CR [email protected]

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

CR [email protected](シーアール アイドルマスター)とは、パチンコ機種。THE IDOLM@STERを原作としたコラボレーション企画によるもので、「PROJECT IM@S」シリーズの1作品である。パチスロ向けの兄弟作として、パチスロアイドルマスターもある。CR iDOLM@STERがオーディションとコンサートを舞台にした通称“歌パチ”、パチスロアイドルマスターはレッスンとコミュニケーションを舞台にしたいわゆる“萌えスロ”的な演出をメインとして製作中の新機種。どちらも確変やRTを搭載しない遊べるスペックが売りである。この項目ではその両者について解説する。

CR iDOLM@STER[編集]

大当たり中に各アイドルのステージ姿が披露され、一定条件を満たすとPVが放映される(登場アイドルと曲は大当たりした時のリーチアクションに依存する)。リーチ中は、曲と歌い手の組み合わせで信頼度が大きく変化する(但し「太陽のジェラシー」はリーチとは名ばかりの中当たりで、ハネモノ同様役物による抽選である。役物内部に貯留された玉が一気に出てきて一斉にVに向かうアクションは必見)。

基本的に持ち歌での組み合わせが強く、「音無小鳥」「THE iDOL M@STER」「神様のBirthday」は16ラウンド大当たり確定のプレミアムである(落としとヘソでアクションが異なるがどちらも確定)。大当たりの瞬間には、オーディション合格のジングルが流れる。 ちなみに、「恋だもん~初級編~」などの信頼度0%リーチや、「ポジティブ!」が「ポジティブを忘れない」と表示されたり、やよいがペンギンの着ぐるみを着ているなどの逆プレミア(信頼度0%)も存在する・・・。

なお、ヘソチャッカーと両落としでは大当たり確率が違う斬新な構造で、低確率(両落とし)は1/397、高確率(ヘソ)は1/99.25となっている。但しヘソでは1/1984の確率で中当たり(5.9秒または10カウント)が、両落としでは98.75/99.25の確率で小当たり(0.45秒×1回または0.88秒×2回)があり、どちらも上部役物のVゾーンに入賞すると大当たりに昇格する。 ラウンド振り分け制で、2ラウンド(約50個)~16ラウンド(約2200個)の振り分けがある。小当たり経由の大当たりの場合は上部役物(10個戻し)が、それ以外の大当たりは下部アタッカー(15個戻し)が開放する。落としの直撃大当たりとヘソの中当たり経由大当たりは必ず16ラウンドが選ばれる。

パチスロアイドルマスター[編集]

通常時仕事ばかりのアイドルとのデートが楽しめる、「ある日の日常」と銘打ったコミュニケーションがミニゲームとして登場し、タッチパネルを利用したコミュニケーションを取る事が出来、本編同様にエンディングも存在する。通常時は、アイドルとのレッスンまたはコミュニケーションを繰り返し、アイドルの台詞での小役ナビなどもある。

アイドルとの会話またはレッスンに成功すればボーナス確定で、ボーナスをそろえるとグッドコミュニケーション(REG時)またはパーフェクトコミュニケーション(BIG時)のジングルが流れる(但し、XENOGLOSSIA演出経由の場合は、アクトオン演出(高槻やよいを選択中は「恋だもん~初級編~」のイントロ)に置き換えられる)。パートナーのアイドルは、ボタンで選択可能(設定変更直後のデフォルトは音無小鳥)。 リプレイ及びチェリーとのボーナス同時成立があり、ボーナス当選時はリプレイ確率が上がるため、リプレイの連続がチャンスとなっている。 また、順押しで打つ限り小役の取りこぼしが無い設計となっている(ボーナス当選状態を除く)。

BIG(赤V)は、3枚掛けで消化し、345枚を超える払い出しで終了。メイン役は9枚。15枚役も時々揃う。 レア役のロングBIG(黄色V)は1枚掛けで消化し、345枚を超える払い出しで終了。メイン役は3枚で、枚数的には通常のBIGと同じだが、引退コンサートを経てエンディングにいたるプレミアム演出が見られる。ロングBIG中の15枚役当選(1/4096)で、通常と異なる裏エンディングを見ることが出来る。 REG(青BAR)は、1枚掛けで消化し、240枚を超える払い出しで終了。必ず15枚役が揃う。 BIGで約234枚、REGで238枚のメダルを獲得可能。・・・あれ?

また、レア演出として、THE IDOLM@STERではなくアイドルマスター XENOGLOSSIAの映像・音声が流れるパターンがある。この場合、登場するアイドル候補生達は全員がXENOGLOSSIAの背格好と服装になるほか、インベルを始めとするIDOL達も総出演となり、「ドロップ破壊」「ハーモナイザー調整」等の各種ボーナス演出が披露される。但し、この演出は「音無小鳥」「星井美希」を選択している状態では発生しない。また、「双海真美」「水瀬伊織」を選択すると、超高確率で発生する。この演出を経由したボーナスは、消化中の演出もXENOGLOSSIA準拠となるが、バッドエンドが約束されているあずさ・千早を選択していた場合は強制的に他のキャラに変更される。「高槻やよい」選択中にXENOGLOSSIA演出経由のボーナスが入賞すると、「恋だもん~初級編~」が流れ、パチスロ版で唯一の歌入りボーナスとなる。

パチスロアイドルマスター2 ~交響天使セブンエンジェル~[編集]

とうとうS社が本気を出した!?2種類のARTを搭載した新作がついに登場。 全アイドル登場を諦めることでパロディ感満載の1台に仕上がった。ちなみに、某エンジェル2で大不評の青い子は出てこないぞ!

4ライン機でベルが入賞ラインにより4枚or12枚になる仕様。チェリーは強・弱・フェイク(ボーナス確定)の3種類があるぞ! 更に、4種類の1枚役がチャンス目を演出。特殊リプレイ入賞でARTorボーナス?

  • 赤7・赤7・赤7BIG・・・360枚を超える払い出しで終了(純増平均300枚)
  • 青7・青7・青7BIG・・・347枚を超える払い出しで終了(純増平均250枚)
  • 白7・白7・白7BIG・・・240枚を超える払い出しで終了(純増平均200枚)
  • 赤7・赤7・青7BIG・・・275枚を超える払い出しで終了(純増平均200枚)
  • 青7・青7・赤7BIG・・・275枚を超える払い出しで終了(純増平均200枚)
  • 青7・青7・白7MID(内部BIG)・・・84枚を超える払い出しで終了(純増平均80枚)
  • 赤7・赤7・白7REG・・・5ゲームまたは5回の入賞で終了(純増平均44枚)
  • 白7・白7・赤7REG・・・5ゲームまたは5回の入賞で終了(純増平均44枚)

BIG中に白7が揃うとART確定!BIG中の告知演出は以下から選択できる。但し、フリーズ経由などでのエピソードBBやプレミアムエンディングBB(最終話の次のBBで発生)では専用演出のため選択出来ない。但し・・・白7は有効ラインには揃わないということには注意が必要。つまり、BIGの種類によっては下段(チェリーなし)でしか揃わない・・・

  • りゅんりゅんBIG・・・涼ちんの声で白7揃いを完全告知
  • ツンデレBIG・・・伊織の声でチャンス予告
  • アイマスBIG・・・BIG中の演出でナビ残数を告知

また、MID中の特定箇所目押しでナビ抽選?REG中の押し順当て3回以上正解でナビ確定?

ボーナス終了後はチャンスモード「アイドルチャンス」か、AT「マスターモード(準備状態)」に突入?「アイドルチャンス」中の小役でナビ抽選?ボーナス成立ならナビ確定?1G連で大量ナビ!?

RTとARTの2種類が用意されていて、特殊リプによりいずれかに突入する。

  • アイドルタイム(iT)・・・33ゲーム継続の完走型RT。ハズレがほとんどなく、1枚役を全てリプレイ重複(リプレイが揃う)とするため快適にプレイできるが、ベルの押し順はナビされない。
  • マスターモード(@モード)・・・50ゲーム継続の非完走型ART。ベルの押し順を完全ナビ。ただし、その分ハズレが散見されるようになっている。

主要キャスト

  • 水瀬伊織(CV:田村ゆかり)リボンが付いていない方。赤7。
  • 水瀬伊織(CV:釘宮理恵)リボン付きの方。ツンデレBBはこちら。白7。
  • 菊地真 生徒会長。逆転パターンで伊織を助けに来てくれる。
  • 新堂 伊織の専属執事。逆転パターンに出てきてくれたりする。
  • 秋月涼 男の娘。青7。
  • 双海亜美(CV:名塚佳織)涼が密かに思いを寄せている少女。

他にも、765プロやモンデンキント・ジャパンのメンバーが多数登場!?

マイスロ対応で、りゅんりゅんメーターのレベル・BB毎に進むストーリーの話数・達成ミッションなどが保存でき、更にキャラクターにあわせたカスタムが可能!


Takagi.gif あー、そこでこっちを見ている君! そう君だよ、君! まあ、こっちへ来なさい。
ほう、何といい面構えだ。ピーンと来た! 君のような人材を求めていたんだ!
我が社は今、「CR [email protected]」を秀逸な記事へと導く、執筆者を募集中だ。
ま、詳しくは入社してからと言う事で、まずは加筆を始めてくれたまえ
……あ、おーい、どこへ行くんだね? 我が「CR [email protected]」は、いつでも君を待っているぞ~!! (Portal:スタブ)