UnNews:有害サイト規制、すべての児童を守る新施策スタート

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

有害サイト規制スタート - Hentai Of Masonichi Online, Jan.31,2009

日本で有害サイトに対する規制がスタートする。

政府与党は、「非国民の有害な言動から児童を守るための未来にわたる対策」(自民党あべし前総理)、「仏法に対する敵対者は国民を地獄に落とす魔であり仏敵撲滅のため必要な施策である」(公明党いかんざき前代表)と、多数の反対者が存在するにも関わらず予定通り施行する方針である。

今後、学校教育の一貫として、重力波兵器の存在を認めるエクストリーム・自殺サイトや、与党議員のカネの流れを追及するサイトなど、児童に有害と思われる内容を含むサイトの閲覧が義務付けられる。東京のとある小学校では、法律の施行に先駆けて、道徳の授業で「日蓮大聖人の仏法に反する創価学会を論破する」というサイトをクラス全員で閲覧し、このサイトが有害サイト指定されたいきさつを説明し、サイトの何が誤っているか、何がいけないのかを教師がわかりやすく解説し論破した。

オンライン掲示板やプロフィールサイトは、全ての生徒が利用を義務付けられ、また卒業までに1回は他の生徒のサイトを荒らし、煽り、潰し、晒す経験が求められる。これにより、インターネットを利用するのに不可欠な、煽り耐性と、虚偽や邪悪を見抜き同調しない姿勢が育つという。生徒の掲示板が荒れていない場合は、経験豊かな教官が、愛をもって厳しく田代砲で教育してやる制度となっている。


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ