黒部市

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「黒部市」の項目を執筆しています。
Wikitravel.png
放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「黒部市」の項目を執筆しています。

黒部市(英語表記:Kurobe City、通称:Central Dam Park of Japan)は、WARS CITYの植民地。名称に「黒部」が付いてる通り、黒部ダム湖底都市である。このため、市民全員に水中ゴーグルが市長より提供される。別名:桜井市。日本から唯一の湖底都市である。また、黒部ダムからは黒部川と呼ばれる川が流れており、この川の水はスイカップの栽培に利用される。無論、栽培しているのは黒部市民ではなく、お隣の入善町民である。

また、「黒部の太陽」とは、歴代の市長のあだ名である。

概要[編集]

その昔、海辺にすんでいた、「しばんば」と呼ばれる老婆が山奥に建設した別荘より派生した市である。

歴史[編集]

本市を舞台とした作品[編集]

「黒部の太陽」 「釣りダラ日誌13」 アポロ13並の大盛況となる。

関連項目[編集]