UnNews:中国、またしても著作権侵害

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【25日(JST)、北京】

著作権という概念が無く、外国製品を無断でコピーしまくると世界中で顰蹙を買っている中国において、またしても著作権侵害問題が発覚した。しかもそれを実行したのが政府機関というから恐れ入る。

中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の詹其雄船長(41)が帰国した後、日本側に対し「謝罪と賠償を要求するニダ!」と強く抗議する声明を発表した。

御存知の通り「謝罪と賠償を要求するニダ!」というフレーズは韓国が発祥の地である。日本をはじめ世界中のあらゆる国においても、韓国の発明を尊重し、韓国人のみがこの言葉を使用できるというのが暗黙の了解となってきた。だが中国は、外務省が自らこの国際的な了解を踏みにじるという暴挙に出たのである。

ところで、韓国は今まで、あらゆるものが全て韓国が起源であると主張し、世界中の怒りを買って来たのは、御存知の通りである。その中でも、漢字漢方医学まで韓国が起源だと主張し、端午の節句世界遺産に登録申請するまでに至っては、いくら何でもそれは有り得ないとして、怒りを通り押して呆れ返るという事態になった。しかし今回のこの中国の著作権侵害行為を見るに、今まで中国起源と思われてきたものが実は韓国が起源であり、中国は無断コピーしていたのではないかという疑惑は、いささか真実みを帯びてきたと言える。


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ