UnNews:アンサイクロペディア、日本版「ウィキリークス」設立を示唆

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

2010年11月16日配信

機密情報内部告発を容易にするサイト、「ウィキリークス」が注目を浴びていることを受け、日本のアンサイクロペディアも、日本版かつアンサイクロペディア版ウィキリークス(アンサイクロリークス)の設立を検討していることが、アンサイクロペディア関係者の話から明らかになった。

この制度を導入することで、機密情報や内部告発といった深刻で神経質な内容も、茶化す対象にすることができるうえ、社会的、精神衛生的に重苦しいものを取り除くことで、暗い日本を明るく笑いに満ちた世界に変えることが可能だ、とその高い志を高らかにうたっている。

その上、日本の機密情報ならともかく、世界のそれならうちには関係ないという人ごと精神から、却って訴訟などのリスクもなく、大いに風刺的なネタをかけるという点でも、一部のアンサイクロペディアンからは、導入の期待が高まっている。

しかし、そもそもアンサイクロペディア自体が、尖閣諸島問題を筆頭にすべてを茶化しているのだから、ウィキリークスの導入は必要ないとの指摘もある。また、これ以上新サービスを開始するほどの資金的・物理的余裕がアンサイクロペディアにはなく、まずアンサイクロペディアの設備強化が最優先との声もあることから、実現の可能性は低い。

関連リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ