Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「きしめん」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スターウォーズ」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スタートレック」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ファイブスター物語」の項目を執筆しています。
「これほど売り上げが伸びるとは!」
きしめん について、愛知県知事
「あの…恥ずかしいので、私は出ていないって事にしてくれませんか?」
Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム- について、凛・リム=ウェムス
「凛?誰それ?」
凛・リム=ウェムス について、支倉静真

Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-』とは、「ピーカラッホイ☆」という異名を持つ主人公の支倉静真が、究極のきしめんを完成させて女性を口説き落とす事を目的とした、エロゲである。あまり知られていない事であるが、このゲームは、『スターウォーズ』、『スタートレック』、そして『ファイブスター物語』と言った、いくつかのスペースオペラのサイドストーリーでもある。 また2006年に公開された映画『UDON』も一部この作品の影響を受けている。


ひよこ陛下
Notアダルトな記事
この記事は多少えっちだけどYahoo!きっずキッズgooでも見れる記事だよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。
これでエロいとかってんなら、クイーンズブレイドを規制してみやがってください。お願いしましたよ。

あらすじ[編集]

西暦1995年に大地震が発生した。そのときに非常食としてきしめんが売れ、きしめんの人気は高まった。 だが1999年恐怖の大王が降臨し、きしめんの生産が大幅にダウンした。 だが超帝國がきしめん品質や生産力を大幅に上昇させるシステムを開発した。 そして、世界が救われたかに見えたが、愚民どもがそのシステムを奪いとろうとしたのだ。 果たしてきしめん大量生産システムを超帝國が守り抜くのか、愚民どもが勝ち取るのか 戦いは始まったばかりである。

世界観[編集]

太古に存在した「超帝國」の科学力によって作り出された、「エルファン」もしくは「バルカン」または「ドラえもん」と呼ばれる超能力を持った魔道師や、「ライカン」もしくは「クリンゴン」と呼ばれる超人たち、そして、「ヒューマン」と呼ばれるフツーの人たちが、混血する事によって、個々の力を薄め、また種族に関係なくそうした力を発揮できる様になって現在に至っている。

よって、基本的に、剣や魔法や、「モーターヘッド」と呼ばれる巨大ロボットや、それを操縦できる「騎士メン」、「ジェダイの騎士」、「岸men」もしくは単に「騎士」や「忍者」と呼ばれる超人、モータヘッドを制御する為の美少女型有機体コンピューター「ファティマ」、ワープ7で飛行する宇宙船などのSFチックなアイテム、果ては、異界から召還された神や悪魔までもが登場する、何でもありの「おとぎ話」の世界である。

エロゲである事とは無関係に、女性の中には「オナニーも好きだよっ☆」とあっけらかんと歌えてしまう様なおおらかな人が居る。

超帝國[編集]

きしめんを崇拝する偉大な帝國である。

食文化[編集]

きしめんが主食である事は言うまでもない。うどんや蕎麦なんかを食したら生きては帰れない。 ただし、まれに涙を流していると蕎麦を煮てくれる。

登場人物[編集]

佐倉 紗織(さくら さおり)
このゲームの狂言廻し。愛知県の知事で、自称「愛知県のセールスマン」である。 ニコニコ動画を使って、きしめんのテーマソングを歌う事で販売促進活動を行っている。鶴の一声の様な美声を誇っており、他人に向かって「キミ音痴確定」と言ってしまう事がある。調子に乗ってCDも出したが、その際にave;newの裏切り者がテーマソングを初音ミクに歌わせてしまっている。(無論私は佐倉派)ちなみに、オナニーも好きである。
支倉 静真(はせくら しずま)
超サイヤ人からの攻撃を受けても大した傷を負うことはない。忍者のレベルを越えていることは明らかである。
究極のきしめんを求めて、テキトーな理由をつけて、女の園である巴家の居候となった、きしめん職人。口癖は、「ピーカラッホイ☆」。表向きは、頭脳明晰なモーターヘッドマイスターであり、身体能力は騎士メンには劣るが、実は写輪眼の使い手であり、忍者としての能力は高い。彼は忍者なので、「君ジェダイか? 君ジェダイか?」と聞かれても決して本性を表す事はない。しかし、結局のところは、みすぼらしい引きこもりであり、パソコンの前でハァハァ言っているというのが真相である。なお、きしめん職人の癖に、蕎麦の調理は苦手であり、ついつい蕎麦を煮てしまう。幼いときに至高のきしめんを作ろうとして、一つの都市を消滅させてしまう。その時の「俺はわるくぬぇー! そうだ! 凛だ! 凛が悪いんだ!」の名言はユーザーからの熱い支持を受け、エロゲにしては珍しく男性ユーザーからも支持を得ている主人公である。
巴 由里亜(ともえ ゆりあ)
夫のケンシロウをジャギに倒され、ついでに私生児扱いの子供たちを出産して騎士団を叩き出されたが、女手一つできしめん屋を経営し双子の娘である有希奈と真紀奈を育てている。しかし、それは表の顔であって、実は南斗聖拳の使い手であるが、ばれそうになると、超帝國の血を引く魔道師の端くれという事にして誤魔化している。しかし、裏の裏があり、くノ一としての顔も持っており、軍事内閣の新兵器のテストの為に、「手合い」と称して、腕に覚えのある浪人たちのモーターヘッドを娘達が操るソフィロスの餌食にする為に暗躍している。冷静で温厚な人柄であるが、「産む機械か? 産む機械か?」と訊かれると、すぐにキレる。このごろ死兆星がよく見える。
巴 真紀奈(ともえ まきな)
双子の妹。超帝國の血を引く騎士で、モーターヘッド・ソフィロスを駆るヘッドライナーである。脳味噌が本当に筋肉でできている。しかしながら騎士としては一流で、剣聖デイモス・ハイアラキのモータースキルである「トリプルアクセル」や「トルネードインパルス」を使って沢山のモーターヘッドを血祭りにあげている。格闘能力も高く、度々「必殺金魚百烈拳」を使って、ティータを退けている。好物はきしめんで、喫茶店でもきしめん(特盛り)を注文する程である。ホモのエビは彼女にとってまじでありえないらしい。別名「騎乗位のきしめん」。有希奈とは二人で一つの能力シンフォニック・フォースを共有する。真紀奈が騎士の能力を受け持つ。
巴 有希奈(ともえ ゆきな)
双子の姉。ずるい人間である。その腹黒さは山本勘助が裸足で逃げ出すほどである。強力なダイバーであるが、静真に仕事を押し付けようと画策している。その手口は、「自分と付き合えば、究極のきしめんの在り処を教える」というものである。(勿論、その様な誘惑は方便であり、静真の事を何とも思っていない。ツンデレどころか、ツンツン系のキャラクターである。)(さらに補足、近頃の学会ではヤンデレの亜種ヤンツンではないかとの説もある)別名「暴れ狂乳のきしめん」。シンフォニック・フォースのダイバー能力担当。
ティータ・F・セイエイ(Tita・F・Seiei)
ドクター・バランシェが作った31番目のファティマ。スペックは、戦闘B2(2A)・MH制御2A(3A)・演算2A・耐久B2・精神B2フローレスファティマ、要するに超サイヤ人である。真紀奈とともにモーターヘッド・ソフィロスを駆る。ただし、マインドコントロールされていないので、主である筈の真紀奈に対しては、所構わず、剣術や格闘の勝負を挑んでくるし、有希奈とは常に腹黒さの勝負をしている。しかしその分リミッターが働き有希奈、真紀奈どちらにも勝つことはない万年No.2。なお、流石に「フローレス」の称号を持っているだけあって、所作が気品に溢れており、きしめんを啜る時でさえ、音を立てたりはしない。コスチュームは、「ゴスロリック・スタイル」と呼ばれる独特のもの(星団法には違反している)。また、必殺技はバランシェにインプットされた「絶☆対☆領☆域」である。これを真紀奈は真似する事ができない。初期設定では魔道師でありベギラマも使えるはずであったが、なんでもありになってしまうのを避ける為と大人の事情により魔法は使えない設定に落ち付いた。最終奥義は「エターナルフォースブリザード」。ティータルートの最後において主人公ごと大量の敵をこの魔法で虐殺するシーンは数多くのエロゲの中でも最高峰と言われている。で別名「きしめんバキューマー」。
敷島・クルル (Krile Shikishima)
超帝國の血を引く魔道師である。犬っぽいふさふさした耳としっぽを持つ。ダイバーフォースによって、自ら成長を止めているが、きしめんを食べると一時的に魔法で大人に変身する。大人に変身する事で様々な職業のエキスパートになって、人助けをしている典型的な魔法少女キャラである。月を見ると狼女に変身してしまうところが玉に瑕である。軍事内閣の依頼で、魔道師の奥義であるルシェミによって、モーターヘッド・ソフィロスの武器を生成しており、多くの戦果を上げている。別名「図書館のきしめん幼女」。♪クー↑ルー↓ルー↑♪大人になると大半のプレイヤーがPCからナーサリィライムをアンインストールすることから「ロリの異名を持ち年齢を自在に操る幼女なる女魔法使い」とよばれていたりいなかったり。別名「図書館のきせめん幼女」。
アズラエル (Azrael)
クルルが異界から召還した、死を司る暗黒の魔王。死の言葉を投げつける事で、男達からクルルの貞操を守っている。きしめんが大好物だと豪語しているが、口が無いのでどこから食べるのかは謎である。アズラエルを攻略する為には、ひたすら折檻を続ければ、Hシーンを見る事ができるとかできないとか。マヨネーズがないと禁断魔法「チェンジマイナー」を使うので取扱注意割れ物危険。
凛・リム=ウェムス (Rin Lim Venus)
臆病なウサギ。好きな動物はカニ。別名「忘れられたきしめん」。

その他[編集]

  • ウィキペディアのきしめんの関連項目にNursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-を追加すると当然の如くスポンサーの関係で削除の上でブロックされる。
  • 主題歌の正式タイトルは「True My Heart」だが、いいにくいので「きしめ~ん」と呼ばれている。近々海外でも「Kishimen -True My Heart」というタイトルでCDのリリースが発売される予定。
  • きしめんって旨いよね。
この項目「Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)