AV革命桜色事件

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Icon-not-under18.png この項目には、18歳未満には有害な記述が含まれています。

下の毛がまだ生えていない等の理由で情報入手に法的制約のある方は、お母さんに見つからぬよう背後の気配に細心の注意を払いつつ閲覧してください。アンサイクロペディアの連中は、そんな面倒臭い検閲を行っておりません

AV革命桜色事件えーぶいかくめいさくらいろじけん)とは、2003年12月25日以降に発生した、コナミコンピュータエンタテインメント東京(現:コナミデジタルエンタテインメント)による、継続的な公然わいせつ事件のこと。

概要[編集]

2003年12月25日、コナミコンピュータエンタテインメント東京(以下コナミと表記)は、アーケード向けゲームとしてDance Dance Revolution Extreme(以下DDREXTと表記)をリリースした。この時点では(タイトルに「Extreme」、つまり「過激な」という示唆がなされていたものの)特段問題視されることなく、特にDDR中毒者には歓迎をもって受け入れられた。

しかしながら、近年他のアーケードゲームでもおなじみとなった「隠し要素」がDDREXTにも搭載されており、それらが徐々に解禁されていくにつれ、その問題が明らかとなる。

DDRシリーズでは、他BEATMANIAシリーズからの曲の移植が恒例となっており、それはDDREXTでも例外ではなかった。そのうち、Beatmania ⅡDXシリーズより移植されていた曲が問題となった。問題となった曲の一覧を以下に示す。

楽曲名 コンポーザー 移植元
V TAKA 5th style
Colors(radio edit) dj TAKA 6th style
A D.J.Amuro 7th style
革命[1] dj TAKA with NAOKI 7th style
Reven-G 8th style

以上の曲が解禁されると、当局は以下の点について指摘、公然わいせつであるとして捜査を開始したと発表したのである。

  1. Colors(radio edit)はすなわち「色」である
  2. この変換により、「V」「色」「A」「革命」「桜」が、このゲーム中には含まれている
  3. これら単語は「A / V / 革命 / 桜 / 色」という言葉をアナグラム・断片化したものである
  4. 「AV革命桜色」はすなわちアダルトビデオのタイトルを髣髴とさせるものであり、そうしたものをゲームセンターという場で公衆の面前にさらし続けたことは公然わいせつ罪に値する

その後の経過[編集]

この事件はただちに立件され、公判は非常に長期に渡った。主な争点は「意図的、すなわち"AV革命桜色"という文字列を取り込みたいがためにこれらの楽曲を収録したかどうか」であった。当局は、「すべての楽曲が収録されているという、同様の問題を持つBeatmania ⅡDXについては、制作された楽曲のタイトルが偶然そうなっていただけであり、捜査対象としては不適である。しかしながら、ⅡDXについては確かに偶然であると認められるが、その中から"あえて"これらの楽曲を収録したというのは、意図的である」としている。

コナミ側も徹底的に係争する姿勢をみせた。すなわち「どの筺体にどの楽曲を収録するかは開発・運営サイドの裁量であり、その点についての異議は異常であり、認められない」とするものである。「仮にその意図があったとしても、ポルノ映像などが収録されているものではない以上、問題にもならない」とも主張した。

微妙な争点しかないまま、7年以上の歳月が流れたころ、事態は急展開を迎える。立件当初の担当検事が、「証拠品のデータディスクにポルノ映像を上書き(改ざん)し、逮捕される」という事件が発生したためである。この事件の立件についてもその正当性が疑われた。しかし、長期に及ぶ公判に原告・検察双方が疲弊しきっていた、というかもう投げやりになっていたことから、事件自体がなかったことにされた。

こうして無事、アーケード版Dance Dance Revolutionでは今日もAV革命桜色でアーン♥♥ができる事となったのである。

脚注[編集]

  1. ^ ただし、この曲はDDRMAX2で既に収録されていた。

関連項目[編集]

この記事については以下のようなことが主張されているようです。

  • この記事は誤りと嘘八百でいっぱいの百科事典であるアンサイクロペディアに掲載されています。ここにあるコンテンツはその全て、もしくは一部がフィクションですが、同時にそうではない可能性もある等、言うなれば「超フィクション」の状態にあります。つまり、全て嘘八百ということです!したがって実在する人物・事件・団体とは一切関係ありません!
  • ここにはあなたの社会的評価を害するに足る事実はありません!名誉毀損で刑事告訴しないでください!
  • あなたの社会的評価は全く傷付いておらず、損害は全く生じていません!損害賠償請求しないでください!
  • あなたの経済的評価を損なう危険は全くありません!信用毀損で刑事告訴出来ますが、時間の無駄です!
  • この記事を読んであなたが当局逮捕されても、一切責任を負いません!
  • Akajisoshou.gifそのほかこの記事のために発生した損失や損害について、一切責任を負いません!