UnNews:バ科ニュース 2013年 11月

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

< 2013年10月分 | 2013年12月分 >

2013年11月[編集]

11月29日
  • 一票の格差大阪府なら秒速での是正が可能と判明した。現に今年1月に府議会の一票の格差は2.2倍から2.89倍へと是正した実行力をアピール。
11月26日
  • 大阪府都市開発とローンスターが鉄道運賃の新しい概念を提唱。南海電気鉄道との乗継運賃値下げを80円とするよりも10円の方が府民の利益が大きいと主張。大阪を売り飛ばせ!!
11月25日
11月23日
11月22日
11月21日
11月18日
11月16日
  • サッカー日本代表は、ファンペルシーのいない隙を狙った攻撃オランダを襲ったが、結果は2−2の引き分けに終わった。また、この試合に出場した松木安太郎選手はアナウンス界では異例の一試合通算50本迷言を記録し、世界新記録となった。
11月14日
  • 日本政府は、一向に解決の糸口が見えない韓国との外交関係のもつれの解消や、北朝鮮との拉致問題を解決するため、韓国・北朝鮮が求める日王の戦争責任を処断するため、死後に火刑に処することを決定した。
11月13日
11月11日
  • DHC、「Kスタ宮城」の命名権取得
  • フジテレビの女子アナ選考から目が離せない
  • 日産自動車、海外向け高級車ブランド「インフィニティ」のエンブレムに、国内向けアッパーミドルセダン「スカイライン」の新型車体を貼り付けた「ニセスカイライン」を発表。そもそもエンブレムチューンというのは元来「己の低能さを見せつけている」、「偽ブランドで身を固めた見栄っ張り」等といった世間の嘲笑、憐憫の的とされてきたが、この程、その正当性や妥当性をメーカー自ら認めた格好となった。これに対し全国のエンブレムチューン御用達であるどうしよーも無くくだらん連中共は、「人目を気にせず公道を走れる」と安堵の表情を浮かべている。一方消費者庁記者会見を行い、「エンブレムはインフィニティでありながら車体や車名はスカイラインという同社のブランド戦略は、消費者に対し著しい混乱を与え、相次ぐメニュー誤表記問題への便乗とも従えられる」と非難した。これを受け日産自動車は、近いうちに既存の顧客に対しエンブレムの無償交換に応じるなど、対策を検討するとしている。
11月10日
  • 埼玉久喜市鷲宮地区にて諸事情で解散する旧町商工会最後のイベント開催。…奇しくもそれが町民大運動会であるということを!!
  • 世界初の海底駅として有名な津軽海峡線・竜飛海底駅がこの日限りで営業終了。これから青函トンネル内は徐々に北海道新幹線に侵略される。
11月8日
11月5日
  • 相次ぐメニュー誤表示問題を受け、外食産業の業界団体である日本フードサービス協会は、消費者を混乱させないよう、新しいメニュー表示方法の私案を公表した。これによると、「車エビ」などは「大きいエビ」、「芝エビ」などは「小さいエビ」、「ステーキ」は「」、「和牛」も「肉」、となる予定。今後、和牛ステーキは「肉の肉」と表示するよう、加盟団体に呼びかけた。
11月3日
11月2日

< 2013年10月分 | 2013年12月分 >

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ