大規模なアヘンフェスティバルの開催が決定

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

重要:これは大嘘です。
2008年5月13日速報】
チバラギ共和国の主な産業は農業であることは広く知られているが、今後、観光業にも力を入れるための新たな政策として、アヘンの生産及び吸引が許可されていたことが判明した。これによって、同国の経済政策は、従来の第一次産業重視型から第三次産業重視型へと大きく舵を切ることとなる。

観光客には、24日から始まる「アヘンフェスティバル」で大々的にふるまわれることが決定している。

日本交通情報センターによると、当日からフェスティバル開催期間中は、国道125号および国道294号が大渋滞となる事態が予報されているとのことである。このため、観光協会では、鉄道での来場を強く薦めている。

関東鉄道は、この機を逃す手はないとばかり、つくばエクスプレスと提携して、「常総線で行く アヘンたっぷり、夢いっぱいの旅」を企画、秋葉原駅限定で販売を開始した。東京証券取引所では、本日現在、同社の株価はストップ高となり、上場以来最高値を更新している。

東日本旅客鉄道水戸支社では、水戸線の臨時快速列車「アヘンフェスティバル号」の運行を急遽決定したが、発売開始と同時に満席となっている。盆と暮れのムーンライトながらの指定券よりも入手が困難だったとの情報も飛び交っている。既にインターネットオークションでは、指定券がフェスティバル入場券とセットで高値で取引されている。

一方、仔猫吸引愛好者たちでつくる団体は、「高い安全性が証明されている仔猫吸引の普及に努めてきた努力を無にする行為であり、強く抗議するとともに遺憾の意を表明する。法的手段も検討する。」と声明を発表している。

【現地リポート】
フェスティバル開催を前にして、市役所職員は大忙しです。警察署警察官の立会いの下、ケシ栽培の最後の仕上げにかかりました。ボランティアと一緒に汗だくになるまで作業をして余念がありません。

また、フェスティバル本番を前に地元の幼稚園児たちを招いて、試飲会も開かれました。幼稚園児たちが、

シモンちゃんが! シモンちゃんが見えるぅ!!」

などの意味不明の言葉を叫ぶなど、微笑ましい光景が繰り広げられました。

【参考】
市役所によれば、フェスティバルの来場者数は156万人を見込んでいるとのこと。アヘン吸引だけでなく、その栽培地である1ヘクタールにわたる河川敷に、ケシ5,000,000本が咲き乱れている光景を鑑賞することもできる。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ