ソウ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
SAWから転送)
移動: 案内検索

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

「見ろ、人がゴミのようだー!!」
SAW について、ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ
「SAWなのかー」
SAW について、ルーミア

SAW(爽)とは、2004年からアメリカで開始された大人気殺人ゲームで、超ドSの人が仕掛けたゲームをクリアするのが目的の冒険映画である。ちなみに怖い豚やキモイ人形が出るから良い子のみんなが見ては行けない映画だ。また、SAWパッケージの「W」の形が「山」になっている事から、舞台は埼玉県狭山市なのではと言われているが定かではない。

作品紹介[編集]

ある日、Mr,大混乱が目覚めるとボロボロのバスルームにいた。

そこにいたのはオッサンとオッサンの死体

仕様がないのでそこで暮らす事にしたMr,大混乱はカセットテープを聞いたりタバコで遊んだりの毎日。


しかしルームメイト(おともだち)は3人だけでは無かった・・・

名言集[編集]

「死ぬか生きるか、お前次第だ」
自殺志願者 について、ジグソウ
「ほとんどの人間は"生"に感謝しないで生きている」
ほとんどの人間 について、ジグソウ
「ユーモアを尊重しない者は、生きるに値しない」
ウィキペディアン について、アンサイクロペディアン
「ゲームオーバー」
ゲームの敗者 について、ジグソウ

開催者[編集]

ジグソウ(本名:ジョン・クレーマー)
余命宣告を受けたり妻が流産したり保険が却下されたりして絶望に陥り、思い切ってエクストリーム・自殺に参加するが辞退。その後、52歳という年齢で中二病を発症し、自分が生き延びたのは「生きるに値しないクズに鉄拳制裁を下す選ばれた存在であるため」と考えるようになる。本シリーズの3作目で死亡するが今でも皆の心の中で生きている。(悪い意味で)
ビリー
ジグソウの相棒である腹話術人形。本来はジグソウが生まれてくる息子に渡すはずだったが息子の死後、ジグソウが星に願いをかけたら生命を授かり自分で動き出した。シャイな相方の代わりにテレビに出演し、ルールを説明してくれる。アダムに叩き潰されたり、トラップとして爆破させられたりと、この上なく扱いがひどい。頭がはげる年齢であるが、未だに三輪車にしか乗れない。
アマンダ(総称:ムリゲーおばちゃん)
ジャンキービッチ。ジグソウの後継者、ジグソウ二世になるはずだったがイタズラしてゲームに絶対クリアーできないバグを加えた結果、キレたプレイヤーに殺された。自業自得。因果応報。
ホフマン刑事(ほふまんけいじ)
太り気味のゴツいどや顔刑事。刑事なんだけどジグソウの真似をした。そしたら本人を怒らせて「じゃあ私の代わりに本業をやれよ!」と言われついに念願のジグソウ三世になった。しかしジグソウの検閲により削除にゲームをさせられて抵抗した結果、口さけ男になった。
その後は暴走しちゃったりして、医者に監禁されちゃって大変だったんですよね…
いろいろあったからよく覚えてねーけど。

主なプレイヤー[編集]

ゴードン先生
1の主人公。病院の先生だが浮気をしていた。でも実は家族思いな先生。
足を切って逃走中している途中、何者かから最強アイテム『義足』と『魔法のツエ』を入手し3Dで復活を果たす。
復活時はピザになっていたのも事実。
アダム(Mr,大混乱)
同じく1の主人公ですべてを生み出した創造者。
ゴードン先生を隠し撮りするパパラッチ。だから捕まった。
足に鎖をつながれて大混乱。
鎖から電流を流されて大混乱。
死体が検閲により削除で大混乱。
最後トイレに閉じ込められて大混乱。
だがこの様な悲惨な目にあったのは自分自身で考えた結果なのだ……だって脚本家だし。
エリック刑事
2の主人公。刑事だが暴力で無理矢理自白させたり、証拠を捏ち上げていた。
そんな最悪な刑事だけど、一人息子を必死に助けようとする一面もある。
でも最後はの鉄槌が下った。
ジェフ夫
3の主人公。一人息子を亡くし無気力な生活を送っていた。
ゲームに巻き込まれた人を助けるために、寒さに耐えたり息子の遺品を燃やしたりショットガンに向かい合ったりと悲惨な目にあった。
最後はジグソウを倒して勇者になったが、その直後別の主人公に倒された。哀れ…

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ソウ」の項目を執筆しています。


この項目「ソウ」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)