電波少年

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「電波少年の正体」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「電波少年シリーズ」の項目を執筆しています。

電波少年(でんぱしょうねん)とは、若手芸人・無名芸人を拉致したうえに、とんでもないエクストリームスポーツを課すエクストリームスポーツプロデューサーである。 毒電波を帯びた革ジャンが目印であるとされている。また、雷波少年と称することも時たまある。

彼の特徴[編集]

とあるバラエティ番組のプロデューサー「T」が、日本テレビ放送網や独裁者で有名なナベツネ・ジョンイルの発する毒電波の強い影響をうけたうえで、 銀河帝国の毒電波も重なったため、恐怖の独裁者の要素も持つ電波少年として生まれ変わった。そのため、若手芸人はスターウォーズのBGMが流れたら、「この感覚、電波少年か!」・・・という妙な感覚を持つようになったという。

また、拉致の際、芸人にアイマスクヘッドホンをかけさせ、常に後姿を見せるなど厳重に前姿を見せないように警戒しているが、なぜかはずばりお察しくださいませ。 また、彼は銀河帝国の毒電波を受けた際、なぜかショッカーを召還するという召還術までも取得し、それを時たま使うことで有名である。

彼の召還した特殊部隊[編集]

チューヤン・松本明子
このエクストリームスポーツを司る司祭として召還された。しかし、ただの飾りに過ぎず実質的に支配しているのは電波少年であることは忘れてはならない。たまに拉致されている。
ショッカー
若手芸人の拉致のために、電波少年が召還術により召還された特殊部隊の代表格。ゲリラ戦法を得意とする。
謎の外人美女
これも男性の若手芸人を釣るために、特殊部隊として召還された。通名は「ナンシー」。

彼の課したエクストリームスポーツ[編集]

あまりにもいっぱいあることで有名。

  • 毒舌王・有吉と元相方のワクワク「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」
  • ドロンズ石本と元相方のドキドキ「南北アメリカ大陸縦断ヒッチハイク」
  • 朋友の「砂漠で伊藤が失神してチューヤンあわてるヒッチハイク」

評判[編集]

DQNヤンキー中二病患者にとっては最高のバラエティメーカーとして賞賛された傾向が強かった。・・・が、その反面、バラエティ嫌いでユーモアの決定的欠落要素の強いPTA低俗低俗とまるで判を押したかのようにのたまったほど評判は極めて悪かった。

関連項目[編集]

ミッキーマンソン.jpg この記事「電波少年」を書いた人はTプロデューサーにより抹消されました。この記事を読んでいるそこの君も抹消される覚悟があろうとなかろうと編集し…あれ?何時の間にインペリアル・マーチが!?!? (Portal:スタブ)