The Civilian Party

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

市民党 (The Civilian Party、 日:市民党) とは、かの南の国、ニュージーランドに存在するアンサイクロペディアをそのまま政党に作り替えたようなバカジョーク政党である。なお、実在する。存在自体がジョークなのではなく、本当に存在する。

注:アンサイクロペディアは、嘘と出鱈目にまみれています。
以下の文章は嘘や出鱈目、無意味な戯言である可能性が高いんです。
……と、言いたい所ですが、この記事の内容ははほぼすべて事実です!

概要[編集]

この政党と元となるグループが作られたのは2012年。その年カンタベリー大学を卒業したベン・アッフィンデル(Ben Uffindell)は、すぐさま「The Civilian(市民)」と呼ばれる風刺新聞サイト設立した。そう、これが現在のアンサイクロペディアにおけるバ科ニュースに相当する物である。その後2013年6月7日、彼はそのニュースサイトを基に「市民党」なる政党を立ち上げる。彼は彼の政党がニュージーランド政府から正式に政党と認められる為に500人のメンバーを国内から集め、そのメンバー達に一人15セントを党に払うよう指示、結局それが政府に認められ、市民党は正式に政府公認の政党となった。なお、15セントである。日本に換算すると15円。いくらなんでも少なすぎる。

政策[編集]

市民党の掲げる政策は120%馬鹿げている。仮にこんな政党が過半数を取ったりなどどうなるのかは、この記事を見ている君、そして恐らく我々アンサイクロペディアンでも検討も付かない。この政党の掲げる政策としては次の様な物がある。

志には問題ないが、理由は余りにも適当かつ自分勝手である。この政党が如何にバカかがよく分かる一例である。

  • ハミルトンからのニュージーランドの独立を宣言します。独立後のハミルトンは今まで政府から受けてきた補助金を7営業日以内に返却し、返せなかった場合は「一時間当たり」260万円の利息付きで返却を要請します。なお7営業日には土日も含めます。

解り易く例えれば「青森を日本から切り離します」と言っている様なものである。そもそも営業日は平日の事であり、土日は含まれない。彼らは営業日の意味すら知らないのだ。これも彼らの計算能力が低いという事を証明している。

残忍かつ身勝手な政策だ。なおこの場合の「送り込む」は「送ってそのまま帰らせない」という意味であると推測される。

なおモナーキーは「共和国」である為、この場合バナナ・モナーキーは服のメーカーではなく「バナナ共和国」という意味になる。

  • 男性の賃金を下げる事により貧富の差を無くします。

女性の賃金を上げるのでは無い事に留意。

  • 貧しい子供達に一人一頭、ラマ(毛がフサフサしてるラクダ)を与え、収入を確保させます。

要は生えてくる毛を刈り取り、それを売って金を作ればいいという事である。そもそもそれは社会福祉を充実させればいいはなs以下略

  • 社会的強者に対する逆差別を廃止します。この国の先住民族への特別優遇も撤廃しますし、障害者専用駐車場は勿論の事、臀部矯正手術が必要な人達にも手術は行わせません。

何やら某差別問題に似ている様な気もするけどそんな事誰も気にしない

  • 違法化された合法ドラッグを再合法化します。

わけがわからないの一言である。

  • ウェリントン空港をクライストチャーチに移動する事により安全にします。

青森空港中部国際空港に移動する事により利便性を高める、と言ってるのと殆ど同じである。空港はその場所がにあるからそこの地名が付いているのであり、土地を移動してしまっては最早同じ空港ではなくなるし、そもそも移動するには大きすぎるという事は常識的に考えれば分かる事である。

いくらニュージーランドといえどメスフラスコと人間が結婚するなどという伝統は存在しない。そもそもニュージーランドに存在する伝統など野蛮なダンス日本語をコピーした言語ぐらいであるため、そもそもの前提からして間違っている。

  • 司法制度を改革します。全ての国民は何故自分達は牢獄に入るべきでは無いのかを証明しなくてはなりません。

これは本来国民ではなく国が証明するべき話である。この無責任さもアンサイクロペディアンのそれそのものである。

  • オーストラリアに住むアボリジニに対する正式な謝罪を行います。

日本は韓国人に謝罪する、と言っている様な物…いや、もうしてるか

本当に貧困の事について考えているのであれば国民全員に一生食っていけるだけのアイスクリームを配るべきである。え、そういう問題じゃないって?

  • 温室栽培を規制する事によって温室効果ガスを減らします。植物により沢山の二酸化炭素を吸収することを義務付けます。

ビニールハウスを減らしても二酸化炭素は減らないし、これが本当に実行されたら国の農業が大変な事になるのは言うまでもない。それに植物が命令に従わなかった場合はその植物に対する処遇はどうなるのか、色々謎である。そしてこの理不尽さもアンサイクロペディアその物である。

  • 国民投票の必要性を国民投票で決めます。

先生がクラスの子供達に対し、「手を挙げる必要があると思う人は手を挙げてください」と尋ねるのと同じである。仮に「国民投票に意味は無い」という票が「必要性はある」という票を上回った場合はどうなるのか。その国民投票は意味が無くなるため、「国民投票に意味が無い」の逆、つまり国民投票には意味がある事になり、つまり国民投票の結果はちゃんと有意義な物という事になるため国民投票は無意味という…以下無限ループである。

  • 国歌を映画「スペース・ジャム byクアッド・シティ」のテーマソングに変更します。

何だよその歌。

  • 誰もジョーク皮肉で気分を害するべきでは無いので、全ての皮肉、または皮肉っぽさを主張する物を全て禁止します。

アンサイクロペディアに喧嘩でも売っているのかと思わせる政策である…って誰だよ、最初にこれはアンサイクロペディアをそのまま政党に当てはめたような政党であるってほざいた奴は!?もう投票しちまったじゃねえか!

立場・方針[編集]

中道上派.png

市民党のスタンスは他の政党とは掛け離れた物になっている。彼らは炎に飛び込む蛾の如く、未来が明るく上向きに進むように願っている為、彼らは極右でも極左でもなく、中道右派でも中道左派でもなく、中道上派という画期的かつ近未来的なスタンスを取っている…ところで中道上派って何?美味しいの?

副リーダーの存在[編集]

見たまんま。

この政党の副リーダーは人間ではなく、パイナップルである。それもカットされていない、ラベルすら剥がされていないパインだ。それこそ、アンサイクロペディアのリーダーがひよこであるかの様に。いや、実際にはパイナップルは言葉を話せないので厳密には、というより全く違う。本当に馬鹿げた話d粛清されました

外部リンク[編集]

関連項目[編集]