埼玉都民

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

埼玉都民(さいたまとみん)とは、埼玉県民でありながら、さいたまでない人の事を指す。

概要[編集]

さいたまの労働者の業種別割合、2000年国勢調査。埼玉都民で1/4を超える。

埼玉k・・・あ、さいたまけんは東京への出稼ぎ客、所謂埼玉都民が多く、人口700万人を数える国民の約8分の1が隣国である日本の首都、東京への出稼ぎ労働に従事している。世界中広範にみられる出稼ぎ労働者と大きく異なる点は、年間に数百回の帰国を繰り返す者が殆どを占めることにあり、この性格を以て「ベッドステート」とも揶揄される。同様のことは神奈川、千葉にも見られるが、埼玉に関してはそれが著しく、この言葉が出来たのである。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

なぜ埼玉都民が増えたか[編集]

東京都は明治より大都市として発展し始めたため、多くの地方から人間を集めた。その結果、東京は検閲により削除になった。家を失った都民は板橋市淀橋に移住した。

関東大震災後は東京中心から池袋市淀橋に移住したが、それでも足りなかった人は都落ちし三多摩横浜に避難した。

以後、東京大空襲や高度経済成長などで埼玉や千葉に分かれていった。

東京から移住した人のほか、北部から移住した人、三多摩・神奈川からの人も少なくない。

埼玉都民の人口の比率[編集]

主なところでは、川口市草加市などが上げられている。ここでは約8割が埼玉都民であるとされている。その他、さいたまけんの主要都市でもある川越市春日部市などでも多数生息している。逆に、首都のさいたま市や主要都市でもある熊谷市などではあまりいない。ここでは埼玉都民は宗教裁判に賭けられると言われている。

東京県民[編集]

東京県民とは、埼玉都民とは逆に、東京とされている地域から川越や大宮などの埼玉県の主要都市に労働する者のこと。少数民族の一つでもある。主に板橋や赤羽などの城北地方や東村山に生息している。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「埼玉都民」の項目を執筆しています。


岩崎みなみ.jpg どうも、みなみです。この記事「 埼玉都民 」はらき☆すたに関連した書きかけ記事だから、誰か加筆したら嬉しいと思います。ご協力を心からお願いしますね。 (Portal:スタブ)