まこと)(中の人:平川大輔

本作の悪役、18歳。スペシャルモードのラスボス。自尊心のかけらもない屑で、ランスエロゲ塾でも最悪といわれる男。神官職にありながら強姦や痴漢行為を繰り返し、今では立派な指名手配犯。一度は死んだが宇治上の研究で復活し、アンドロイド化した。「おはようございました」、「後ろをバック」などの奇妙な言葉遣いが特徴。

衛宮 士郎(えいのみや しろう)(中の人:杉山紀彰

「黒の騎士団」構成員、20歳。10年前の病院火災の被災者。弓矢、魔術のどちらも得意で、冬弥とはヒットマン時代に組んだことがある。「黒の騎士団」では斬り込み隊長も務め、河野とともに八坂総合病院の研究解明を行っている。その正体は冬弥自身のクローンで、今も「アーチャー」という名で恐れられる猛者。

河野 貴明(こうの たかあき)(中の人:福山潤

秘密結社「黒の騎士団」を率いる強者、30代前半。C.C.(シーツー)という魔術師と二人で住んでいる。魂(コード)を解読する魔眼「ギアス」を使い、人間を自分の思い通りに操る。ダークヒーローを地で行く中二病患者であり、一挙一動が印象的。『E×E』の半分は彼の物語といってもいいだろう。

C.C.(シーツー)(中の人:ゆかな

河野と同居する魔術師で、日向紅葉とは宿敵。籠夏希と組んで「聖王詩篇ラグナロク」と呼ばれる魂(コード)を解読しようと試みたが、ジン語で書かれており、失敗した。

伏見籐矢(ふしみ とうや)

誰?さっぱり分からない・・・主人公?さあ知らんな。

テーマ曲[編集]

OP「解読不能
歌:ジン
悠ルートED「優しさは雨のように」
歌:CooRie
夏希ルートED「YOU」
歌:YURIA
未緒ルートED「紅の静寂」
歌:石田燿子
未緒ルート挿入歌「JOINT」
歌:川田まみ
河野貴明テーマソング「ピカレスク」
歌:酒井ミキオ
衛宮士郎テーマソング「きらめく涙は星に」
歌:タイナカサチ

追加情報[編集]

ゆずソフトの公式サイトには、エイプリルフールとしてアリエナイ情報が書かれている。ちなみに、ギヤスではなくギアスだとか、巨人を生み出す力なんてないとか、微妙にしゃっほー臭がするとかいう苦情のお問い合わせは、お客様相談センターまたは最寄りの消費生活センターまでお願いします。

関連項目[編集]

Shana art.JPG うるさいうるさいうるさい! 「ExE」は、か、書きかけなんだから! 討滅されたくなかったら、さっさと書きなさいよ!べ、別に無理しなくていいけど…… (Portal:スタブ)