UnNews:JR大宮駅で駅員突き落とし、鉄道マニア規制へ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

5月16日、埼玉県JR大宮駅で駅員がホームから突き落とされ、頭蓋骨を骨折するなどの重症を負った。この事件で、当時、ホーム上にいた59人が傷害罪の容疑で逮捕される事態となった。

当日は鉄道車両の廃車回送が行われており、事件が発生した時刻には同駅を回送列車が通過していた。この事件で、逮捕された59人全員が回送列車目当ての熱狂的な鉄道愛好家であったことが埼玉県警により明らかになっている。

これまでにも大宮駅では鉄道愛好家らによる同様の騒ぎが起こっており、インターネット上でも度々問題視されていた。またJR東日本によると、同社管内では同様の騒ぎで罵声を浴びせられた駅員が不眠を訴えるなど精神的ケアが必要になるケースも急増しているという。

これを受けてJR各社では、鉄道愛好家に対して駅への立ち入りを制限するなどの規制を行う方針を決定した。今回決定した方針は次のとおりである。

  1. 鉄道愛好家による不必要な乗車や入場を原則禁止する。
  2. 駅構内や列車内での撮影や録音行為を原則禁止する。
  3. セルフ車掌、セルフ運転士、セルフ駅員、セルフ保線員の立ち入りを禁止する。
  4. 列車内での「かぶりつき」行為を禁止する
  5. 禁止行為を行った場合、全利用区間を不正乗車したものとみなす。
    • 不正乗車の場合、その区間の通常の運賃の3倍を支払う必要があり、乗車券は回収される)
  6. 工場公開などのイベントを今後一切行わない
  7. 鉄道関連グッズの販売を終了する
  8. 駅や車内その他のチャイムやメロディをJASRACに登録する

この方針により、実質的に駅構内や列車内などで鉄道愛好家が活動を行えないようになる。さらに、JR北海道では独自に、管轄内の夜行列車を全廃する方針を固めている。これらの規制は来月1日から全国一斉に始まる予定だ。

▽専門家の話
鉄ヲタ珍ヲタと並んでヲタの中でも行儀が悪い種族であり、今回の判断は適当な措置だといえる。むしろ、規制を行うのが遅すぎたのではないか」

▽鉄道愛好家の話
「次は~終点~米原、米原です。東海道本線大垣行き、北陸本線近江塩津行き、新幹線と黄色い鉄くずはお乗換えでs(うわっ何をする!」

▽アンサイクロペディア管理者の話
「アンサイクロペディア内でも鉄道関連のユーモア不足の記事が増えており、迷惑していた。今回の事件を機に、鉄道関連の記事全般を荒らしとみなし、即時削除投稿ブロックなど厳しい措置を行ってゆく」


UnNews Logo Potato (No text).png 誤報コンテスト
本項は第1回誤報コンテストに出品されました。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ