Portal:国

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
概要
(くに)とは、共同生活を不可とする一匹狼達が太陽系第三惑星地球の地表部分に引いた国境なる境界線で囲まれた範囲内を指す言葉である。
総数

正確な数は不明だが、アンサイクロペディア調べによると、現在確認できるのは1つ(ひよこ陛下が築かれた大国家)のみであるという。

なお、名無しの英雄達によってこのようなページが作成されているが、正確性は保障できない。
そして、ついに削除されてしまった。

名称
国とは何か。その前にとりあえず、「国」の字を分解してみよう。まずは口がある。そしてその中に「玉」、もしくは「王」になんかみみっちい点みたいのがくっついたものがあるのがわかるだろう。…
続きを読む
特集

山岳共和国とは、を愛する人々による部族国家である。

北部コーカサス地方の要衝であるチェチェンは険しい山々に囲まれた閉鎖的な土地であり、大小156を越えるテイプ(氏族)がひしめき合う部族社会であった。しかし18世紀になると帝政ロシアの侵略によって征服されてしまい、下級貴族や富裕庶民階級によるお手軽な避暑地と化してしまった。かくして観光地となったチェチェンにやって来るのは品のない成金連中ばかり、カネにあかせた連日のどんちゃん騒ぎやゴミの不法投棄、おまけに氏族の女子どもにちょっかいを出したり……そんな現状に憤りを覚えたイマーム(イスラム教の宗教指導者)の一人、シャミーリ(1797年-1871年)が「我々の山を汚すな!」をスローガンに武装蜂起して30年以上におよぶジハード(聖戦)を展開するも、1864年に北コーカサス全域をロシア軍によって制圧され、シャミーリは逃亡先で病死する。しかし、それでも彼の遺志を継ぐ同志たちによって抵抗活動は続けられたのであった。


ウクライナとは、ソビエト連邦へ組み入れられる際にとんでもない人的損害を被ったうえ、連邦解体の数年前にまたしても放射能漏れと言う犠牲を被ることになったため、ソ連の領土の大半を継承したロシア連邦から、取れるもんは全部取ってしまったうえで手を切ろうと画策している東ヨーロッパの一国である。

もともとウクライナの辺りにはロシアよりも古く、キエフ大公国と呼ばれる国家が9世紀末に生まれていた。この国家は繁栄していたが、13世紀にモンゴル帝国の連中が東からやってきて滅ぼしてしまった。更にその際、西側の領土はリトアニアポーランドに奪われてしまったのである……。

注目の画像

中国の理想と現実

中華人民共和国より。
記事一覧
カテゴリ
クソ真面目が売りの百科事典の記事
依頼等
執筆依頼
アジア
アゼルバイジャン - イエメン - イラン - カザフスタン - キプロス - キルギス - クウェート - サウジアラビア - タジキスタン - バーレーン - パレスチナ - マレーシア - モンゴル国 - ヨルダン - レバノン
アフリカ
アンゴラ - ウガンダ - エリトリア - カーボベルデ - ガボン - カメルーン - ガンビア - ギニア - ギニアビサウ - コートジボワール - コモロ - コンゴ共和国 - ザンビア - シエラレオネ - ジブチ - スーダン - スワジランド - 赤道ギニア - セネガル - タンザニア - チャド - チュニジア共和国 - トーゴ - ナイジェリア - ナミビア - ニジェール - ブルンジ - ベナン - マラウイ - マリ共和国 - 南スーダン - モーリシャス - モーリタニア - モザンビーク - モロッコ - リベリア - ルワンダ
ヨーロッパ
アルバニア - アンドラ - ギリシャ - デンマーク - ポーランド - ボスニア・ヘルツェゴビナ - マケドニア共和国 - マルタ - モンテネグロ - ラトビア
北アメリカ
アンティグア・バーブーダ - グレナダ - セントクリストファー・ネイビス - セントルシア - ドミニカ共和国 - ドミニカ国 - トリニダード・トバゴ - ハイチ - バハマ - バルバドス - ベリーズ
南アメリカ
エクアドル
オセアニア
キリバス - サモア - ツバル - バヌアツ - パラオ - フィジー
架空の国家
イノブータン王国 - 吉里吉里国 - ゆかり王国 - 中世ジャップランド
加筆依頼
インド - 台湾 - ガーナ - バナナ共和国 - ジンバブエ - エジプト - ウェールズ - ハワイ王国 - 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国
  アンポータル

- 都市 - 歴史 - サブカルチャー - 放送 - - - 医学 - 軍事 - 鉄道 - 音楽 - 生物
特定アジア - アンサイクロペディア - ウィキペディア - 画像 - スタブ - 成句