鶴瓶のスジナシ!

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「鶴瓶のスジナシ!」の項目を執筆しています。

鶴瓶のスジナシ!は、笑福亭鶴瓶ゲスト俳優とガチンコで勝負する異種格闘技戦である。試合会場は名古屋にあるテレビ局・中部日本放送のスタジオ内に設けられており、深夜に録画中継されている。当初は東海圏ローカルであったが、その後東京をはじめいくつかの地域で見られるようになっている。

ルール[編集]

試合会場には毎回異なるシチュエーションのみが用意されており、その中で出場選手が何を言おうが何をしようが構わないルール無用のデスマッチが行われる。基本的にレフェリーストップがかかるまで試合は終わらない。また、試合後には観客の前で鶴瓶とゲスト選手が試合のVTRを見ながら振り返るのが恒例となっている。

試合中は何をしても構わないが、おかしさのあまり笑うことだけは絶対にしてはいけない。万が一試合中に笑ってしまうと、どんなに優勢に試合を進めていてもその時点で負けが確定してしまう。ただし演技として笑ったのであればこの限りではない。このような背景から、心理戦が最も重要な要素となっている格闘技の一つといえる。

概要[編集]

鶴瓶は本興行が企画される以前に、NHK大阪放送局で円広志を相手に、旅館を模した試合会場において同じフォーマットで行われた練習試合を行なっている。鶴瓶はこの試合で見事な勝利を収め、東京へ乗り込む予定だったが途中の名古屋で旧知のスタッフに「好きなことやろうよ」と声をかけられた。日本一感じの良い鶴瓶はむげに断ることができず、名古屋で試合を行うこととなったのである。

そのような中で俳優に対して対戦相手を募集した訳ではあるが、俳優界には予想外に強敵が多く鶴瓶は苦戦を強いられる。しかし、そのような中でも数々の名勝負が生まれていった。途中、鶴瓶自身の加齢による体力の低下と、ファイトマネーの高騰により興行自体の存続が危ぶまれたこともあったが、試合を月1回だけにしてその他の週は過去の試合を放送することでなんとか繋いだこともある。2011年からは試合時間を1時間から半分の30分に短縮した上で(厳密には開始当初の長さに戻した)再び毎週1試合ずつ組まれている。

過去の名勝負[編集]

  • 竹中直人戦 - 開始直後におならを3発かまされ、鶴瓶は冒頭からいきなりKO寸前に追い込まれる。その後も容赦なく繰り出される意味不明の即興歌攻撃に、鶴瓶はたまらずレフェリーストップがかかる前に降参し退場。竹中のコールド勝ちに終わった。
  • 大杉漣戦 - 怒鳴り合いや乱闘の展開に終始し、名勝負として語り継がれている。
  • 雛形あきこ戦 - 雛形が反則技である凶器ハサミ)を使用し、没収試合に。
  • 名古屋章戦 - 名古屋が反則技である凶器つるはし)を使用し会場を破壊、没収試合に。
  • 斎藤暁戦 - 斎藤が途中でバルタン星人に変身。鶴瓶はウルトラマンが戦った相手と戦うはめになってしまった。
  • 天本英世戦 - 途中でラクダが乱入し、没収試合に。
  • 勝村政信戦 - 勝村はクマのぬいぐるみをユニフォームにして参戦、鶴瓶を翻弄させる。
  • 松尾貴史戦 - 誘導作戦で鶴瓶に肛門を出させて反則負けに導き、松尾が見事な勝利を収める。
  • 高橋ひとみ戦 - 鶴瓶が最初から最後までズボンのチャックが全開の状態で戦ったため、鶴瓶の反則負け。
  • 河合美智子戦 - 巴投げで河合の一本勝ち。

その他、何度かあった定番の展開としてウンコを使用する・ゲイ(ホモ)選手と化すなどがある。また蛭子能収黒沢年男はガチンコ勝負ができず、途中で素に戻ってしまいあえなく敗退した。

当興行から派生した団体など[編集]

本興行の試合にも出場したイッセー尾形が興行権を買い取り、2006年8月13日福岡で本興行と同じスタイルの試合を開催している。

また2011年にはフジテレビが本試合興行のフォーマットを買い取り、同年10月よりBSフジでアニメ版異種格闘技戦「アドリブアニメ研究所」をスタートさせた。こちらは声優が声による試合を繰り広げ、後からアニメスタッフが試合の模様を動画に起こして中継するという、本家とは全く異なるスタイルが取られている。しかしレギュラーの格闘家の二人の正体が某であり、なおかつ片方は無理やり「僕と契約して魔法少女になってよ!」と契約を迫る文字通りの「必殺技」を持っている格闘家であるため、ゲストとして招かれる対戦相手の末路はお察し下さい


この項目「鶴瓶のスジナシ!」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)