UnBooks:30歳のハローワーク

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

はじめに[編集]

今は百年に一度の大不況の真っただ中である。リストラや人員削減など雇用状況は悪化するばかりである。しかし、今からでも遅くない。人生はいつでもリセット挽回出来るんだ。この本は、そのリストラ対象となった人々の心をいやし、励まし、そして希望を持ってもらうために存在するいわゆる「不況なんかぶっ飛ばせ」、「活力日本[1]をテーマにした本である。なお、村上龍の「13歳のハローワーク」とは一切関係ない。

職業を調べる[編集]

まず、30歳となると途中採用してくれる人なんか居ないと思っている人が多いと思う。そんな事はない。それは単なる思い込みに過ぎない。この時点で諦めてしまうと本当に誰も採用しなくなる。ここで心持をしっかりしなければ、いい仕事は回ってこないぞっ。

次の事を中心に考えてほしい。まず、君の好きな事は何か?そして、思い出に残ったことは何か?を中心に。さぁ、希望と再生の職業探しだ!

絵が好き
絵が好きなのは画家だけではない。漫画家も、アニメーターも立派なアーティストだ。これらの職業のいいところは初期費用が、鉛筆一本さえあればいいことだ。しかし、画家は死んでから評価され[2]、漫画家は競争相手が多く、売れるまではジリ貧だ。そこで、筆者は刺青師をお勧めしたい。そう刺青(いれずみ)だ。刺青師なら競争相手が少なく、不景気になっても需要は高い。特に、不況になれば需要が高くなる傾向がある。
乗り物が好き
乗り物はいつでも需要は高い。特に公共交通は、みんなの欠かせない足だ。だが、百年に一度となると話は少し別になるようだが[3]、とにかく不況には強い。だが、乗り物好きのあなた。残念ながら、君は時期を逸したようだ。パイロットになるには少なくとも2年以上訓練を受けなければならない。君?か?残念ながら、駅員は倍率が高いんだ。もっとマシな趣味仕事を探そう。
待て、乗り物好きなあなたにピッタリの職種がある。タクシー運転手だ。嬉しい事に、タクシー会社は世代交代を迎えているから、途中入社でも十分可能だ。もっとも、強盗の餌食になったり、不景気に弱かったり散々な気がするが、大丈夫だ。君の愛車はいつでもあなたのそばに居る。あなたのクラウンは絶対に裏切らないだろう。トラックが好きなら運送業に入る手もある。運送業界は今深刻な人手不足だから大丈夫。免許さえ取れば必ず雇ってくれるだろう。ただし給料が安いかもしれない。
賭けごとが好き
ちょっと表現が悪いな。勝負事が好きなんだね、君は。そうだ、僕も賭けごとが大好きだ。だが、そんな君には一つ注意したい事がある。それは人生をも賭けないように。横道にそれたが、そんな君には為替ディーラーや競馬予想師がお勧めだ。何より初期費用が無料。特に口がうまければより多くのお金を集められる。それを元手に次の人の配当に回す。そして、自慢のその舌でもっと金を集める。それをひたすら続ければ...冷や飯が待っている。被害額が多いほど長くお国が君に食費と住居を提供してくれる。飯はまずいかもしれないが、究極の安定を手に入れられる。
心のことを考えるのが好き
僕もよく悩んだよ。麗しのあの娘は僕の事をどう思っているんだろう?そんな事を考えるキミにピッタリな職業がある。シャーマンや、占い師だ。カウンセラーや精神科医になるには特別な資格が必要だが、占い師やシャーマンにはそんなくだらない資格は要らない。 必要なのは鋭い洞察力と、読心術。そして、優しい言葉を与えれば、人はいとも簡単にあなたを信用してしまう。特に今の経済状況を考えれば、傷ついた人々にとってあなたの優しい言葉は仏に聞こえるだろう
特にない
人間のクズめいや、諦めるな。私が示したのほんの一例でしかない。きっとあなたにぴったりの職業(ニート)が見つかるはずだ。
エッチなことがすき
僕も大好きだ。あの人をこんなことしたり、あんなことしたりするのは快感だ。もっとも無理やりやると国家お抱えの住居が待っているが、同意のもとでやれば問題ない。妄想も罪ではない。そんなエッチな事が好きな人にとっておきの職業がある。医者だ。診察と言ってあんな事も出来るのだ。だが、30歳で医者になるには少し手遅れだ。僕は画家をお勧めしたい。ヌード画を描くと評して...うふふふふ...
戦争が好き
30歳になっても戦争が好きな、ちょっと危ないあなたは戦場ジャーナリストがお勧め。戦争はなくならない、だからこそ君の仕事場はいつでも世界中にある。命をかけたこのお仕事は給料も当然イイ。鳴り響く銃撃、弾丸が空気を切り裂く音、そして突然大きな爆発音。これ以上の戦争体験はないだろう。えっ?命をかけてまで戦争は好きじゃない?この厨房め。そんなあなたは軍事アナリストになればいい。テレビにも出れるし、何より日本には十数人ほどしかいない。だが、ちゃんと軍事情報を収集しないとすぐにボロが出るぞ。[4]
火が大好き
君は何歳だ?いい加減に火から卒業しなさい。と言いつつ僕も火が大好きだ。そんな君には消防官がぴったりだ。今は不景気。国も途中編入でも多少消防官を受け入れてくれるだろう。虎穴に入らずんば虎子を得ずということわざがあるように、消防官になれば君は炎という名の虎穴に入るのだ!そして、火の中の興奮を感じよう!間違っても墓穴にならないように...

最後に[編集]

さぁ!現実を見てハローワークへGO!肝心なのはあきらめないことと精一杯今を生きることだ。

脚注[編集]

  1. ^ お役所及び政治家がよく使う合言葉。もっとも政治家の方が活力をそいでいる場合がある。
  2. ^ かの有名なゴッホは人生で売れた絵は一枚しかない。もし、君が画家になりたかったら文字通り「死ぬほど絵を描くのが好きでなければならない」
  3. ^ 新幹線は始まって以来の赤字に転落した。
  4. ^ えっ?そんなの面倒?だったら、ニートやってろ。

関連項目[編集]