UnNews:バ科ニュース 2015年 10月

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

< 2015年9月分 | 2015年11月分 >

2015年10月[編集]

10月28日
  • 米国の人気画家、クリスチャン・ラッセンの次の新作は、南シナ海のスプラトリー諸島をテーマにした作品である。ラッセン「自然の岩礁と人工的な構造物が織りなす世界で他に無い風景を、幻想的に描きたかった」(エウリアン通信より)
10月22日
10月19日
10月18日
10月13日
  • 菅義偉官房長官は、中国が申請していた南京大虐殺に関する資料を、UNESCO世界記憶遺産に登録することを決めたことを受け、ユネスコへの拠出金について停止・削減を含め検討していると語った。拠出金を削減した場合、消費税軽減税率導入に伴う税収減の財源に充てて、軽減税率に本音では反対の財務省を納得させつつ、連立相手の公明党に配慮を見せながら、ネトウヨの支持も取り付け、民主党の「社会保障財源が増税の目的だったはず!」との追及も躱すという良いトコ取りを狙う模様。中国の反発については、「どうせ日中関係は戦後最悪。これ以上悪くなりようがないので、国内政治を優先させる」(政府関係者談)とのこと。
10月11日
10月8日
10月1日

< 2015年9月分 | 2015年11月分 >

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ