UnNews:『伊賀』で問題、『青山』が『神村』の分校に

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2017年1月20日配信】 東京都渋谷区駅伝強豪大学『青山学院大学』の『伊賀キャンパス』が、鹿児島県いちき串木野市の『神村学園』の分校になることが決まった。

青山学院大学を巡っては昨年、伊賀キャンパスにおいて、とある噺家の落語を楽しんだだけで古典の単位、駅伝に出ただけで体育実技の単位、離婚届を書くだけで卒業論文として成立する等といったFランク大学もビックリするような無気力運営を行っており、終いには伊賀キャンパスを閉鎖すると宣言し、学校運営に対するやる気のなさを露呈した。これに対し学生側は、「せめて離婚届は提出させてくれ」と存続を求めていたが、青山学院大学の運営陣は、完全にやる気をなくしており、来年度は運営しない方針を固めていた。

そこで立ち上がったのが『神村学園』である。神村学園は青山学院大学と伊賀の領地を巡って陣取り合戦を展開。元々青山側は無気力だったため、無血で来年度からは神村学園が運営を引き継ぐことに決まった。なおこれに伴い、『青山学院大学伊賀キャンパス』は来年度から『神村学園伊賀分校』になる予定。来年度の駅伝の有力校となるはずだったが、選手だけはきっちりと東京に避難させられてもぬけの殻状態だったため、駅伝の参加は絶望的である。また、MARCHの「A」が「K」に変わってしまうためこれらを今度からどう読めばいいのだと受験生達から不満の声が上がっている。受験生の一人は、「KHCOMだったらキングダムハーツと呼べるのに」と嘆いている。

外部リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ