Forum:バ科ニュースコンテストの提案と意見募集

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
コミュニティ・ポータル > 雑居房 > バ科ニュースコンテストの提案と意見募集

前々からコンテストを開いてみたいなーと思っていたのですが、カリスマ性の塊みたいな方々がオリジナリティ溢れる執筆コンテストを開催なさっていて、自分なんかがやってもいいのかなあなどと迷っておりました。

しかし今回ニュース記事を久々に書いてみたところ思いの外いい反応があって、執筆の喜びみたいなものを再確認できたので、ここに並べ立てたような大義名分を引っ提げて「バ科ニュース」限定の執筆コンテスト「バ科ニュース2008 春が来た! 誤報コンテスト(仮) を開催したいと思います。

つきましては 容量制限、分野別にするかなどの具体的なルールから「こんな感じだったら自分も参加してみたい」といったご意見を募集します。

個人的には、あまり制限がない形で、バ科ニュース執筆未経験者を交え、その中で優秀な作品を選び出すような感じがいいのかな、と妄想しています。もちろん常連さん大歓迎です。あと、風刺的な観点を大事にしたいな〜と思います。--ikeTalk / Cntrbtns 2008年4月25日 (金) 00:27 (JST)

これはなかなか面白いかもしれない。ただね、ニュースって即時性と話題性、ある意味流行なわけですよ。そこでもしコンテスト開始の翌日に「福田首相辞任」とか「北朝鮮がテポドン発射」とか「事実無根ですが緊急地震速報を誤報」なんて面白いことが起こると、みんなそれに飛びついちゃって揉めたりするかもしれないから、その点は少ししっかりルールを作っておいたほうが無難かなと思います。まあ参加するほうとしては、大ニュースを外して題材を採るというのがコンテストのミソでもあるわけですが。
あと、元ネタになる報道があってから2日以内に記事を完成させるなんていう時間の制約があっても面白いかも。チェックが大変だけど。--かぼ 2008年4月27日 (日) 02:39 (JST)
ただジャンルによっては24時間365日、日常茶飯事に報道されているごくごく日常的なニュースもあって、それをあえて風刺するのもおもしろいかもしれないですよ。--Ore tatieno 2008年4月28日 (月) 21:25 (JST)
ニュースはテレビや新聞の一面で報じられているものが主なものとなるものと思いますけど、新聞で言えば社会面とか芸能面、経済、サイエンス、スポーツ欄にあたるようなニュース記事を書いてもよろしいのでしょうか? それとコラムや論評、広告4コマ漫画テレビ欄があれば……いや、なんでもないです。 --by(あ) 2008年4月28日 (月) 22:51 (JST)
ふむふむ、やはりバ科ニュースで複数名が記事を書こうとしたときの最大の問題点は「ネタ重複」ですよね。これについて昨晩3時間ばかり浴槽で考えましたが、「これだ!」というようなアイディアは思いつきませんでした。参加者ごとに執筆期間を……とか浮かんでは消えました。一応思いついた対策を書いておきますと、「専用の執筆記事申告ページを作り、何について書くか決めたらとりあえずそこに予約する」というものです。最初に書き込んだ参加者にそのネタについて書く権利が与えられ、あとは1日やそこらで完成させてね、と。それなら一応予約制と言えますし、どうでしょうか。
記事のジャンルは、通常のバ科ニュースと同じでいいのでは。つまり時事であればモノはなんでも(社会経済政治科学スポーツ芸能等)いい。上に「分野別」とかなんとか書きましたが、部門分けなんかしたら人数もグンと少なくなってよけいグダグダになりそうなのでなかったことにします。--ikeTalk / Cntrbtns 2008年4月28日 (月) 23:49 (JST)
執筆期間は一ヶ月くらい取った方がいいのでは?バ科ニュースを見たとき、執筆期間中だけニュースが激増して、その後盛り下がると白けてしまいますし。--Ore tatieno 2008年5月2日 (金) 16:30 (JST)
バ科ニュースの王道的なテーマはたぶん「時事ネタ」なのでしょうが、上でOre tatieno氏が述べられているような「24時間365日、日常茶飯事に報道されているごくごく日常的なニュース」、(あ)氏の述べられている「新聞で言えば社会面とか芸能面、経済、サイエンス、スポーツ欄にあたるようなニュース記事」を書くのもアリかなあとは思います。(例えば、どこでもありそうな普遍的な事象を題材にしたこんな感じのニュースなど
あと個人的に、コンテストの際に執筆者が審査員と兼ねるのはよくないかなと思います。(執筆者が審査員と兼ねていると、その者が自分の記事に対し客観的な評価をすることが難しくなってしまうから)--キッコーマソ 2008年5月2日 (金) 18:41 (JST)
審査員が執筆する場合は参考出品という扱いにして、点数評価なしにしてもいいかもしれませんね。使うネタは執筆者優先にすることも考えた方がいいかもしれません。--Ore tatieno 2008年5月2日 (金) 19:36 (JST)
または執筆者=審査員として(相互評価制)、審査対象を「自分の記事以外」にするとか。
執筆期間の話ですが、上に書いたようなネタ重複解決策を採る場合でも、記事募集期間そのものを1ヶ月といった具合にしてしまえば、特に「激増→激減」ということにはならないと思います。まあ、そんなに目に見えて激増するほど盛り上がるかどうかそもそもアヤシイところではありますが(笑)--ikeTalk / Cntrbtns 2008年5月3日 (土) 08:30 (JST)
P.S. 今さらかもしれませんが、キッコーマソさん、Template:お知らせにわざわざ載せてくださってありがとうございます。最近メインページをほとんど見ないので気づくのが遅れた……。--ikeTalk / Cntrbtns 2008年5月3日 (土) 09:39 (JST)

貴重なご意見、ありがとうございました。いろいろ考えた結果も踏まえて、ルールを策定いたしました。本日より参加者を募集しますので、皆様ふるってご参加ください。コンテスト会場はこちらです。--ikeTalk / Cntrbtns 2008年5月10日 (土) 18:58 (JST)