陸上部

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

陸上部(りくじょうぶ)とはその名の通り「陸上で行われる部活」である。

陸上部という名前に付いての論争[編集]

本来陸上部とは走る、跳ぶ、投げるなどの肉体のみで行われる部活だが、この陸上部という名前に論争が巻き起こっており、陸上部以外の運動部から「陸の上で行われる部活が陸上部だとするなら、他の部活も全部陸上部になってしまうじゃないか!」と抗議をうけてきた。例えば剣道部バスケットボール部テニス部サッカー部野球部水泳部など(その部活の部員やOB、さらには全国○○委員会(丸は競技名)が抗議を行ってきた。)である。また「陸上部」は体育会系のイメージがあるため、文系理系の部活、特に茶道部、コンピューター部、写真部などの部活からの抗議は激しい。

抗議理由[編集]

陸上部という表記がつけば全員体育会系で「運動神経が良い」というレッテルが貼られ、他の運動部が目立たなくなってしまうからである。

解決案[編集]

抗議して来た部活が出した妥協案として「陸上部は走る、跳ぶ、投げるなど肉体を使う部活なのだから、ここはいっそ肉体部にすればいい!」と言ったが、この案に対して陸上部は反対の態度を表明しており、両者の意見は平行線を辿っている。


折衷案[編集]

最近は正式名称を「陸上競技部」、略称を「陸部」とする折衷案が採用されているところもある。

補足[編集]

余談だが、陸上名門校を除けば「陸上部員より速い他部員」はザラにいる(特に短距離走)。そういった生徒は野球部やバスケットボール部に多い。その場合、陸上部員は常に自らのアイデンティティを自問することになる。 特に野球部は、その非常識なコース短縮技術と計測スキルの低さによって驚異的なタイムをたたき出すこともしばしば見受けられ、「野球部員に最高記録で勝利する」ことは陸上競技を行なう中でも非常に苦労を要することである。尤も、並んで走った場合は陸上部が圧勝することは目に見えてはいる。 そもそも日本代表が50メートル5.7ぐらいなので、そうそう5秒台、6秒フラットなぞ出せるものではない。俺5秒9wwwとイキがっている人を見つけたら温かく見守ってあげると良い。 体育祭シーズンとなり、サッカー部などの100メートル走などのタイムががその安易な計測のせいで凄く速いと話題になる生徒がちらほらいるが、本番で陸上部に撃沈させられるのは言うまでもない事実である。しかも学校によっては200メートル走るところもあり、そのときは開始前「今日は陸部を潰すww」と言っていた野球部、サッカー部などは終了後飼ったばかりの猫ちゃんみたいに静かである。不思議だね!!

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]