のど自慢

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
NHKのど自慢から転送)
移動: 案内検索

Grue Jammy.gifGrue Jammy.gifこの項目にはNHK制作の番組に関する記述があります。Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif

Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif受信料の徴収と称してどーもくんが襲ってくるかもしれません。Grue Jammy.gifGrue Jammy.gif

のど自慢 (のどじまん、singing contest) とは、日本放送協会が、毎週日曜日に放送しているテレビ番組、およびラジオ番組である。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「NHKのど自慢」の項目を執筆しています。

概要[編集]

趣旨[編集]

日曜日の12:15~13:00に、NHK総合などの、テレビラジオにて、選び抜かれた歌の上手な人や歌における個性の強い人が、その歌声や個性をテレビの前でアピールする番組である。しかし、生放送のテレビ番組であるため、番組の進行に関わる応募者は、予選の段階で落選となる。単に歌が得意な人が出場できるのみでなく、笑いの取れそうな人物を出場させるという構造は民放のバラエティー番組の先駆けである。歌の苦手な人たちの頑張りが、この番組の面白さを引き立てていることもある。年配の人を積極的に出場させていることも有名。80歳を超えるようなお年寄りが伴奏から外れた歌声を出しているのを、あえて日本全国に向けて発信しているのも、そのためであると思われる。

都道府県庁所在地以外の小規模の都市や、日本各地の知名度のあまり高くない地方でも公開生放送が行われる(時々録画放送になる場合がある)。かつては年に数回、外国から放送されていた。NHKの意図により、田舎らしさが強く演出される。これを見て都会に住む人間が「自分は彼らに比べたら幸せだ」と思えるようにしている。

さらに涼宮ハルヒコスプレをしたオタクを晒し者にする事象も発生している。海上自衛官が「魂のルフラン」を歌うという放送も行っており、一部には、NHKとしてはこの方面を相当に重視しているという説がある。

雑学[編集]

  • この番組に名を残した有名な”チャンピオン”がジャイアンであることはあまりにも有名。

関連項目[編集]

この項目「のど自慢」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)