Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼/Vigorous action氏

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
コミュニティ・ポータル > Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼 > CheckUser権行使依頼/Vigorous action氏

2009年7月に公開プロクシとして無期限ブロックした利用者:Vigorous actionかく|みる氏ですが、利用者:Hresvelgrかく|みるさんのこの発言にて完全な冤罪であるとの発言を受け、Wikipediaの管理者にまでなっておられるそうなので、再度Check Userを取りました。

結果はクロ - IP:80.81.183.178Talk|ぜんか|しゃくほう|たいほ|だぁれ?IPv4/IPv6|どこから?|RBLs|TOR|JAWP (フィンランド)リモートホスト名(tor.effi.fi)からするとTORノードで、現在はTORノード運用からは外れているようですが、検索サイトでググるとTORノードとして運用されていた痕跡があちこちでうかがえます(ルールではIPアドレスの公開はしてはいけない事になっていますが、今回の一連の騒動の重大性に鑑み、またどう考えても素性が怪しいIPなので公開しました)。

少なくとも氏がWikipediaの自身のユーザーページで主張しておられるIP:222.228.143.182会話(vectant)はウソということになります。それともたまたまフィンランドに行く用事があったか、たまたま何かの理由でTORノードを(知らないで)使ったのでしょうか?

ここはWikipediaでは無いので、氏に対してどうこう言うつもりはありませんが、少なくともここで一度でもTORを使ったユーザーがWikipediaで管理者になっている、という事実は確かで、これが今回の荒らしの悪質性を如実に物語っていると思います。

なお氏は先のWikipediaのページで「たしかに、(アンサイクロペディアの)Vigorous actionは私です」と認めており、別人ではない事も付記しておきます。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2010年7月24日 (土) 11:29 (JST)

そうなの?[編集]

Vigorous actionさんの編集はありませんので、CUの対象はNewuserlogの

2009年9月13日 (日) 10:57 Vigorous action (トーク | 投稿記録) 新規利用者 ‎

でしょうか? だとすると、これは Vigorous action さん自身の行動のログではない可能性が高く、そこから取れるデータも真正なものではない可能性があります。以下推測の根拠ですが、

user talk:Vigorous actionの議論が始まったのは2009年8月14日 (金) 15:28 (JST) で、アカウントはこれより前に作られたとみるほうが自然です。しかし上記のように新規利用者ログは9月13日の日付になっています。DBになんらかの錯誤があり、記録されているデータが意図的であれ事故によるものであれ、なんらかの改変を受けていると考えるほうが自然です。

また当該トークページでは2009年7月にブロックが一端なされているはずですが、それもログに残っていません。ログをrevision deletionしたのでなければ、これも事故による消失等を疑うことが妥当かと思います。

投稿ブロックはこれで見られませんか?
現在、一般利用者からも確認できる範囲では、ログ上の行動はひとつしか残っていません。ログの細部のデータの真正性に疑問が残るものをもとに、利用者のその当時の行動を論じることは著しく困難であると考えます。もっともCUの対象となるデータは編集や公開ログだけではないので、Muttleyさんが他の行為を対象に論じている可能性は否定しません(頭の固い引用句集でわたしもこの権限をもっていますので、そしてその経験から技術上の詳細を語らないことには荒らし対策上一定の意味があることも理解していますので、詳細をあえて伏せられた部分を特に公開していただきたいというつもりではありません、ただ伏せておられる部分があるならそこはそういっていただけると議論のうえでは速いかなとは思います、無駄な憶測を避けられます)。ただ、上のコメントではそうではなく当時の行動について論じている印象をもちました。そして、仮にそうであるならば、その推論の土台となるものはそれほど確固とした根拠をもたないのではないか、という疑問を私はもちました。

いかがでしょうか?--名無し 2010年7月26日 (月) 01:40 (JST)

いえ、上記にも書きましたが、ウィキペディアの御本人自身がアカウント作成を認めており「何でそんなIPアドレスが検出されたかわからない」というような事を書かれています。まぁ、そういわれれば本当であれウソであれ、そう答えるしか方法は無いでしょう。なお活動は無く、アカウント作成だけですが、当時大量にアカウントの生成が尾のなわれていたため、Check Userの例外である“大規模な荒らしが出没しているとき”を適用して片っ端からTOR/公開プロクシをブロックしました。
そのタイミングで、フィンランド(しかもリモホ名がTor)から出てきたVigorous action氏をブロックした判断は間違っていないと思います。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2010年7月26日 (月) 23:55 (JST)
まず、今回のCU対象ログとなったのは、名無し氏の指摘通り、2009年9月13日のVigorous action氏のログです。で、なぜログ日付に矛盾が生じているかですが、2009年9月に第三次記憶喪失というものがありました(Forum:第三次記憶喪失について)。で、そこからリンクされてるここぬこ主さんが書いたまとめがあります。
2.過去3ヶ月分のログの消失(2009年6月8日 (月) 08:44~2009年9月12日 (土) 09:56)
  上記と関連して、
   A.アカウント作成記録、利用者名変更記録
   B.ページの保護、削除、移動、統合といった記録
   C.利用者権限変更記録
   D.投稿ブロック記録
  が、過去3ヶ月分、消失した可能性あり。 
確かにForum:第三次記憶喪失について#怪しいアカウントについてでも一度作られたアカウントの再作成報告が挙がっています。Vigorous action氏の最初のアカウントの正確な作成日は今となってはわかりませんが、Wikipediaの会話ページで「Wikipedia:削除依頼/ショーン・オチンコでアンサイクロペディアの話題が出ていたので出先で覗きにいった時アカウント作ったのですが」と書かれていますので、7月下旬ごろと予想され、この記憶喪失の時期に一致します。Vigorous action氏のアカウント作成ログは第三次記憶喪失のときに飛んだと考えるのが妥当でしょう。
そうなると2009年9月13日に登録されたVigorous actionという利用者は成りすましの偽物の可能性があります。上でMuttley氏が書かれてる通りフィンランドからの接続でドメイン名が「tor.effi.fi」、現在はツールで調べてもTorの反応はありませんでしたが、名前と海外サーバーである点から怪しさ大爆発です。「TORノードとして運用されていた痕跡があちこちでうかがえます」というのはGoogleで「80.81.183.178 tor」とかで検索すれば出てくるでしょうか。9月13日に作成されたアカウントはこれだけ怪しく、ウィキペディアで確固たる地位を築いているご本人が否定しておられるようなので、成りすましの偽物と判断するのが妥当だと思います。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2010年7月27日 (火) 01:12 (JST)
書き忘れましたが、CU対象となったのは9/13のログのみで、他のログは残っていません。記憶喪失のときに消失したのだと思います。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2010年7月27日 (火) 01:22 (JST)
2009年9月に3回目のアンサイクロペディアにおけるログ記録等が消失する事態が生じており、件のアカウントはその消失事件の直後に作成されていること、またVigorous action氏の発言がアンサイクロペディアで生じた事象と照らし合わせて矛盾がみられないため、Rotoryu氏の見識が妥当なものであると私も判断します。--Asakaze 2010年7月27日 (火) 08:29 (JST)
Muttleyさんへのお返事ですが、こちらへ。
ブロックログについては了解しました。こちらの探し方が悪かったですね。お手数をかけました。ですがそこから当時のIPアドレスを入手することはできません。
実は日曜日の段階で Vigorous action さんと個人的にお話をしています。許可を得ていないので詳細をここで明らかにしませんが(必要ならあとでコンタクトします)、
  • アカウントの作成は7月ごろ、国内から。
  • TORを使ったおぼえは自分としてはない。
  • その後パスワードを忘失したのでメールで新規発行を試みたが、メールが届かない。
  • 私がアンサイの自分のアカウント(名無し)から日曜日にアンサイのuser:Vigorous actionへ送ったメールも届いていない。
ということですので、いまのアンサイのuser:Vigorous actionは第三者によって不正に取得されたアカウントであると見るのが妥当かと思います。
Muttleyさんのそもそものブロックの是非については当時の状況を知りませんのでコメントしませんが、9月13日作成のアカウントのCU結果に基づいて7月のブロックを正当化するご主張はやや根拠の弱いものであるようにも思いました。--名無し 2010年7月27日 (火) 17:11 (JST)

このログからいえば、「TORノードが疑われるIPから現れた利用者:Vigorous actionをブロックした」と言う構図は確認できない。小生としては「現Vigorous action氏は成りすましである」というRotoryu氏の推論は「確からしい」と思います。--えふ氏 2010年7月27日 (火) 21:25 (JST)