UnNews:ミクシィで知人の名前を騙って殺害予告の男、逮捕

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

2008.2.21 22時配信 広島アンサイクロペディア新聞

ソーシャル・ネットワーキング・サービス『mixi』(ミクシィ)で知人の名前を騙って小学生の殺害予告をしたとして、21日、広島県警は威力業務妨害罪の疑いで馬屋原孝志(20)を逮捕した。※これは嘘ニュースです。

広島県警によると、馬屋原容疑者は大学の同級生 山崎豊さんの名前を騙って(かたって)mixi上に日記を開設しており、今月21日早朝に日記で「今日、広島市内の小学校で小学生を殺す。」と殺害予告をした。
殺害予告から30分後、日記の殺害予告文を見たmixiのユーザーから警察に110番通報が入る。日記には山崎豊さんの名前・住所・生年月日・在学中の学校名と学部・学歴・顔写真が記載されていた事から、警察は日記を馬屋原ではなく山崎豊さんによって書かれた日記と判断、日記に書かれた名前と住所を手掛かりに山崎豊さんを威力業務妨害で逮捕した。

ところが、山崎さんは犯行予告はおろか、自分名義の日記がmixi上に存在してたことすら知らない様子だったため、疑問に思った警察は法的措置に基づいてmixiの日記の更新者のIPアドレスをプロバイダを通じて調べたところ、日記は馬屋原容疑者のパソコンから更新されていたことがわかった。
日記や犯行予告が全て馬屋原容疑者による騙りであることがわかったため、警察は山崎さんを釈放、代わりに馬屋原を威力業務妨害罪の容疑で逮捕した。

調べに対し、馬屋原容疑者は「山崎が気に食わなかった。山崎を騙って犯罪を予告すれば、山崎を社会的に抹殺できると思った。」と話している。

なお、日記では犯罪予告の他にも、軽犯罪歴・バイト先での悪行(※バイト先のフライドチキン店ゴキブリを揚げた行為)・飲酒運転・賭博行為などが暴露されており、インターネット上の掲示板やウェブサイトで「軽犯罪歴が暴露されているサイト」などと話題になっていたが、これらの行為は全て事実ではなく「山崎さんを社会的に抹殺するためのウソ」であったことが判明している。

関連項目[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ