UnBooks:未来の国語教科書

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』 民明書房『新たしき゜国语教科书―小学校3年』


目次[編集]

  • 兎×…4
  • 泣き゜赤鬼…13
  • 一本の铅笔の向かふに…21
  • 文法のまとめ…156

兎×龟」(うさぎとかめ[編集]

」(うさぎ寝颜」(ねがほ…ゴクリ…。」

木阴」(こかげ」(ねむ」(うさぎSAN。その寝颜」(ねがほについゝゝ魅入」(みいっ伝しまひㄅ。

「…KAWAII。」

无意识」(むいしき」(かが」(み、そし伝」(」(けば、その视线」(しせん」(くちびるへと吸寄」(すひよせられ伝移き

「いかんゝゝゝ、」(なに」(かんがへ伝るんだ漏れは、いくらコイツがKAWAIIってい伝も」(おとこだぞ。※1それに」(いま胜负」(しょうぶ最中」(さいちゅうだ。これは一时」(いちじ」(」(まよい。SOなんだ。よし、」(かむ゛。」

と、立上」(たちあがらむ゛としㄅその」(とき」(かめSANはその」(うで」(うさぎSANが」(つかん伝ることに」(」(ㄅ。

」(めちゃうの?」

「う、」(うさぎ、丧」(まえ」(き伝…。」

」(かめSANは」(おどろㄅ。」(うさぎSANは」(れた」(ひとみ」(かめSANにむけ伝

「KISSしたいんだろHENTAI。」

「ば、BAKA!漏れがそんなこと」(おもふわけ・・・。」(しかし、」(かめSANの」(かめさん先走」(さきばしっ伝フライング气味」(ぎみ。)

「ぢゃあ、」(き゜よ」(かめがし伝くれなき゜んなら、漏れがする。」 「…ん…やぁ

汉字[編集]

新たしき゜
  • :かめ
  • 吸:す(ふ)、キフ
  • 掴:つか(む)
  • 濡:ぬ(れる)
ガイシュツの
  • :おとこ
  • 最中:サイチュウ
  • 魅入る:みい(る)

[編集]

  • ※1:现在は同性同士、异种间ででも子供を作る技术がありが、この物语の书かれた时代では同性同士の恋爱・结婚が一般的ではありㄅ。

考察[編集]

  • 」(かめSANは兎SANに何がしたかっㄅんむ゛?
  • 最后の台词が途切れ伝るのは何故か判りか?

」(き゜赤鬼」(あかおに[編集]

昔々」(むかしむかし、ある」(ちひさな」(むら山奥」(やまおく赤鬼」(あかおに青鬼」(あおおに」(ん伝ㄅ。2人」(ふたり別々」(べつべつ」(いへ」(ん伝ㄅが、テラナカヨスㄅ。 ある」(赤鬼」(あかおに青鬼」(あおおに」(ㄅ。

「ダチが」(なく伝」(さみしき゜なあ。」

2人」(ふたり」(こころ」(やさしき゜」(おにㄅが、外见」(がいけんのキモさから村人」(むらびとたちに」(おそれられ伝々、人间」(にんげんのダチは」(ませ无ㄅ。

」(きみには」(ぼく」(るぢゃ无し゜か。」青鬼」(あおおに」(ㄅ。

「そりゃ、」(きみ大切」(たいせつなダチだYO!でも、人间」(にんげん」(御览」(ごらんYO!イパーイダチが」(伝、」(すご」(たのしさむ゛だYO!」赤鬼」(あかおに」(

」(ぼく」(きみ」(れば充分」(じゅうぶんだYO!」(きみ」(ぼくだけじゃ不満」(ふまんなの怪?」

「イパーイダチが」(れば、もっと」(しあはせになるだらむ゛。」

「さうか…、それぢゃ、人间」(にんげんとダチになっㄅら如何题」(どうだい?」

「でも、如何」(どうやっ伝?」

「さうだな…、御果子」(おかしをイパーイ」(つくっ伝、御驰走」(ごちそうするっ伝のは如何题」(どうだい?」

「そりゃ名案」(めいあんだNE!」赤鬼」(あかおにはサソーク、御果子」(おかしをイパーイ」(たくさんつくり、」(いへ」(まえ看板」(かんばん」(ㄅ。

」(こころ」(やさしき゜」(おに」(いへ美味」(おいしき゜御果子」(おかし御座」(ござ何方」(どなたでも御越」(おこしください。』

しかし、人间」(にんげん」(おに」(こわがっ伝、谁一人来」(だれひとりきㄅ。赤鬼」(あかおにはとてもガカーリしㄅ。 」(」(赤鬼」(あかおに」(伝、青鬼」(あおおに」(ㄅ。

名案」(めいあんがあるYO!」(ぼく」(むら」(あばれるから、」(きみ」(ぼく退治」(たいぢし伝人间」(にんげん」(すくふんだYO!さうすれば、」(きみ人间」(にんげんから信用」(しんようされるだらむ゛?」

「えっ!?でもそれぢゃ、」(きみ人间」(にんげんから」(きらはれちゃうだらむ゛?」

「マブダチの」(ためだ。一肌脱」(ひとはだぬぐYO!」

赤鬼」(あかおに」(しばら」(かんがへ込んで、そし伝」(ㄅ。

「サンクスコ。そこまで」(ぼくのことを」(おも伝々くれㄅなんて…。」赤鬼」(あかおに」(には」(うっす」(なみだ」(にじん伝ㄅ。

「でも、それはでき无し゜YO!だって、」(きみ」(ぼくにとっ伝一番大事」(いちばんだいじなダチだよ。マブダチを恶者」(わるものにはでき无し゜YO!」

かうし伝2人は」(しあはせに」(らしㄅとさ。

(・∀・)イイ!

汉字[編集]

新たしき゜汉字
  • 览:み(る)、ラン
  • 渗:にじ(む)
ガイシュツの汉字
  • 脱:ぬ(ぐ)
熟语
  • 美味しき゜:おい(しき゜)
  • 名案:メイアン

考察[編集]

  • 赤鬼の性別はどちらだと思ひか?
  • 自分が他の鬼になっㄅとし伝、彼らにつき゜伝如何思ふか考へ伝みむ゛。
  • もし青鬼が村で暴れたら如何なったと思ひか?

一本の铅笔の向かふに[編集]

ポディマハッタヤさん.gif

ここはスリランカのボガラ矿山」(くゎうざん、そし伝、写真」(しゃしん」(たくましい」(ゆき゜」(かを」(おとこ」(ひとがポディマハッタヤSANだ。ポディマハッタヤSANはスリランカの地下」(ちか300mに广」(ひろがる大矿脉」(だいくゎうみゃく黒铅」(こくえんのカタマリを」(くだき゜伝」(仕事」(しごとをもう630年续」(ねんつづけ伝ㄅ。ポディマハッタヤSANは家族」(かぞく7」(にん」(らし伝ㄅ。「御父」(おとっTSANは」(ぼくたちと」(あそん伝くれ御父」(おとっTSANは」(ぼくのこと」(」(ぼく」(おとっTSANのこと」(。」长男」(ちゃうなむのサマンタ」(くん小学校」(せうがくかう3年生」(ねんせい御父」(おとっTSANの」(」(き゜ㄅけど」(あをき゜クレヨンしか无かったためテラカナシスな」(おもひをしㄅ。木登」(きのぼりをしㄅり、」(くるま」(とお」(みち」(ㄅりすると、ポディマハッタヤSANはサマンタ」(くん」(おこっㄅ。でも一绪」(いっしょにクリケットや饭事」(ままごと」(うた」(うた伝くれㄅ。

ポディマハッタヤSANの」(あさ」(はやい。5时半」(じはん」(きる。朝食」(てうしょくは2种类」(しゅるい」(まめカレー御饭」(ごはんだ。6」(45」(ふん息子」(むすこたちは学校」(がくかう」(き、ポディマハッタヤSANは矿山」(くわうざん出勤」(しゅっきん归宅」(きたくは3时半顷」(じはんごろ夕食」(ゆふしょくもカレーだ。ポディマハッタヤSANはカレーが动力源」(どうりょくげん」(伝も过言」(くゎごんでは无し゜。 子供」(こどもは8时顷」(じごろ大人」(おとなはラジオのニュースを」(い伝9」(には」(るという理想的」(りそうてき生活习惯」(せいかつしふくゎんだっㄅ。

そんなポディマハッタヤSANも人间」(にんげんとし伝の寿命」(じゅみゃう途切」(とぎれㄅときは、教科书」(けうかしょ」(ん伝感激」(かんげきしㄅ」(」(れ无日本」(にほん技术者」(ぎじゅつしゃたちがポディマハッタヤSANをサイボーグとし伝永远」(えいゑん」(はたら」(つづけられるやうにし伝くれㄅ。」(いまもポディマハッタヤSANはカーボン=インク・ジェット=ペンシルの芯用」(しんよう黒铅」(こくえん小惑星」(せうわくせいから采掘」(さいくつし伝る。

あときこりのダン・ランドレスSANが」(」(たほしㄅ」(がトニー・ゴンザレスSANが运转」(うんてんするトラックで」(はこばれ、コック」(ちやうのミグダル・アンヘル・シップSANが」(うで」(るふ」(ふね日本」(にっぽん」(はこばれ、高桥清志」(たかはしきよしSANによりトレーラーへ」(はこ」(まれ伝工场」(こうぢゃう」(はたら大河原美恵子」(おほがはらみゑこSANの涂饰作业」(とそうさげふによっ伝铅笔」(えんぴつ完成」(かんせいする。この」(ひとたちとポディマハッタヤSANを」(はせ伝铅笔」(えんぴつ6英雄」(えいゆう」(ばれ伝る。

ポディマハッタヤSANテラサンクスコ!!

文法のまとめ[編集]

これまでの间、日本语は样々な变化を遂げ伝移きㄅ。その中でも最近500年で起きたデスマス体から☠⍁体への变化は目を见张るもの。また、古くは非推奖とされㄅ「ら抜き言叶」「ゐ抜き言叶」も标准语とし伝取り入れられㄅ。

表记体系の中にも新たにローマ字キリル文字が加わり、「!」と「?」の用法が正式化されㄅ。また视觉性と书きやすさから明治维新に伴ひ废止されㄅ变体仮名による用言の书き分けや、中国との字体の统一が行はれㄅ。音便により单语が混同し伝しまは无やうに新たに小さな文字や浊点・半浊点の付き゜ㄅ字が追加されㄅ。

五百音一览
W R L M H N T S K ’
わ ら や ま は な た さ か あ
ゐ り い み ひ に ち し き い
う る ゆ む ふ ぬ つ す く う
ゑ れ え め へ ね て せ け え
を ろ よ も ほ の と そ こ お

LH SH KH V R BH DH B D Z G
ら゜さ゜か゜わ゛ら゛ま゛な゛ば だ ざ が
り゜し゜き゜ゐ゛り゛み゛に゛び ぢ じ ぎ
る゜す゜く゜う゛る゛む゛ぬ゛ぶ づ ず ぐ
れ゜せ゜け゜ゑ゛れ゛め゛ね゛ぶ で ぜ げ
ろ゜そ゜こ゜を゛ろ゛も゛の゛ぼ ど ぞ ご

LY MY HY NY TY SY KY
りゃ みゃ ひゃ にゃ ちゃ しゃ きゃ
りゅ みゅ ひゅ にゅ ちゅ しゅ きゅ
りぇ みぇ ひぇ にぇ ちぇ しぇ きぇ
りょ みょ ひょ にょ ちょ しょ きょ

RY  BHY BY DHY DY DY GY
り゛ゃ み゛ゃ びゃ に゛ゃ ぢゃ じゃ ぎゃ
り゛ゅ み゛ゅ びゅ に゛ゅ ぢゅ じゅ ぎゅ
り゛ぇ み゛ぇ びぇ に゛ぇ ぢぇ じぇ ぎぇ
り゛ょ み゛ょ びょ に゛ょ ぢょ じょ ぎょ

LHY SHY KHY
り゜ゃ し゜ゃ き゜ゃ
り゜ゅ し゜ゅ き゜ゅ
り゜ぇ し゜ぇ き゜ぇ
り゜ょ し゜ょ き゜ょ

LW YW MW FW NW CW SW KW
るゎ ゆゎ むゎ ふゎ ぬゎ つゎ すゎ くゎ 
るぃ ゆぃ むぃ ふぃ ぬぃ つぃ すぃ くぃ
るぇ ゆぇ むぇ ふぇ ぬぇ つぇ すぇ くぇ 
るぉ ゆぉ むぉ ふぉ ぬぉ つぉ すぉ くぉ

RW  YW  BHW BW DHW JW ZW GW
る゛ゎ ゆ゛ゎ む゛ゎ ぶゎ ぬ゛ゎ づゎ ずゎ ぐゎ
る゛ぃ ゆ゛ぃ む゛ぃ ぶぃ ぬ゛ぃ づぃ ずぃ ぐぃ
る゛ぇ ゆ゛ぇ む゛ぇ ぶぇ ぬ゛ぇ づぇ ずぇ ぐぇ 
る゛ぉ ゆ゛ぉ む゛ぉ ぶぉ ぬ゛ぉ づぉ ずぉ ぐぉ

LHW SHW KHW
る゜ゎ す゜ゎ く゜ゎ 
る゜ぃ す゜ぃ く゜ぃ 
る゜ぇ す゜ぇ く゜ぇ
る゜ぉ す゜ぉ く゜ぉ

LWY MWY FWY NWY CWY SWY KWY
るゃ むゃ ふゃ ぬゃ つゃ すゃ くゃ 
るゅ むゅ ふゅ ぬゅ つゅ すゅ くゅ 
るょ むょ ふょ ぬょ つょ すょ くょ

RWY BWY BWY DWY JWY ZWY GWY
る゛ゃ む゛ゃ ぶゃ ぬ゛ゃ づゃ ずゃ ぐゃ
る゛ゅ む゛ゅ ぶゅ ぬ゛ゅ づゅ ずゅ ぐゅ 
る゛ょ む゛ょ ぶょ ぬ゛ょ づょ ずょ ぐょ

LHWY SHWY  KHWY
る゜ゃ す゜ゃ く゜ゃ 
る゜ゅ す゜ゅ く゜ゅ 
る゜ょ す゜ょ く゜ょ 

HW F  TW TS
ほゎ ふぁ とゎ つぁ
ほぃ ふぃ とぃ つぃ
ほぅ    とぅ
ほぇ ふぇ とぇ つぇ
ほぉ ふぉ とぉ つぉ

特殊音节
    • 长音
    • 「り」の音便形、または-tの入声。古来は长子音全体に使はれ伝ㄅ。
    • 「き」の音便形、または-kの入声。
    • 「ひ」の音便形、または-pの入声。
    • 「み」の音便形。例外的に「死ぬ」の连用形での「に」の音便形でもあり、古来は鼻母音化全体に使はれ伝ㄅ。
变態仮名
    • 「い」と「ゆ」の中间。
    • 「てぃ」と「でぃ」の中间。
    • 「た」と「だ」の中间。
    • 「い」と「よ」と「え」の中间。
    • 「ん」と「ぬ」と「ね」の中间。
    • 「くぇ」と「け」と「か」の中间。
    • 「も」と「お」の中间。
    • MATH
    • DEATH
  • あっー
    • これの用法は子供には教へられ无。