IS 〈インフィニット・ストラトス〉

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、ライトノベルについて記述しているばい! 過激派組織につ・い・て・は「イスラム国」をCHECK IT OUT!! はい!!!

IS 〈インフィニット・ストラトス〉』(インフィニット・ストラトス、Infinite Stratos)とは特撮テレビドラマ作品として企画、製作された日本のTV番組である。

スポイラー
スポイラー

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。

もしあなたが、ダース・ヴェイダーの正体はルーク・スカイウォーカーの父親であることや、オリエント急行殺人事件の犯人は容疑者全員であることや、ソウルジェムが濁ると魔法少女は魔女になることや、ダイは最終的に黒の結晶の爆発から地上を守り行方不明になることや、市長は寄生獣に協力していただけの普通の人間であることや、大賢者ガトーもチキもチェイニーも神竜族の末裔であることや、月宮あゆは生霊のようなものであることや、秋月信彦は結局シャドームーンになってしまうことや、吾輩」は偉そうな事言った挙句に酔っ払って溺れ死ぬことや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」の項目を執筆しています。

あらすじ[編集]

ごく普通の女子高生であった篠ノ之箒は天才科学者である自分の姉篠ノ之束が開発した世界有数の性能を誇るパワードスーツ「インフィニット・ストラトス(IS)」を用いたエクストリームスポーツエクストリーム・ISの訓練学校、IS学園に強制転入させられる。世界各国から訓練生が集まるこの学校にて生徒の一人となった箒は他の生徒らと共に訓練に明け暮れていたが、ある日を境に謎の機械兵器が学園を襲撃するようになる。箒は同じ訓練生であり、学友でもあるセシリア・オルコット凰鈴音シャルロット・デュノアラウラ・ボーデヴィッヒ、そして幼馴染の織斑一夏らとひょんなことからチームを組み、楽しいスポーツを邪魔する襲撃者へ立ち向かうこととなる。

概要[編集]

本作はスーパー戦隊シリーズの最新作として企画がスタートされた。本作の大きな特徴として当初の戦隊構成員がすべて女性という点が挙げられる。これは近年の萌えブームに制作陣が乗っかる形で行われた設定であり、商品展開も幼年期のお子様向けではなく、高年齢のいわゆる大きなお友達向けにあらかじめ設定されていた。また、戦隊構成員のスーツを装着者より一回り大型のパワードスーツとすることで等身大ヒーロー戦と巨大ロボット戦を一度に行えるという省エネ描写が行われた他、戦隊構成員がマスクで顔を隠さない敵組織の正体が最後まで不明と、今までにない斬新な設定が数々盛り込まれた。

登場人物らの女性の多さの理由づけとして当初、「女性にのみ強力な兵器が扱える女尊男卑の世界」という設定が盛り込まれる予定だったが、放映前に設定が公開された際に検閲により削除からクレームがつけられたためにその設定はオミットされ、「ISを作った科学者のきまぐれ」という設定に改められている。

弓弦イズルによるノベライズ作品も発売されて人気を博し、TV番組にはないストーリーの続きが発刊され、新キャラクターの追加や敵組織の正体の片鱗などが描かれ、実質的な続編とされている。

当初は登場人物をすべて女性に統一する予定であったがさすがにそれだけでは話が持たせられなかったと判断され、数名の男性キャラを加入させ、ストーリー展開は一昔前のラブコメを基調として行われた。

結果、視聴者から「あまりひねりがないラブコメやエロスが逆に斬新」などと評価が高く、同時期に放映され凄まじいセールスを叩きだした新感覚魔法少女作品の裏番組だったにも拘らず、良好なセールスを記録した。

さらに何を血迷ったかモータースポーツ業界にも進出、ISチーム5人組を描いたトリコロールカラーの日産GT-RでエヴァンゲリオンやマッハGOGOGOなどのペイントが施されたライバルとビリにならない程度に争っている。

登場人物[編集]

IS学園[編集]

パワードスーツ「インフィニット・ストラトス(IS)」を用いたエクストリームスポーツ、エクストリーム・ISの訓練学校。学生だけでなく、教官、職員にいたるまで99%以上が女性だがこれでも共学である。

主要人物[編集]

織斑 一夏(おりむら いちか)/IS「白式」
声 - 内山昂輝
主人公。ISチーム6人目のメンバーに後になる。ポジションはシルバー(色はホワイトだが)。国籍は日本。IS学園の1年1組に所属。
最強のISの装着者である織斑千冬の弟であり、彼女とは相思相愛の関係にある。
過去に、謎の軍事組織に拉致されて改造手術を受けそうになったが脳改造を受ける直前に千冬によって救出されている。
元々実家道場を継いで主夫でもしながら暮らそうと考えていたが、高校入試時に幼馴染の箒の姉である束の陰謀に巻き込まれ、IS学園に半ば強制的に入学させられる。
前述の改造手術のお陰か戦闘能力が非常に高く、初登場でセシリア相手に初めて乗ったISで優位に戦闘を進めた。
だが、いわゆる戦隊ものの追加戦士のお約束というか、他のメンバーを目立たせる為か毎回「いい所でエネルギー切れを起こして逆境になり、他のメンバーによって窮地を脱する」というパターンがお決まりになっている。
好かれる女性に興味を示さず、友人以上の感情を抱かないのは姉である千冬を恋愛対象として見ているからであるが、「露骨な近親検閲により削除は今は五月蠅いから」とお察し下さいから通達が製作に来ていたためか、触り程度しか描写されなかった。
篠ノ之 箒(しののの ほうき)/IS「紅椿」
声 - 日笠陽子
本作のもう一人の主人公。ISチーム五人組の一人。国籍は日本。IS学園の1年1組に所属。ポジションはレッド。篠ノ之 束の妹。
長い黒髪にポニーテール、巨乳、実家が神社で特技は剣道、若干コミュ障の気あり、とよくある典型的ツンデレ大和撫子である。
キャラの立ち位置はレッドでしかもリーダーなのだが、キャラクターがあまりにツンデレのテンプレだったことや、前述のコミュ障(照れ隠しに暴力を振るう等)の描写が「子供によくない」とお察し下さいから目をつけられたため、彼女の登場頻度自体が作品後半減らされるという目に合っている。
一夏とは幼馴染であり、彼に片思いしているがなかなか打ち明けられない、というやはりテンプレ過ぎるキャラクターである。
ペットに『モッピー』という生物を飼っていると言われてるが本人は否定している。実はモッピーは彼女本人ではないかという噂もあり、「ペットではないというのは自分自身だからということでは?」と推測されている。ちなみにモッピーは1997年生まれの大阪ゆるキャラで、今はユニバーサル・スタジオ・ジャパンにいる。
セシリア・オルコット(Cecilia Alcott)/IS「ブルー・ティアーズ」
声 - ゆかな
ISチーム五人組の一人。国籍はイギリス。ポジションはブルー。IS学園の1年1組に所属。
縦ロールの長い金髪、碧眼、高飛車な性格と喋り方、作る飯がまずい、というようにどう見ても典型的なイギリス名門貴族の令嬢である。
劇中、一夏が「フィッシュアンドチップスが国民食? 難民食の間違いじゃなくて?」と言ってしまったことに対して逆上し、勝負を挑むが勝負の中で彼の男らしさに惚れ、あっさり慕うようになる等、実にチョロイ性格をしている。
今日日珍しい、ただパンに具をはさむだけのサンドウィッチすらまともに作れないほど料理下手であり、視聴者に「イギリスの料理はやはりまずい」という印象を持たせるのに一役買ってしまっている。
結構積極的な性格で修学旅行に勝負下着を持ち込んで一夏と淫行を行おうとして千冬にバレ、説教を喰らう。セシリアはエロいなあ!
このようなチョロい性格と中の人のボイスのマッチからか視聴者からの人気は高い。
凰 鈴音(ファン リンイン)/IS「甲龍」
声 - 下田麻美
ISチーム五人組の一人。国籍は中国。ポジションはピンク。IS学園の1年2組に所属。
他のチームメンバーがそれぞれ日本のISの開発者の妹、イギリスの名門貴族令嬢、フランスの兵器会社令嬢、ドイツ軍人、日本のIS最強装着者の弟、という肩書を持つ中、唯一『中国の中華料理屋の娘』で要は只の一般人である。一応、一夏とは幼馴染であるが、箒よりも後の幼馴染、別名『セカンド幼馴染』であるのでキャラ立てが薄い。その所為か改造制服を着用したりとキャラ立てに必死である。
中国人設定も、名前と中華料理屋の娘であること以外特に中国らしい特徴が見当たらない人物である。劇中、中国人らしさアピールとして酢豚を作って来るが、そもそも中国では酢豚は老肉とか古老肉とか言われているという時点で本当にこいつは中国人なのか怪しい(語尾に『アル』をつけるという安易な案が当初あったが検閲により削除のクレームを恐れてTV局から却下されたという噂がある)。
挙句の果てに5人(一夏を含めれば6人)の内、唯一2組に在籍しており、イベントごとに介入しにくい立ち位置にある。
これは製作上、中の人が本業のアイドル活動が忙しかった為に配慮された設定だったとされている。
シャルロット・デュノア(Charlotte Dunois)/IS「ラファール・リヴァイヴ・カスタムII」
声 - 花澤香菜
ISチーム五人組の一人。国籍はフランス。ポジションはイエロー(実際はオレンジだが)。IS学園の1年1組に所属。兵器会社『デュノア』の令嬢(当初は御曹司)。
当初は男性キャラクターとして設定されており、一夏のルームメイトとして登場し、その手の視聴者層から人気を得るが、また別方面の視聴者層から『玉検閲により削除同士のイチャコラなんかいらねえ』という凄まじいクレームがつき、署名運動を起こされそうになった為、途中から男装女子に変更された。
その性別変更のためのイベントが挿入されたよくあるシャワールームイベント話において大きなお友達視聴者から「昔ながらのテンプレイベントが逆に新鮮」と好評を得、ボク少女、頭脳明晰、機転が効く、包容力がある、いざという時エロイなどなど、いろんな萌え要素のおかげで視聴者から非常に人気があるキャラクターになった。
結果、主役の箒を差し置いて登場時間がかなり多くなっている。
なお、前述のクレームの為に急遽性別を変更された為、「親との確執と決別」などの設定が急遽挿入されたが、変更があまりに急だったのか一時帰郷してIS学園に戻ってくるまでのイベントが一切描写されておらず、「親と決別したのになぜその親の会社の兵器が届けられるのか」と設定の齟齬が発生しているなど一部視聴者を困惑させたが大半の視聴者は特に気にしていなかったので問題ない。ようはお察し下さい
なお、女性に性別変更がなされてから一夏と部屋は別々にされたが、「あれだけ親密になってたルームメイトがいきなり余所余所しくなるのはおかしい」ということで今までと親密に接する描写がとられた結果、傍から見たら只のカップルになってしまった(一夏にその気はないが)。
ラウラ・ボーデヴィッヒ(Laura Bodewig)/IS「シュヴァルツェア・レーゲン」
声 - 井上麻里奈
ISチーム五人組の一人。国籍はドイツ。ポジションはブラック。IS学園の1年1組に所属。ドイツ軍のIS配備特殊部隊に属する軍人で階級は少佐。
普段は軍人らしく、冷静沈着で威圧的な態度を取るが、その正体はレズビアンで全裸総合格闘技が大好きという真性の変態である。
一夏の姉である千冬にヤンデレ的恋心を抱いており、後からチームに加入した一夏を目の敵にし、事あるごとに勝負を挑むが、大半が寝込みを全裸で襲うという卑劣かつ変態的な一方的奇襲である。
そんなスキンシップを繰り返してる内に一夏とも和解し、好意を持つがどういう訳か一夏を女性と思っており、「一夏は自分の嫁」と口外し回っている。
なお、全裸を見られるのは全く気にしないが水着だと恥ずかしがる。理屈は分からないがそれは彼女が常人とは一線を越えた性格だからであろう。
織斑 千冬(おりむら ちふゆ)
声 - 豊口めぐみ
一夏の姉。国籍は日本。IS学園訓練教官で箒ら1年1組の担任。
ISエクスストリーム・スポーツの世界大会である『モンド・グロッソ』の元日本代表で総合優勝者。格闘技、剣術のエキスパートで既に現役は退いているが、今なお素手でISと渡り合える腕を持っている。その強さからブリュンヒルデ閃烈の銀狼切れたナイフなど様々な異名を持つ。
IS学園では鬼教官として常に厳しい指導を行っているが、一夏とは相思相愛であり、プライベートでは一夏にベッタリ、という設定であるが前述のようにお察し下さいによってそういった描写は抑えられている。
山田 真耶(やまだ まや)
声 - 下屋則子
IS学園訓練教官で箒ら1年1組の副担任。国籍は日本。
上から読んでも下から読んでもやまだまやである。
巨乳、眼鏡、天然、そしてバイセクシャルという隠し設定というこれまたいろんな設定を詰めたキャラである。
千冬に片思いしているが一夏入学後に彼も狙い始め、あわよくば二人とも食ってしまおうと考えている。
二度目だが上から読んでも下から読んでもやまだまやである。
篠ノ之 束(しののの たばね)
声 - 田村ゆかり
箒の姉でISの開発者。国籍は日本。
すべてを知る謎の女である。敵組織が謎のままで終わってしまったので、彼女もすべてを知る謎の女のままで終わってしまった。
更識 楯無(さらしき たてなし)
声 - 斎藤千和
IS学園生徒会長にして検閲により削除。学園最強を自称する強くてエロくて酷い女性
判り易く言えば0号戦士。妹がいる。
初登場時から5人を敵にまわし、一夏を我が物にしようと生徒会長権限と言う無茶苦茶なことをする。言う事を聞かない子は力で示す。
そして謎の敵組織がやって来ても、お構いなしに猛威を揮い撃退する。(但しこれこそ敵の狙いである)
2度目は逆にボコボコにされると言うテンプレの流れ。流石、自称学園最強。

IS[編集]

束が開発したエクストリームスポーツ用のパワードスーツの総称。毎年いろんな部門の世界大会が開かれており、優雅なレースから凄惨な格闘バトルまで様々である。 ワンオフ物の専用機と量産機という区分があるが、ようはガンダムザクの関係のようなもんである。

紅椿(あかつばき)
箒のIS。登場するISの中で最も最新型である。機体色は真っ赤。雨月(あまづき)・空裂(からわれ)というニ本の刀状の手持ち武器と防御だけではなく攻撃、機動に転用できる展開式の装甲板を装備する。
登場する全IS中、最高の性能を持ち、更に特殊能力として『エネルギーの増幅』を持つ。これにより、他のISのエネルギー補給が可能となる。元は燃費が最低最悪のIS、白式と共同運用を前提として開発されていたが、機体を受け取った当の本人らがそれに気づいていない上に肝心の箒が使いこなせていないのでよくエネルギー切れを起こす。
ブルー・ティアーズ
セシリアのIS。機体色は真っ青。遠距離戦向けの機体で装備はビームライフルファンネル。オールレンジ攻撃ができるという最大の売りがあるが、逆に言うとそれだけの機体である。しかも元が実験機であるので武装のバリエーションに欠け、そも肝心のオールレンジ攻撃の扱いが難しくセシリアが使いこなせていないという三重苦の機体である。
セシリアは実戦向けの装備を要求しているが開発チームから「それでもジョンブルか」と頑なに拒否されている。さすが欠陥銃であるSA80ライフルを使い続けている国である。ドイツに改良を依頼した方がいいのではないだろうか。
こういう扱いの難しいクセのある機体をなんとか使いこなそうとするセシリアの姿勢が彼女が人気がある理由の一つなのかもしれない。
甲龍(シェンロン/こうりゅう)
鈴のIS。機体色はピンクと黒。甲龍と書いて『シェンロン』と読むのだが一夏から「ガンダムDBじゃん。またお前の国は検閲により削除」といわれて名前の読みを『こうりゅう』に改めた経緯がある。
武装は二つの大きなの青龍刀と肩部と腕部に装備されている衝撃砲。設定では衝撃砲は砲弾だけではなく、砲身すら目に見えないので相手は攻撃を読みにくい、という特徴を持っていたが映像化にあたって「その設定では視聴者がよく分からない」という理由から曳光弾のようなエフェクトが追加されている為、只の砲撃になってしまっている。
機体特性も燃費と安定性を重視しているという、よく言えば堅実な、悪く言えば特徴がなくてつまらない機体である。
視聴者から「安定性とか本当に中国製なのか」疑問の声が挙げられたが、きっと日本製やヨーロッパ製の部品を多用しているのだろう。なんせ中核となったパーツは束の開発だし。
ラファール・リヴァイヴ・カスタムII
シャルロットのIS。機体色はオレンジ。その名の通り、量産機であるラファール・リヴァイヴをカスタムした機体である。
主要メンバーの乗るISの中では一番古い機種だが、特徴として拡張したウェポンラック内にアサルトライフルやらショットガンやら機関銃やらブレードやら大量の武器を仕込んでいる男の子の機体である。
必殺武器はリボルバー装填の火薬式パイルバンカーである。まさに男の子の機体である。
シュヴァルツェア・レーゲン
ラウラのIS。機体色は真っ黒。ドイツならではの革新的な変態装備が装着されている。オーソドックスな武装として右肩の大型レールガンと両腕にプラズマブレードを装備。変態装備として相手を絡め取るワイヤーと相手の運動エネルギーを消して身動きをとれなくするAIC(アクティブ・イナーシャル・キャンセラー)を搭載している。
基本的にワイヤーとAICを利用して相手を痛ぶるという戦法を取る。
このほかにVTシステムというよく分からん装備が搭載されており、一夏と試合を行った際に発動するがよく分からん黒い物体に包まれて暴走するだけの欠陥装備だったため、後から排除された。質実剛健で性能のいい武器を作る中でたまにG11のような変態アサルトライフルを作るドイツらしいと言えばドイツらしい。
白式(びゃくしき)
一夏のIS。機体色は真っ白。武装は雪片弐型(ゆきひらにがた)というポン刀型の武装、一本のみというこれまた男の子の機体である。
箒の赤椿と同時期に開発された最新鋭機であり、近接戦オンリーだが非常に高性能な機体で『エネルギーの抹消』という特殊能力を持ち、相手のシールドを簡単に消しさるという厨スペックを持っている。が、燃費が最悪という致命的な弱点を抱えており、これが原因で毎回、いい所でピンチになる。
二段階変身が可能でその際には雪羅という名称になり、ビームやら撃てるようになるのだが更に燃費が悪くなるので非常に使いづらい。この為の赤椿なのだが、搭乗者である一夏も箒も二人ともよく物事を考えない体育会系の人間なのでその利点に殆ど気付いていない。
ミステリアス・レイディ
楯無のIS。機体色は水色+水の色(冗談に非ず)。他の機体よりも装甲が少ない代わりにナノマシンを混ぜた水を楯にしている。メリットが全然わかんない。
部屋ごと蒸気でボカンしたり、防御用の装備を攻撃に回すなどハイリスクローリターンな戦いばかりやっている。それで勝っちゃうんだから何と言えばいいのやら。
シルバリオ・ゴスペル
無人機と思われたIS。ブルー・ティアーズと同じ遠距離謝敵型。実際はアメリカのナターシャの所有するISで無人機ではない。
暴走の原因はISのコアの製造者、篠ノ之束。束が箒の事を愛してやまないため、箒が「一夏、今だ!」と言ったときに「(フタエノキワミ)イヤァァァァァァァァァァァァァァァ!!」と興奮した。
なおこの機体は、セカンドシフトし雪羅となったISを操縦した織斑一夏によって破壊された。この影響で3月11日に東日本大震災が起こった。IS学園は太平洋沖にあるということだ。ひゃぁっほ~え~い。
黒鍵(くろかぎ)
詳細不明
アルテッツァ
世界一の自動車メーカートヨタ自動車が開発した初の量産型IS。
海外ではレクサスISシリーズとして生産され、一切の値引きをしなかったといわれるほどのツワモノである。
IS F
トヨタ自動車が開発し、世界各国のレキサツ店で販売。実際に事故を起こしたのはESだがほかのどのISにも引けを取らない轢殺性能を誇る。
人気の機体カラーはホワイトだが、中の人の推し色はエクシードブルーマイカである。
IS F CCS-Rというラファール・リヴァイヴ・カスタムII的なモデルも存在する。(色もよく似たオレンジを採用)

関連項目[編集]


Natsuiro.jpg このアニメ「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」はまだかんたん作画のままです。
作画修正をしていただけるスタッフを募集しています。 (Portal:スタブ)