UnNews:ロシアがアメリカに侵攻していた!

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【UnNews アメリカ支局 配信】
アメリカ合衆国南部、ジョージア州に対してロシアが大規模な軍事侵攻を行っていたことが判明した。

かねてよりジョージア州では北部の親ロシア勢力が州の統治に反抗して自治エリアを設定、ロシア政府も彼らにロシア国籍を与えるなどし、実質ロシアの統治下にあった。 これに対して先月、州軍は自治エリアに侵攻し治安の回復を企図するも、秘密裏に配置されていたロシア軍がこれを撃退。さらに州全域へ戦車や攻撃機、クラスター爆弾等用いた大規模な軍事攻勢を実施。州内各地の主要都市や港湾に重大な損壊を与えた。

現在では、合衆国政府や何故かでしゃばって来たEUの介入もあってロシア軍は撤退したものの、「平和維持軍」を名乗るロシア兵が自治エリア内に駐留、実質占拠し続けており、親ロシアの政府樹立を図る模様。合衆国政府やEUはジョージア州の一部独立に断固反対の立場を崩していないが、アメリカ国民がロシアに感謝するインタビュー映像が保守系TVで流されてしまうなど、混乱は治まる様子を見せていない。

また、今回の事件は日本において全くと言って良いほど扱われていないが、これは侵攻された地域をどこかの小国と誤認しているためと見られる。英語を聴く耳のない一般人でも、英語のニュース番組を見れば「グルジア(Georgia)」ではなく「ジョージア(Georgia)」と言っている事がお分かり頂けるだろう。

関連項目[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ