雑誌広告

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

雑誌広告(ざっしこうこく)とは、様々な業者が商品の販促のため雑誌に載せる誘い込み広告のことである。その多くは魔の手である。

概要[編集]

販売業者は、以下のような言葉で読者の心に訴えている。また販売業者、出版業者、宅配業者、引越業者の闇グループ疑惑も拭い切れない。

  • 悩んでいませんか?」的な、優しい言葉
  • こうすればあなたも大丈夫!」的な、ポジティブな言葉
  • あなただけじゃない!」的な、共感する言葉


掲載内容の例[編集]

文章にやたらめったら「!」を付ける事が多かったりする。なお同業の複数企業を掲載しているのに、どこもかしこも「業界No.1」と記載している事は突っ込んでいけない。また写真は、「これ著作権大丈夫?」と思われるものや、非常に大袈裟な写真を掲載する事が多い。 (注意:実際の記載内容から若干変えています)

こんな写真には十分気を付けましょう。
  • これさえあれば連戦連勝!

  ~幸運のブレスレットで金運UP!!そしてモテモテ!!!~

  • 安心、安全、業界No.1!

  ~完全無料で直アドGET!!~

  • 仕事帰りに打って副収入!

  ~勝つ方法教えます!!~(登録者全員に軍資金支給)

  ~男性治療の最前線~


主な掲載雑誌の種類[編集]

下記通り、男性向け雑誌が大半を占め、特に裏表紙は人気枠となっている。

日本男児よ・・・そんなに誘惑に弱いのか?


業者の手口[編集]

誘いに乗っちゃった人の失敗例[編集]

  1. 風が吹く
  2. 雑誌が舞う
  3. 販売業者の目に入る
  4. 販売業者が広告を考える
  5. それらしい写真を撮る
  6. 販売業者が出版業者に金を渡す
  7. 出版業者が雑誌に掲載する
  8. ネガティブな人々がコンビニに立ち寄る
  9. 興味のある雑誌を購入する
  10. ポジティブな広告を見つける
  11. 切手がいらない葉書を送る
  12. 資料が送られる(無料)
  13. 注文する
  14. 宅配業者が商品等が届けられる(又は登録される)
  15. 法外な料金を請求される
  16. やむを得ず支払う
  17. 全く役に立たない事に気付く
  18. 販売業者に連絡する
  19. つながらない
  20. 販売業者、出版業者、宅配業者が儲かる

考えを改めた人の失敗例[編集]

  1. 風が吹く
  2. 雑誌が舞う
  3. 販売業者の目に入る
  4. 販売業者が広告を考える
  5. それらしい写真を撮る
  6. 販売業者が出版業者に金を渡す
  7. 出版社が雑誌に掲載する
  8. ネガティブな人々がコンビニに立ち寄る
  9. 興味のある雑誌を購入する
  10. ポジティブな広告を見つける
  11. 切手がいらない葉書を送る
  12. 資料が送られる(無料)
  13. 注文せず無視する
  14. 資料が送られる(無料)
  15. 注文せず無視する
  16. 資料が送られる(無料)
  17. やめて欲しいので販売業者に連絡する
  18. つながらない
  19. 諦める
  20. 資料が送られる(無料)
  21. 注文せず無視する
  22. 資料が送られる(無料)
  23. 注文せず無視する
  24. 資料が送られる(無料)
  25. 注文せず無視する
  26. 耐えられなくなる
  27. 引越業者のちらしを見つける
  28. 引っ越す
  29. 出版業者、引越業者が儲かる


関連項目[編集]

Wikipedia
ウィキペディア専門家気取りたちも「雑誌広告」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。
この項目「雑誌広告」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)