ワイルド7

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ワイルド7」の項目を執筆しています。
初期ワイルド7メンバー

ワイルド7とは、日本に巣喰うゴミ虫共を「逮捕状、裁判、判決をすっ飛ばして直接闇から闇へ粛正する特殊警察」という内容の漫画の事である。

ワイルド7は良い警察

ワイルド7成立まで[編集]

ワイルド7という特殊な警察が成り立つまでには深い訳があったらしい。 ワイルド7を考案したのは当時検察官であった草波 勝(くさなみ まさる)であり、それを後押しした成沢検事の二人によるものだった。 草波は日本で多発する凶悪犯罪を犯した犯罪者が証拠不十分、または強力なコネで見逃されていることに激しい怒りを感じていたため、何とか出来ないものかと日々考えを巡らせていた。 そこで彼は「いっそ殺せばいいんちゃう?」と黄色いピーポーを呼ばれるかどうかギリギリのアイデアを思いついたのである。 だがさすがに法治国家日本において、その考えは他の検事や警察官に猛反対されてしまうが、しかし彼は諦めなかった。 先輩に当たる成沢検事をうまく言いくるめ、首相を説得し、多額の金を使い、ついにワイルド7を立ち上げる運びとなったのである!

メンバー[編集]

(ワイルド7最初のシリーズ) ワイルド7のメンバーはその危険な任務のために、殉職する者が少なくない。 そのため、メンバー交代がしばしば行われる。 また、メンバーは全員(デカをのぞき)前科持ちで、ほとんどが元死刑囚である。 白バイを標準装備。

  • 飛葉 大陸(ひば だいろく)
    特技は血だらけになる事。階級は警視長。通称「ヒバちゃん」。メンバー最年少であり、メンバー一の実力者。そのためワイルド7のリーダーを務める。作中の悪役のとどめを刺すことが多いため、その分危険にさらされることが多い。幼い頃は愛情にめぐまれなかったためか犯罪に手を染め始め、少年の頃は少年院の脱走新記録を樹立する。草波に死刑を免れることと引き替えにメンバーに入り、任務をこなすことになるが、入る位なら実際死刑になった方が楽。愛銃:コルト・ウッズマンカスタム
  • 世界(みんなのせかい)
    特技はサーカス芸。何の役に立つんだろうね。階級は不明。通称「宇宙船地球号」。メンバーに曲芸運転を教えたのも彼。最近は地球温暖化や砂漠化に悩んでいるらしいが、得意の火山活動で悪役をバッタバッタとなぎ倒す。「コンクリート・ゲリラ」で都市ゲリラによって拷問され、死亡。愛銃:モーゼルC96
  • オヤブン
    一千人の部下が居るという、ウソップより控えめな嘘をつく男。階級は警視正。義理や人情が厚く、仲間からも雑用係として信頼されている。また、掃除道具を作る事が大の得意で、「緑の墓」編では偵察に来た敵をきれいにしてあげた。「魔像の十字路」にてお花畑愛銃:コルト・バイソン
  • 八百(はっぴゃく)
    特技は催眠術。階級は警視。元野球選手で、八百長をして追放されたため、この名前が付いた。こいつだけタイヤが4個あるが、たぶん2輪車に乗れないのだろう。メンバーの中で一番モテるため、メンバーから僻まれている。愛銃:南部大型自動拳銃
  • ヘボピー
    特技は人並みはずれた怪力、体力。階級は不明(たぶん警視)。学生運動に関わっていたときに駐日米軍の戦闘機チョロQを2,3台壊したため、死刑囚だった。
    「魔像の十字路」にて上手に焼けましたー!ちなみに彼の白バイの後輪は4種類のタイヤを使っている。走りにくくないのだろうか。愛銃:コルト・ウッドマンマッチターゲット、44オートマグ
  • チャーシュー
    最初の殉教者。特技は柔らかい歯ごたえと固い頭。階級は不明。実は薬物に詳しいともっぱらの噂。「コンクリート・ゲリラ」にてマンホールの中に潜んでいたが、上から焼けたコールタールを流し込まれたため、死亡。愛銃:スタームルガーMkI
両国さん
  • 両国(りょうごく)
    元花火師。飛葉、草波に次いで基地の外。なぜかミサイルロケット弾を常備、やたらと撃つ。特技はワイルド一強力な武器を装備していること。「魔像の十字路」にて銃殺された。
  • テル<追加メンバー>
    サッカー選手で、自慢は「ぼくのめはとおくもみえること」。ワイルド7(初期)で、飛葉、草波以外に唯一死亡が確定していない。家出したと思われる。メンバーに入って最初の頃は「俺、飛葉とか目じゃないんスよ」とか調子をこいていたが後にきつくシメられる。特技はない愛銃:モーゼルC96
  • デカ<追加メンバー>
    ある意味でメンバー最強である。特技は戦闘離脱某ゲーム蛙野郎並に行動を邪魔する。「助けてよォ~ヒバックス~」人情が厚く、妻の亡くなった日に飛行機に衝突、重傷を負った後に「軍八」を殺しに行き、返り討ちに合い死亡。愛銃:ルガーP08、南部14式
  • ユキ(本間ユキ)<追加メンバー>
    ワイルド7の紅一点、いや、ミソッカス。階級は警部補。ルックスはいいのに他の奴らには罵倒され、飛葉には恋敵が居る・・彼女はそんな人さ。「魔像の十字路」にて飛葉を追いかけて洪水の中へ行き死亡。愛銃:ルミントン・ダブルデリンジャー
  • 草波 勝
    彼はとっても良いお方。なぜだかとっても太っ腹。ワイルド死んでも関係ねぇ。だってあいつら使い捨て。職業は検事、新ワイルド7では検事局長に昇任している。実は元警察官で、末は警視総監とまで言われたサラブレッドだったそうな。メンバーには常にツンデレ、というよりツンツン。メガネにはこだわりがなく、四角いのが好きなんだそうだ。にらめっこが大好きで、トラックを乗り回すタフ・ガイ。愛銃:ワルサーPPK

彼らが紡ぎだした宝石のような物語(ストーリー)[編集]

(初期ワイルド7)

  • 野生の七人(単行本1、2巻)
  • バイク騎士事件(単行本3、4巻)
  • 誘拐のおきて(単行本5、6巻)
  • コンクリート・ゲリラ(単行本7、8巻)
    普通の味(プレーン)の活躍によってチャーシューと世界が死亡。
  • 千金のロード(単行本9、10巻)
  • 灰のとりで(単行本10巻)
  • 爆破105(単行本11、12巻)
  • 黄金の新幹線(単行本13巻)
  • 緑の墓(単行本14~16巻)
  • 首にロープ(単行本17、18巻)
    トタンで首を切ることが出来る事を証明した。
  • 谷間のユリは鐘に散る(単行本19、20巻)
  • 死に神を処刑(単行本20巻)
  • 地獄の神話(単行本21~25巻)
  • 運命の七星 棺桶七つ(単行本26巻)
    土葬。
  • 運命の七星(単行本26~29巻)
  • 熱砂の帝王(単行本30~32巻)
    カイザー (kayser)は、CGS単位系の波数の単位である。(ウィキペディアより引用
  • 超高層の対決(単行本32巻)
    「カイザーシステム」は、カイザートラスと薄肉PCa(ハーフプレキャスト工法)を組み合わせた型枠兼用の構造部材を現場で組立て、部分的な配筋、現場打ちコンクリートで一体構造化するシステムです。
  • 朝食に死を(単行本33巻)
    おててとんでけぇ~!
  • 灰になるまで(単行本34、35巻)
  • ガラスの城(単行本36~39巻)
  • 魔像の十字路(単行本40~48巻)