UnNews:管総理、給食費滞納に怒りの鉄槌

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2010年12月22日給食センター新聞配信】

管首相は18日、全国で問題となっている給食費滞納家庭のうち特に悪質なものに関して、自ら率先して差し押さえなど強制執行の陣頭指揮をとることでリーダーシップをアピールすることを発表した。

自ら給食を口にして未納問題解決を宣言する管総理

公立校における給食制度発動直後から未解決のまま放置されていた給食費滞納問題だが、家庭の財政などが原因だった昭和に比べ、平成に入ってからは、「払ったら負けかなと思っている」「タダメシウマ」といった悪質な保護者による踏み倒しが増加しており、また、これに対する法的拘束力や罰則が事実上存在しないことから野放し状態になっていた。過去20年間の未納給食費の総計は、数十億とも言われており、地方自治体の財政を圧迫する大きな要因であると同時に、給食費未納という親の行動をみた児童が「別に払わなくてもいいんだ。」という誤った認識を正される機会がないまま成長した結果として、成人後に脱税あるいは年金や保険料の未納問題を起こしているとも指摘されている。

民主党としては、自らの肝いりで実現させた子供手当により児童をもつ家庭には充分すぎるほどの経済援助をしたという自負があるだけに、経済問題を言い訳にした給食費未納は面子を潰された形となる上、その子供手当が児童のオモチャの購入に使われるのならともかく、パチンコ、競馬、競輪、競艇、エステ、プチ整形など保護者の遊興費として無駄遣いされたあげく給食費を滞納されてはたまったものではないだろう。

今回の強制執行について管総理は、「昔は給食費を滞納すれば子供が学校で苛められたり教師から迫害されることとなるため、親は路上売春をしてでも給食費を払おうとしたものだが、最近では間違ったイジメ対策教育の結果、滞納している児童がむしろ英雄視され、ますます保護者がつけあがるなどの問題もおこっている。『給食費を踏み倒しても学校は潰れない』などという龍馬かぶれの母親の無責任な発言を真に受けた一部の保護者が無責任な行動をとっているようだが、塵も積もれば山となるという言葉があるように、例え数千円程度の未納であっても数万人が数年にわたって行えばたちどころに億の金額となることは小学生でも分かる計算。国も地方自治体も財政が苦しいことは同じなのだから、食い逃げは絶対に許さない。」と、なんとか自分にリーダーシップがあることを宣伝しようと熱弁を振るった。

今回差し押さえ対象となるのは、WiiDS及びDSi、PS3PSPといった家庭用ゲーム機器及びそのゲームソフト。友人との共通の話題となるゲーム機を失うことでその児童をクラス内で孤立させることにより給食費を支払わずにはいられない状況に追い込むことが目的と考えられている。尚、wiiスポーツ、wiiモーションは単品では使い道がないことから差し押さえ対象外となるほか、PSムーブも資産価値が低いことから差し押さえ対象外とされている。

肝心の強制執行の日時に関してだが、有力筋によれば、クリスマスプレゼントあるいはお年玉により所有するゲーム機及びゲームソフトがもっとも潤沢となり、また冬休みの宿題などで児童が在宅する可能性がもっとも高くなる1月7日になるのではないかとみられている。

関連ニュース[編集]

関連項目[編集]


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ