11月23日

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

11月23日とは日本の祭日である。

概要[編集]

日本では古来より11月23日は豊穣を祈る新嘗祭の日と決められており、古来の風習が消えた今でも祝日とすることで日本人が少しでも多く五穀豊穣を祈れるように配慮している。決してシルバーウィークのためのパーツと言ってはいけないのである。

また歴史上のあれこれからもっとも長く続く固定祝日となっているが祝うものがころころ変わるため、歴史に疎い国民にはいまいち祝う意味が分からずただの国民の祝日と同じ意味しか感じられないでいる

建前[編集]

新嘗祭は日本神話を元にした格式ある祭であり、国家神道にも深く結びついていたことにケチをつけたかったGHQはこの日を国家的に祝うのを禁止しようとした。ただ旧政府の残骸も反抗し、この日を農民が神様の働きに感謝する日から勤労感謝と結び付け勤労感謝の日として祝日にすることにより、実質的に新嘗祭の日を祝日として定めることとで妥結した。

本音[編集]

ただ、建前の弊害として世界的に勤労感謝の日の役割を果たすメーデーを勤労感謝の日として祝日に指定できなくなってしまった。別に労働争議など平日にやってもいいのだが5月1日を労働者の日にしようとする国際条約上の関係やゴールデンウィーク拡大パーツとしての方向から左派を中心にメーデーを祝日にすることが求められている。

しかし、勤労感謝の日を年に二回も作れないのでこれをするためには11月23日を平日に戻す必要がある。これでは祭事が平日と成り厳粛に祭りなどが開けなくなり、国旗を掲げる家も新嘗祭の関係者と神道信者しかいなくなってしまう。このため現在は右派を中心に11月23日を新嘗祭に戻してメーデーとは別の祝日にしよう画策している。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「11月23日」の項目を執筆しています。