UnNews:「夏休みの宿題の回収をやめないと、小学生を殺す」 - 小学生、犯行予告で逮捕

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2008年8月31日16時29分 アンサイメディアニュース配信】

掲示板で行われた犯行予告(スクリーンショット)

31日、インターネットの掲示板で福岡市内の小学校に殺害予告を行ったとして、福岡県警は、福岡市博多区の小学6年生の女子生徒(11)を威力業務妨害容疑で逮捕した。※これは嘘ニュースです。
県警によると、容疑者は「福岡市立祇園山笠小学校」に通う生徒で、31日12時18分ごろ、インターネット上の掲示板に自宅のパソコンで「福岡市内の全ての小学校へ。夏休みの宿題の回収を中止しろ。さもないと福岡市内で小学生を殺す。あと9月1日から5日間、市内の全ての小学校を休校にしろ。特に祇園山笠小学校。いいな。わかったか」と書き込みを行って、警察や小学校の業務を妨害した疑い。

取り調べに対し、容疑者は「夏休みの宿題が終わらなくて悩んでいた。30日から夏休みの宿題を始めたが、全く進まず、とても始業式の宿題回収に間に合いそうになかった。自殺も考えたが、どうせ死ぬなら、と思い切って予告した」と容疑を認めている。

今回の事件は、実際に殺害するつもりは無いのに犯行予告を行う、いわゆる「愉快犯」のものだが、容疑者は過去にも複数回にわたって「愉快犯」の犯行予告を行っており、福岡県警からマークされていたためスピード逮捕された。県警は同日中にもこの容疑者を書類送検する。

犯行予告情報収集・通報サイトである予告.inの調べによると、今回の事件の直後、インターネット上では模倣犯とみられる殺害予告が33件立て続けに発生、ほとんどは「休校」「夏休み明けの実力テスト中止」「宿題の回収中止」を要求しており、各県の警察は対応に追われている。模倣犯発生は今後も続く見通し。

関連項目[編集]


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ