UnNews:民主党が刑法改正、公務執行妨害罪を削除

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【24日(JST)、東京】

24日の衆議院本会議において、公務執行妨害罪を定めた刑法第95条の削除を盛り込んだ改正案が、民主党などの与党の賛成多数で可決された。公務執行妨害罪は、公務員の職務を妨害した者に対して課せられていた罪で、犯した者には3年以下の懲役または禁錮、あるいは50万円以下の罰金が課せられていたが、尖閣諸島沖で起きた中国漁船との衝突事件に際して、中国側の命令に従って民主党が粛々と処理した結果、刑法の改正にこぎつけた。

(参考)法律先進国中国で行われる市中引き回しの刑。拘束された4人もこのような刑を受けると思われる。

これに従って、那覇地検は法を遡及し、中国人船長を起訴保留のまま開放して船長を中国側に明け渡すという。また、今後漁船が日本の公的機関の船に意図的に衝突することが合法化されるという。また、今後中国人が犯罪行為を行った場合は国際関係を考慮して赦免になる予定だ。

民主党は、これに加えて今回の事件のお詫びとして、日本国民の税金から約1兆円のODAを捻出し、中国に朝貢する予定である。また、南京で拘束された4人の日本人男性については、政府は今回の衝突とは無関係であると断定、中国のクリーンな法体系に則って裁かれるのを静観する予定であるという。


2010年9月24日20時33分配信
【尖閣衝突事件】中国人船長を処分保留で釈放 「今後の日中関係を配慮した」と那覇地検(MSN産経)

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたは那覇地検か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ