Uncyclopedia:秀逸な記事の選考/ロック・フェスティバル

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

ロック・フェスティバル[編集]

テンプレート案[編集]

SUMMER SONIC 2008の作品(コールドプレイ

ロック・フェスティバルは、その名の通り石材から彫刻作品を創り出すイベント。その多くが美術大学の生徒やデザイン関連の職に就いている者が多数参加する大規模なイベントである。

岩盤がむき出しになった山岳地帯で大規模に会場を設営して行われることが多い。ロック・フェスティバルはそのむき出しになった岩盤に大人数で彫刻を施し、巨大なアート作品を創りだすことを目的とするイベントである。その性質上、イベントの参加者は美術に携わっている者が多く、運営スタッフは構造力学や地質学、土木工学に秀でた専門家が多い。

1969年8月15日アメリカで開催された展覧会が始まりである。ここでは斬新でアヴァンギャルドな岩石彫刻の数々が注目を集めた。彫刻表面の一部または全体をお花畑で覆う芸術家が多く、意図的に構築された多数の突起に色とりどりのテディベアを掛ける彫刻家すら存在した。このためもあって足場に用いる鉄パイプが足らずに、周辺の大量の木が切り倒された。展覧会開始時にも足場用の丸太の山がびっしり積まれていたことからこの催しは俗にウッドストック・フェスティバルと呼ばれており、彫刻愛好家にとっては今でも伝説となっている……。 >>記事全文

推薦者より[編集]

利用者:ドドンパ/第8回共同加筆コンテスト2位の記事です。共同加筆コンテストということもあり岩の祭典という方向から様々な視点での考察がなされておりとても面白いです。是非とも秀逸な記事に推薦したいです。 --フィクミア (会話) 2012年10月6日 (土) 19:11 (JST)

投票欄[編集]

  • 賛成):加筆の余地の少なさが完成度の高さを示していると思います。--誰か 2012年10月18日 (木) 19:15 (JST)

管理者賛成票1のみのため推薦は棄却されました。--フィクミア (会話) 2012年11月1日 (木) 23:58 (JST)