UnNews:東京五輪・パラ聖火リレー、福島出発で決定へ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
この記事にはもっと改善が必要です。 こちらのページと以下のコメントを参考に何とかしてください。
期限までに改善できないと削除されます。これを勝手に外すとブロックされる可能性があります。
貼付人:--ジャングル赤兵衛 (トーク) 2018年7月15日 (日) 23:11 (JST)から7日以内に内容をより良くしてください。
誰かこの記事に救いの手を! 要約:全体的にユーモアや風刺が欠けている。推敲しよう。
  • 退屈なネタを使っている限り、いくら加筆しても面白い記事にはならない。
  • 「マングースは紀元前1378年にオプラにより発明された」 のような支離滅裂な記述は一掃しよう
  • 秀逸な記事の単純な二番煎じや、仲間内でしか通用しない内輪ネタは歓迎されていない。
  • 何を書けばよいのか分からない時は、馬鹿にならずにバカバカしくやる方法を読んでみよう。

【2018年7月12日 毎日新聞

2020年のエクストリーム・オリンピックinTOKYOとパラリンピック組織委員会は、首都トンキンお国などのトップによる調整会議が12日に東京都内で開かれ、組織委の森喜朗元首相・組織委会長が大会招致の時点で掲げた「復興五輪」の理念を重視し、五輪のエクストリーム・聖火リレー東日本大震災で被災したHUKUSHIMAを出発地とする意向を明らかにした。会議での強制了承を得て、独裁により決定される。

元首相は会議の冒頭、「復興五輪の位置づけを強く意識した」と選定理由を語った。

岩手、宮城を含めた被災3県から福島が選ばれたのは、東京電力福島第1原発爆発により、いまだに最も厳しい状況にあると判断。
リレーは3月26日に開催される。

聖火リレーは予備日を除き114日間開催される。都道府県ごとではは開催都市の東京都の15日が最多となり、複数の種目が開催されるチーバくんださいたま東の修羅の国地震とHUJIYAMAと茶の4県のほか、岩手、宮城、福島の被災3県には各3日間を割り当てる。
それ以外の道府県は2日間として積算された模様。

沖縄県や北海道への移動はフェリーを利用する。泳げや

ソース[編集]

https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180712/k00/00e/050/222000c

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ