SM

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
SMプレイから転送)
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「SM」の項目を執筆しています。
野球日本代表にも登場している。
ビジネスにSMを持ち込むことも可能。
「SMは民衆のアヘンである」
SM について、カール・マルクス

SMとは、いじめる側といじめらる側の受容供給関係である。いじめる側をS、いじめられる側をMと称する。

訳語[編集]

日本語ではSを加虐的変態性欲、Mを被虐的変態性欲と言い、偏見の対象となることもある。しかし自他共に認めるSの宮崎勤小林薫は変態であるため、この訳語もまんざら間違ってはいない。

語源[編集]

SMの語源は諸説ある。言語学者の銀田二冬彦は専門雑誌『言語』に「SMの語源歴史資料から見る解釈」という論文を寄稿している。それによれば、いじめる側が「死ね!(Shine-!)」と言い、いじめられる側が「待って、やめて(Matte, Yamete)」というためだとしている。当初、これはあまりに稚拙な考察であるとして、一次査読で拒絶されている。しかし織田信長足利義昭がまったく同じ言葉を使って禁則事項ですに及んでいたことが、東京大学図書館から発見された肉声テープより明らかとなっている。そのため、現在ではこの説が有力視されている。

いつの頃からかアメリカにもこの言葉が輸出され、そこで英単語化された。Sは人をいじめるという悲しいことを行うためsadismとした。Mはmasochismだが、その由来は不明。

あまり使われない和暦のローマ字表記の頭文字はWでよく使われている西暦のローマ字表記の頭文字はSであり、頭字を和暦の次は西暦という順番で並べて綴りを180度回転させるとSMになるから、SMの語源は和暦および西暦という説もある。

有名なSM関係[編集]

SMの階級[編集]

いじめる側、いじめられる側にも階級がある。

  • Sの階級
    • Semi Sadism(SS)-半加虐的変態性欲
    • Standard Sadism(SS)-標準的な加虐的変態性欲
    • Super Sadism(SS)-超加虐的変態性欲
    • Supreme Sadism(SS)-究極の加虐的変態性欲
    • Schutzstaffel (SS)-ナチス的加虐的変態性欲
  • Mの階級
    • Mini Masochism(MM)-小被虐的変態性欲
    • Moderate Masochism(MM)-適度な被虐的変態性欲
    • More Masochism(MM)-さらなる被虐的変態性欲
    • Maximum Masochism(MM)-最高の被虐的変態性欲

関連項目[編集]

この項目「SM」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)