魔界村 (大阪府)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「魔界村」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「カプコン」の項目を執筆しています。
ゆるせん、けちらせ。
魔界村 (大阪府) について、李典
くにへ かえるんだな。おまえにも かぞくがいるだろう・・・
魔界村 (大阪府) について、ガイル
くお〜!! ぶつかる〜!! ここでアクセル全開、インド人を右に!
魔界村 (大阪府) について、ゲーメスト
あぁ近道したな、そう言えば。警察官をぶっ倒した後、そのまま海沿いをあるいたハズ。・・・めんどくせ。
魔界村 (大阪府) について、コーディー
魔界村に立ち向かってはならない。
魔界村 (大阪府) について、本多忠勝

魔界村(まかいむら)とは大阪市中央区に昭和になって登場した自治体であり、大阪府内では千早赤阪村に続く第二の村である。魑魅魍魎の跋扈する大阪民国内でも特に危険な村として知られ、西成などと並んで外務省は退避勧告を出している。テレビゲームの撮影の時みな訪れる。

概要[編集]

位置的には大阪市中央区平野町三丁目周辺に位置し、カプコン本社を中心に広がる。北は土佐堀川、西は地下鉄谷町線天満橋駅、東は地下鉄堺筋線北浜駅、南はマイドーム大阪あたりまでといわれる。明確な境界線は、危険なために測量できない事情もありわかっていない。足元からゾンビが湧き出てくるなど危険度は雛見沢村羽生蛇村と同じく非常に高い。あまりにも危険なため、この中では大阪府警は当然のこと、ヤクザの手すら入ることはない。

魔界村の発端[編集]

事件はカプコンが大阪市中央区の本社社内でゲームを作っていた時に起こったといわれる。偶然にもプログラミングが暴走し、コンピュータが魔界への扉を開けてしまうことが原因だった。発端は社内で有馬さん(仮名)に異変が起こったことだといわれる。有馬さんは突如皮膚を真っ赤に変色し魔物へと姿を変え、カプコン社員に襲い掛かり始めたのであった。それと同時に周辺に魔物が現れ、カプコン社内にも人肉とプリンセスプリンを求めて突入してきたのである。

カプコン社員はこの事態に一時パニックを起したがすぐさま対策を実施、あるものはナイフや槍やたいまつを投げて応戦し、あるものはリフレクトフォースで魔物の弾を跳ね返し、あるものは竜に変身し、あるものは社内で極秘に保管してあるP-38ライトニング戦闘機を操縦し魔界の者と空中戦を繰り広げ、あるものは現実逃避として天竺の大仏様までお経を取りに向かった。中でも会社の顧問弁護士が魔界の魔物に「異議あり!」を連発して追っ払ったのは社内では伝説的な話になっているという。このように数多くの被害者を出し、ロックマンもティウンティウンするという悲劇の中で、何とか魔物から社屋を守りぬいたといわれる。社員の三分の一が殉職するという悲惨なものであった。

現在では危険な土地として政府も超法規的に一部武器の所持(・ナイフ・たいまつなどの原始的なものに限る、銃は不可。ただしあまり守られていない。)を許可されている。しかしながら危険を承知でここに腕試しとして突撃する猛者が後を立たない。このご時世にと盾で殴りこみにいく戦いの挽歌的な者、サムライが六爪流一本と伊達じゃないの力で魔物を狩りにくる鬼武者的な者、二丁拳銃片手に魔物を倒すデビルメイクライガンスモークな者、マシンガン片手に魔物を撃ちまくるロストワールド戦場の狼な者、ハイスペックの武器や鎧を構えて戦国最強を謳いキャノン砲をブチ込む戦国BASARAな者、『悪』を裁くスタンドを発現してオラオラ殴りまくるジョジョの奇妙な冒険な者、「俺より強いものに会いにいく」としてやってきて素手で魔物と戦うストリートファイターなどである。またこの地に住む魔物を殺して素材を剥ぎ取る事を生業とする密猟者(モンスターハンター)も出没するといわれる。

カプコン社はこの事件を風化しないようにゲーム「魔界村」を開発し亡き社員達の霊を弔ったという。今でもこの地で魔界に抗いながら本社を構えるが、毎朝の出社時に魔物に殺される社員(カプコン社の社員は殺意の波動に目覚めているなど他のゲーム会社社員より数倍強いといわれているが。)が年間数例ほどあるといわれる。またカプコン社員は毎朝防御用の鎧を着て出社するが、出社途中での魔物の襲撃で鎧と服を壊されパンツ一丁で出社してくる事も多い。

「俺より強い魔界村に会いに行く!!」
魔界村 (大阪府) について、リュウ
「てめーは俺を怒らせた!」
魔界村 (大阪府) について、空条承太郎
「おいおい、リアルに魔界村ってレベルじゃねぇぞ!!」
魔界村 (大阪府) について、モノウ・ルッテレ・ベルジャネーゾ

東京支店の魔界封印[編集]

カプコン社はこのことに反省し、カプコン東京支店を出す際には日本政府と相談した上で対策が採られた。政府としても東京の真ん中に魔界が発生するリアル女神転生は防ぐべきとし迅速な対策が採られる。宮内庁の神社関係のスペシャリスト・皇室御用達の陰陽師・警視庁霊障対策課・陸上自衛隊対霊師団・有志の巫女さん100人などの召集を実施、厳重な霊的結界を張ることで対策を採った。また民間からの応援としてカプコン社内の騎士やアトラス社(ピクシーからシヴァ神まで扱う、東京の霊障発生会社として名高い。)、美神除霊事務所、稲川順二なども参加する。これは専門家に言わせれば「サタンですら封印できるんじゃないか?」という豪華な面々であった。

こうして行われた地鎮祭(表向きにはこう公表された)は壮絶なもので、発生した魔界は当初の予測を大幅に超えたものであり、政府側の人間が魔界に飲み込まれ次々と殉職する事になる。しかしながらカプコン社の社員が投げたたいまつにより魔界は弱り、ギリギリのところでアトラス社社員のCOMPに封印された。現在でも厳重な管理の下結界が張り続けられ、さしたる支障はなく、カプコン社も営業しているが、専門家の間では「地震やゴジラによって封印が壊された場合、東京区内は完全に魔界に飲み込まれ、関東平野全面と小田原あたりまで魔界の影響を受ける」と警鐘を鳴らしている。

関連項目[編集]