UnNews:08年夏 勝手に俳句大会結果発表

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2008年7月25日掲載 野田将裕】
さて始まりました、『08年夏 勝手に俳句大会』の時間です。

新聞といえばお馴染みなのが俳句大会。退職後に暇を持て余した老人が、せっせせっせと送ってるせいかやたら充実してることでお馴染みのアレですが、このたび、当ニュースサイトも社主・ひよこ陛下の鶴の一声で俳句大会を開くことが決定、急きょ読者から俳句を募集することになりました。

記念すべき第一回のテーマは「」。皆様から夏の季語が入った俳句を皆様から募集しましたところ、70代の方を始め、非常に幅広い層から頂きました。皆様投稿ありがとうございました。

さて、それでは、皆様からいただいた俳句を紹介していきましょう。

まずは審査員の評価が最も高かった5句から。


  • 出張へ 行かずにアンサイ クロペディア(42歳男性
【評】よくあることです。とりあえず、急に高熱を出したと言ってごまかしておきましょう。せいぜい会社クビにならない程度にやってくださいね。
【評】銃撃戦などというと隣り合わせの現場を、花火大会にたとえた句。彼の身に何が。そもそもアメリカ国籍というのがよくわかりません。
【評】おそらく従姉妹が家に遊びに来ていたのでしょう。「いとこ」が"従兄弟"では無く"従姉妹"、"見られた"のでは無く"覗かれた"とあるのがイイ。こんな好奇心旺盛な従姉妹が欲しいですね。
【評】そりゃあ死ぬでしょう。なぜかけた。
  • 肉欲に まかせてボーナス 全額が…(33歳男性)
【評】夏のボーナスを全額フーゾクにつぎ込んだのでしょうか。この句は「肉欲」を「馬」(競馬)の名前に代えても成り立つかもしれません。

以下、余ったその他六句を記載。


  • セミの音 聴きつつ寝てたら 夜だった(31歳男性)
  • ウィキペディア 見てたら海の日 終わってた(同男性)
【評】上:昼夜逆転?それともぐうたらなだけ? 下:一旦、自分の興味のある項目を読み始めると、つい熱中してしまうんですよね。わかります。
  • エロ本を 買わず持たずに マグロ漁船(27歳男性)
【評】:性欲解消は大事。そういや、小説「蟹工船」では、タラバガニ漁船の船員(男)達が海上で性欲をもてあまし、他の船員(男)を輪姦してしまうシーンがありましたが。
【評】思ってることをそのまま書いた句。TUBEの事務所の社長が「TUBEはサザンをモチーフに作った」みたいなことを言ってるので、あながち間違ってないかもしれません。
  • 勃起時の ペニスのサイズが 8センチ(20歳女性)
【評】おそらく、これはこの女性の彼氏のことでしょう。小さいですね。頑張ってください。
  • ポニョを見に 来たはずなのに 東尋坊(26歳女性)
【評】ポニョ東尋坊、「崖の上」という点でしか共通していないですね。なぜ間違えたのでしょうか。

以上、「夏」をテーマにした俳句でした。勝手に俳句大会第一回「夏」、いかがでしたでしょうか。「夏」と言っておきながら夏の季語などどこにも無い川柳あり、珍奇な俳句が多々ありましたが。

さて、次回の更新は11月上旬を予定しています。テーマは「」。皆様からは「秋」にまつわる俳句を募集しています。ただし、今回の大会で「の顔 見たさに小遣い 一万円」(72歳男性) 「五輪取材 殉職しないか 心配だ」(20歳女性) 「ザリガニを 釣りつつ食ってる 小学生」(18歳男性)みたいな普通の俳句(川柳)がボツになったように、性質上普通の句は全てボツになりますので、その辺は察してくださるようお願いします。

あと、このページは、嘘と誤りだらけのアンサイクロペディアの一記事です。だから、この記事内の俳句や募集も…まぁお察しください

では、またの機会にお会いしましょう。投稿された方も読んだ方もお疲れ様でした。

関連項目[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ