Android

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

AndroidとはGoogleスマートフォン用と主張するゲーム機用OSである。

この記事を書いた人はApple信者です。Androidは断じてスマホではない。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Android」の項目を執筆しています。

Androidのシリーズ[編集]

Android[編集]

見ても分かる通り、androidで動いている物はゲームである。
主なデバイス:Nexusシリーズや、Xperiaシリーズ、GALAXYシリーズなど、更に中華系タブレットなども
主なライバル:PS Vita

Androidデバイスはスマホではなく携帯ゲーム機である。そのことはGoogle Playの名前とそのアプリのほとんどはゲームであることから明らかである。SamsungはAndroidを独自に改良しWindows8に対抗しようとしたが、あきらめTizenの開発をはじめた。やはり、所詮はゲーム用なのである。電話やメールの機能はあくまで後付でこれは途中でゲームを中断せずにプレイするためにつけられたものであり、1秒たりともゲームの世界から外に出ないように仕向けるGoogleの策略である。

Android TV[編集]

主なデバイス:Nexusplayer
主なライバル:PS4U/ Xbox 360

Android TVはテレビに接続しゲームを楽しむためにある。決して映画を見るためのデバイスではない。その証拠にNexusplayerには明らかにゲーム用とわかるコントローラーがついているではないか。映画を見たいという場合はiPhoneやAndoridデバイスの画面をTVに映せるChrome Castを使うのが普通である。このことからAndroid TVは従来のAndroidに比べ、よりゲームに特化していることが分かる。

Android Wear[編集]

主なデバイス:Galaxy Gear
主なライバル:任天堂Wii

Android Wearはスマートウォッチではない。これは明らかに任天堂のwiiリモコンに対抗して作られたデバイスである。Android Wearデバイスは単独では使い物にならず、他のAndoridデバイスと一緒に使用する。このことはWiiリモコンに酷似している。また、これをつけてスポーツをするという使い方もゲームとはいえないが、Wii Fitのパクリであることは明白だ。

Android Auto[編集]

Android Autoは唯一他のゲーム機のパクリではない。これは自動車にインストールされているものである。開発理由はオートレースの臨場感をゲームとして再現するには本物の自動車にインストールするのが最良であるとの考えからである。フロントガラスが画面になっておりそれを見ながら実際に車を運転する。フロントカメラの映像に障害物や対戦相手の車を合成することで実際の街中のドライブがゲームとなる。ルールは簡単で自分か相手が警察に捕まればその時点で終了である。

隠蔽の歴史[編集]

Googleアプリの開発[編集]

本物のガラケーであるiphoneのアプリを大幅に超えるアプリを備えることでスマホに偽装することに成功した。以下に挙げるものはGoogleがスマホ用OSだと偽装するために開発されたもので、あくまで後付けである。

  • Google Search
  • Google Now
  • Gmail
  • Google Map
  • Google Drive
  • カレンダー
  • フォト
  • Google+
  • Googleドキュメント

Kindle fireの登場[編集]

AmazonがKindle fireを発表すると一部の人がAndroidはスマホ用ではないと気づき始めた。これはGoogleアプリが搭載されておらず、Amazonも読書やゲームや映画を楽しむなどスマホとは別目的のデバイスとして宣伝したためである。

結論[編集]

Androidは絶対にスマホではない! Androidはゲーム機だ!

関連項目[編集]