UnNews:郵政民営化

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

2007年10月1日

日本郵政公社が民営化。民営化後の最初の仕事は大々的なリストラであり、日本中のショボイ郵便局員は無職のヒトと化した。また、今年の年賀状配達アルバイト募集は前年度の1/156となる見通し。

郵政民営化とはゆうちょ銀行とかんぽ保険の保有している資産約300兆円をアメリカに上納するための長期計画のスタートであり、今後はアメリカ人の馬鹿な頭でも簡単に制御できるように抵抗勢力である労働組合の抹殺やリストラの加速などを行い、2017年までに、株式の上場と同時にアメリカの大手銀行と保険会社が買収することになっている。

その後、これらの資金を元に銀行と保険会社は軍事産業に投資を行うことにより、アメリカの世界征服に大いに貢献することになる。なお、今日をもって、この約300兆円はアメリカの軍資金であるとの事実が世界的に広まり、今後は世界中のテロ組織から郵便局が狙われることは確実である。

なお、日本国民へのメリットは何もなく、むしろデメリットだらけなのだが、日本人はアメリカ人より馬鹿なのでそのことに全く気づいていない。

郵政民営化に対する各方面からのお祝いの言葉[編集]

「これで300兆円がアメリカに奉納できる。うん、感動した!」
郵政民営化 について、小泉純一郎
「アメリカばんざ~いwwwwww!地方格差?知らないよwwwwwそんなもんwww」
郵政民営化 について、竹中平蔵
「わ~い!天下り先が増えたぁ~!えっ?金融難民?そんなの関係ねぇ!
郵政民営化 について、財務省
「うわぁ~ん!天下り先が減っちゃったよぉ~!」
郵政民営化 について、総務省
「日本の金はアメリカの物。アメリカの物は俺の物」
郵政民営化 について、ジョージ・W・ブッシュ
「潰れろ!」
郵政民営化 について、ヤマト運輸
「消えろ!」
郵政民営化 について、三井住友三菱東京UFJ明治安田東京海上日動りそな日本興亜大同第一拓殖新生みずほフィナンシャルグループ
「死ね!」
郵政民営化 について、日本生命

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ