メ~テレ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
出典: 八百科事典アンサイクロペディア(大丈夫、本当の項目名は名古屋テレビ放送だから。君は間違っていないよ。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「名古屋テレビ放送」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちによって「メ~テレ」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。

メ~テレは、羊の皮を被った一匹狼である。正式名称は「名古屋テレビ放送」というのであるが、そんなこと誰も気にしない。そして正式な略称は「NBN」なのだが、こちらも誰も気にしない[1]中京名古屋東海テレビ愛知中部日本放送を構成している。

概要[編集]

名古屋テレビ」として開局した所以で、愛知県名古屋市一円を放送対象地域とするコミュニティ放送の事業会社となっており、(他の局も然る事乍ら)名古屋市に密着した放送を重視する。現在の愛称制定以後は、地元の人々以外は名前を聞いただけではまずテレビ局とは判らなくなっている。

名古屋共和国の東別院という、まさに関東人に伝えた時に東海人が「代官山」と言われた時と同じ反応をされるような場所に本拠地を構える。CEOは『ウルフィ』という名前の一匹狼であり、局の最高権力を握っている。彼に逆らうとどうなるかはお察し下さい。そのため、局自体も在名局内では一匹狼と化している(後述)。

また、かつては女子アナが他局より圧倒的に多かったのだが、最近はそうでもない[2]。ただし、女子アナに力を入れているのは変わらない。

在名局で唯一衛星放送に手を出しており、しかもキー局に引けをとらず2を擁する。その衛星放送を手掛ける子会社は東京都中央区銀座に本社を置く名古屋テレビネクスト株式会社である

沿革[編集]

1962年に「名古屋放送」として誕生した時には、中日新聞の強いバックアップを持つ先発2局(特に2番目のテレビ局の息もかかっている)に対して三大都市圏の一角、それもど真ん中の「地元」なる牙城を遅々として一向に崩せない読売&日テレ軍と朝日&NET軍は業を煮やし、遂に抗中日共同戦線を組んで手始めにテレビ局を本陣として設立された背景[3]のため、日テレとテレ朝の番組が入り乱れた状態であった。

そのような中、中京テレビが開局。しかし中京テレビはUHF局であり見てもらえないどころか抑も映らない世帯が多かったので、読売・朝日共に中京テレビはガン無視で名古屋放送を巡って綱引きを繰り広げる。従って、必然的に人気番組のみが流れてきて、名古屋放送は最盛期を迎えた。

痺れを切らした日テレはゴールデンを日テレ番組に揃えると条件を突きつけ、戦局を有利に進める。しかし、事件が起こったのは1972年の秋。名古屋放送は(1本だけだが)視聴率の芳しくない日テレの番組を蹴り、テレ朝と不倫する。これを目の当たりにした日テレは激怒。読売新聞を含め株主としては残ることになったが袂を分かつことを通告。斯くして、不本意にも視聴率が万年下位のテレビ朝日と付き合うことになり、業績低迷に辟易することになった。

  • 1987年 - 看板番組の朝ワイドを開始。当初のタイトルはどう見ても大阪のパクり。
  • 1998年 - 「ナヤゴビレテ」なる謎の呪文を生み出す。
  • 2003年11月 - 遂に「メ~テレ」に進化。瀬戸デジタルタワーからウルフィを召喚。
  • 2014年9月 - ダンスにのめり込んだが、朝ワイドでは3年で飽きる。

制作番組(一部)[編集]

ドデスカ!
月曜~金曜 朝6:00~8:00・土曜 朝6:30~8:00
東海の方はご存知、在名局で唯一の朝のローカル情報番組。かつてはタイトルは平仮名書きであり、その頃のMCは聞いてみや~ち書家であった。その後はメ~テレアナウンサーが引き継いでいる。後に、2015年度をもって土曜日の放送が粛清された
アップ!
月曜~金曜 夕方16:48~18:56
メ~テレの夕方の情報番組。こちらも最近英語から片仮名表記になった。しかし、16時台の前半枠は雀の涙程度、17時台になるとすべて東京のどうでも良い情報全国ニュースを垂れ流す態勢になる。もっとしっかり放送しろ、チャント!キャッチ!みたいに。[4]
視聴率が「UP!」しているかどうかは不明。放送開始から一貫して星アナウンサーが出演している。
デルサタ
土曜 朝6:30~8:00
大人の事情により打ち切られた土曜のドデスカ!の代わりに始まった番組。しかしながら、「いつだってお出かけ日和」と銘打ってスタートしたものの、内容は増えた30分をお出かけ情報に充てたのみで、残りの1時間半はドデスカ!と何ら変わりない。それならドデスカ!のままで良いのでは? 2020年、迂闊に外に出られなくなった結果コンセプトが崩壊した
昼まで待てない!
土曜 午前11:00~11:45
麒麟が司会を務めるとはいえ、キリンビールとは一切関係ない。東海地方の旬でお得な情報を提供する、という番組なのだが、それじゃ「デルサタ」とそんなに変わらない気がする。嘗ては「あはっ!」とかいうふざけた番組名だった。2018年、デルサタに浸食される。
ウドちゃんの旅してゴメン
土曜 午前9:30~10:00夕方17: 00~17:30
10年以上続いている旅番組。ウド鈴木はこの番組で全国へ旅に行くのだが、全く全国放送されない。2016年より、放送時間帯が朝から夕方に変わった。
ザキロバシリーズ
名前の通り、ザキヤマあのトリオがMC。コンセプトはタイトル毎に異なる。一時期アンパンマンも出演していた[5]。10年以上に渡りレギュラーを与えられていたが、いつの間にか全員お払い箱になり、今はおぎやはぎキャンプをしている。
メ~テレアニメ
この局の十八番。相当自信があるのか、こんなページまで作ってしまっている。確かに1969年には全国ネットを達成するなど歴史は深く、機動戦士ガンダム勇者シリーズバトルスピリッツヘボット!といった有名どころも全てここ発である。盟友はサンライズじゃあラブライブ!でも共同で制作しろ!
メ~テレドラマ
東映に操られたこいつら刑事ドラ時代といったおっさん向けにしか興味を持たないのに対し、若者受けの気取った作風の物が多い。しかし、テレ朝は見向きもせず、たとえ映画化したドラマが生まれても全国ネットなどする筈もない。
紅い名古屋行き最終列車」は冬の風物詩。
BomberE
信じようが信じまいが、戸松遥が司会を務めている。観覧も募集し、CSで再放送も行っており一定の人気を得ているが、他の低予算バラエティと違っていつまで経っても放送時間が零時半に繰り上がらない。
Spoken!
最初に断っておくが、決して過去分詞ではない。
ドラゴンズの応援番組は山のように見られるが、読売系という事情からドラゴンズの話題は氷山の一角であり他の扱われにくいスポーツ(選手)に目を向けることが多い。よってスポーツ好きには持って来い。ただ月一しか放送しないけどね。

本当に一匹狼か?[編集]

中京広域圏内のメディアで唯一中日系の息が掛かっておらず[6]、動画配信ポータル「Locipo」にも関与しない[7]程孤立した存在から一匹狼の名に相応しいと見做されてきたが、その称号を疑問視する研究者もいる。この項目では彼らの意見の一部を扱う。

  • 第一、一匹狼でありながらネットワークに参加していること自体矛盾がある。
  • デジタル放送開始の際に、(在名VHF局の中で唯一)アナログ親局の番号を引き継がず仲良しと同じ6を選ぶ[8]
  • 上記のようにデジタル放送で6chを選んだため、TBSとの関連性もできる。
  • 正月には周辺他局と共同でブロックネット番組を組む。
  • tvkぎふチャンと友好協定を結ぶ。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

衛星放送[編集]

エンタメ〜テレ
キー局系列のような過去作の再放送は碌にしないが、自主制作番組は地上波以上に充実していると専らの噂なので6チャンネルに飽きたオトナにはお薦め。あとはパチスロVシネアーン♥♥等々。
ダンスチャンネル
アマチュアのJC・JKから有名アイドルまでが露出の多い服装で踊る姿に釘付けになる変態紳士向け。

脚注[編集]

  1. ^ 相変わらず頭の固い方は使いたがっている。
  2. ^ 第一、この局では女子アナは契約社員止まりなので年を追う毎に逃げていくのも無理はない。
  3. ^ 新聞勧誘というゲリラ戦があるではないか、と思っても、想像してみたまえ、名古屋人には通用しまい。
  4. ^ これでも改善後の状況であり、拡大当初の16時台は5分であった。
  5. ^ 勿論、その時の番組タイトルは「ザキロバケイコ」。
  6. ^ 仲良しの岐阜放送も2010年代に入り遂に陥落。
  7. ^ 独立2局も2020年末時点では未参加。
  8. ^ 仮に「11」を引き継いだ場合は、ANN内はおろか「12」の放送大学と並んで全国規模でも希有な存在となっていた。

関連項目[編集]

おそれいりますがこのままちょっとお待ちください.jpg この番組「名古屋テレビ放送」はまだパイロット版です。
実用化に向けて更なる検討を必要としています。 (Portal:スタブ)