UnTunes:やってない

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

“やってない”って伝えたくて あなたを見つめるけど
繋がれた両手は 何よりもはっきり ほら 俺の未来を 暗示してる…


まぶしい朝に 顔をしかめてさ 独りで窓を開ける
二日酔いの頭が 始まるのをしぶって また嫌々街へ出かけるよ
でこぼこなまま 何も変わらない 俺の辛い日々は
少しの出来事で 理解する間もなく また墜ちて行くんだ


“俺の腕”はいつからか “あなたの腕”に掴まれてた
通勤ラッシュ 皆の 視線が 集まる
その刹那 叫ばれた 『この人痴漢です!


“やってない”って伝えたくて あなたを見つめるけど
繋がれた両手が 真っ暗な未来を 鮮明に伝えている
いつまでも ただ いつまでも 出られないなんて嫌だから
信じられなくても 真実を言いたい それ でも俺は やってない


騙された日も 罵倒された日も それぞれ思い殺して
真っ黒なこころに 真っ暗な未来を 書き足してきたんだ


誰かのために尽くしても 誰からも愛されない日々
それでもさ じぶん 励まして 生きてた
ただ真面目に 生きてれば たぶん輝けるはず


掴み取るきっと幸せを 強く願っていたら
少しずつだけれど 明るくなっていた でも その声に 壊されていく


“ほんとうだ”って伝えたくて あなたに伝えたくて
罪はないはずの手を 自分の理性を 俺は信じているから
“やってない”って言葉をいま 世間に伝えるから
繋がれた両手が 何よりもはっきり この 現実を示していても…

関連項目[編集]