UnNews:エクストリーム・新幹線グモで日本人最高点

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

(10月28日午後17時45分配信)

28日午後2時40分ごろ、兵庫県相生市のJR山陽新幹線相生駅ホームから、男性が通過中の東京発博多行き「のぞみ25号」でエクストリーム・新幹線グモ に参加し、競技直後に死亡した。この競技で同新幹線は新大阪~博多間の上下線で約2時間にわたり運転を見合わせ乗客に影響が出たことが、主に外国人審査員 から高く評価され、男性は日本人選手としては過去最高点となる193ポイントをマークした。

今回の競技について、ルイ・モレノ国際新幹線グモ連盟理事長は「オー、サムライ、ハラキリ(私は競技する彼の姿にサムライたる日本人の礼節を見た。彼の素晴らしい散り様は世界中の人々を震撼させたと同時に華々しい記憶となって新たな歴史となっていくことだろう。)」と述べ男性を高く評価、日本政府も男性を2008年度の文化功労者として顕彰する方向で調整に入った。


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ