階級闘争

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
毛主席も推薦
革命無罪! 造反有理!

本項の文章と内容は、完全に正しい事実として中華人民共和国国家安全部により認定されており、 全ての中華人民共和国人民と、中華人民共和国共産党員に見せることが認可されています。

この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は国家反逆罪の対象とされ新疆ウイグル自治区の労働教化所送りになります。


階級闘争(かいきゅうとうそう)とは、記事の投稿削除がサイトの基礎となっているWikiにおいて、一般市民支配者階級とのあいだで発生する社会的矛盾を克服するために行われる闘争。

マルクスとエンゲルスの『共産党宣言』(1848年)においては、「今日までのあらゆるWiki歴史は、階級闘争の歴史である」と規定され、階級闘争はWikiの発展力として位置づけられている。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「階級闘争」の項目を執筆しています。

代表的なWiki形式を採用しているサイトの階級闘争の様子[編集]

Wikipediaの様子[編集]

Wikipedia頭の堅い百科事典という別名が示すように事実に基づいて解説するというスタンスを固守しており、このスタンスから逸脱した執筆者は「電波」、「荒らし」と断定され粛清される。このように支配者階級による厳格な監視体制下にあり、現在は暗黒社会の様相を呈しながらも発展を遂げている。

Chakuwikiの様子[編集]

Chakuwiki一刀という名の国王の下に立憲君主制を敷いており、夏厨を除けば平民階級も現状に不満を持ってないようで目立った階級闘争は起きていないようである。もっとも[要出典]であるため、真相を知りたければ直接Chakuwikiへ行くか、アンサイクロペディアに紛れ込んだ複数の利用者および管理者に聞いてみるのが賢明である。

Uncyclopediaの様子[編集]

この成立して間もないこの国では混沌としており、国民の急増による入国制限を発端とする階級闘争が行われている。なにしろこの過渡期にあるこの国では暗黒社会から国外追放された者や思春期をいつまでも堪能している者等の入国が認められているカオスであるゆえに「そろそろ現在の曖昧なルールの改定を!」との声が国民会議閣僚会議タウンミーティングなどで議論が活発化しており予断を許さない状況にある。なお支配者階級にある者はタウンミーティングツンデレにされたりしているようだが気にしてはいけない。また労働者階級も過度に支配者階級を吊るし上げるのはナンセンスである。

関連項目[編集]