21世紀

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
「何やってんだ人類! どうしたんだ未来!! 21世紀には不可能は無いはずだろう!?」
21世紀 について、忌野清志郎

21世紀(にじゅういっせいき、2001年-2100年)は20世紀の次であり22世紀の前であるがわりとどうでもいい。わりかしアバウトな西洋人は「別に21世紀が2000年からでもいいんじゃね?わかりやすいし」と言ったが、生真面目な日本人は聞かなかった。キリスト教もたいしてわからん部外者の癖に。

概要[編集]

激動の2000年の終焉とともに始まった。1900年代後半から末においては、希望ある近未来、もしくは夢が実現する時代として認識されていた。そのため、「21世紀に羽ばたく」という表現も随所で見られた。そしてSF作家にとっては「21世紀」と言っとけば何でも許される免罪符でもあった。

しかし実際問題、世紀が変わったところで世の中がうまくいくわけでも、科学技術が格段に進歩するわけでもない。かくして2001年、新しく平凡な21世紀を迎えた。ただし21世紀枠のように、新しい世紀名に無理やり便乗する動きも多少あった。

21世紀予測[編集]

とはいえ、「平凡な世紀です。おしまい」というのではつまらないので、多少夢のある21世紀像を描いてみたい。

田村ゆかり2 small.jpg
来年のことを言うと鬼が笑う。
このページはいずれ生まれるであろう人物、いずれ設立されるであろう団体、いずれおきるであろう事件について取り扱っています。
故に多くの禁則事項を含むかもしれません。

社会の変革[編集]

科学技術や産業の発展[編集]

  • パソコンの標準搭載メモリが100EB(=100,000,000,000GB)程度になり、購入時にあらかじめ国会図書館の蔵書が全てインプットされている。
  • 自動車の完全自動運転の実現により、免許がMT,AT,FRの3段階になる。自動運転車のみに乗れるFR免許は、15歳以上なら窓口申請のみで取得可能。
  • 卜ヨ夕自動車が100年連続増収増益を達成。
  • 世紀の大発明品セグウェイを、一家に1台所有するようになる。
  • 地震を完全に予知するとともに、事前に人為的にエネルギーを解放し、大地震の発生を防ぐ技術の確立。ただし耐震建築で儲けているゼネコンの意向で導入は見送り。
  • Google Earthの精度が格段に上昇し、たとえば街を歩いている藤原紀香の髪に枝毛があるということが分かる。
  • ドラえもんの実現。野比のび太に根気よく付き合い続ける上にときどきお説教もする人工知能を搭載するのに時間を要する。
  • 肌のぬくもり、愛液アーン♥オーラルセックスなどの機能を搭載した高性能ダッチワイフが作られる。
  • アンサイクロペディア星などさまざまな太陽系外惑星が観測される。

21教信者[編集]

21世紀に夢と希望を見すぎた人たちである。彼らは2000年1月1日には「何がミレニアムだ。新世界の幕開けまであと1年あるじゃないか!」と怒り、21世紀開幕の直前、20世紀の最後の最後(2000年12月31日23時59分59秒92')まで世界の変革を信じていたという。そして21世紀になった途端、透明のチューブや空飛ぶ車が見当たらないこと、日テレの時報に果てしなく絶望した

しかし、現実を受け止められないものもいる。彼らはことあるごとに「いまは21世紀なのだからこうあるべき」「やっぱ21世紀だよな」などと意味もなく21世紀と結び付けようとするのが特徴である。また、唯一新時代らしい進化のあったネットにも夢見がちな傾向にある。

そして、1999年ノストラダムスの大予言で赤っ恥を掻いた終末予言信者と意気投合し、絶望的な21世紀を2012年に終わらせようと企てていたが、それも叶わなかった。しかし懲りずに今度は2015年2020年に全てをかけている[1]

信者によるネーミング[編集]

主な新種族[編集]

21世紀に誕生した種族[編集]

存在しそうな種族[編集]

絶滅の危機に面している種族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「2020年3月21日」に人類滅亡!インド暦とマヤ暦の終わりが一致!(究極のまとめ.com 2016/9/4)

関連項目[編集]

この項目「21世紀」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)