UnNews:年始に向け一斉取り締まり始まる

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2010年12月11日教えてピーポくん配信】

11日、毎年恒例となりつつある、元旦を含めたお正月三が日のテロ壊滅運動の一環として、切りの取り扱い及び販売禁止条例違反の全国取り締まりが、まず東京23区内で行われた。当日摘発されたのは、以前から内偵が勧められていた大手老舗販売店を含む12件で、切り餅パック200kg、鏡餅50kg(段ボール30箱相当)、焼き餅用網50枚、その他、小椋餡缶詰、きな粉、海苔醤油火鉢など押収された。

例年、お正月には焼き餅による爆発/暴発事故が絶えないことに加え、摂取した老人および幼児の窒息ないし呼吸困難といった症状も多発しており、昨年も15人が死亡、200人以上が病院に運ばれるなど被害は増加の一途を辿っていることから、警視庁では昨年から担当部署を新たに設立するなどの対策も進める一方で、今回の摘発を手始めにして全国レベルでの取り締まりを行う予定だ。

特に近年、越後製菓の側面カット、佐藤食品の側面+表裏十字カットに代表される新製法により餅の爆発力が飛躍的の上昇していることから、主要な生産拠点である新潟県方面での取り締まり強化が予定されており、都内及び関東一円への流入を防ぐためにも関越自動車道並びに国道17号線、それに加えてかつてからの密輸ルートとして知られる塩の道での検問を徹底すると共に新幹線を利用した持ち込み防止のため車内臨検の協力をJR東日本に打診中とのこと。

今回の全国取り締まり及び都内の一斉摘発に平行して警視庁では「近年、パンも焼ける餅つき機などの普及に加え、ネット通販による餅米の入手が容易くなったことから、一時は減少していた自家製密造餅による被害が増加の傾向をみせている。ご近所でいつもと違う炊飯臭に気づいた場合はお裾分けを期待したりせずに、大至急、近くの警察に通報して欲しい。」と呼びかけている。

関連ニュース[編集]

関連項目[編集]


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ