銀 (ネオ元素)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
Alice Liddell.jpg
修正依頼
この項目は、文章が冗長・まとまりを欠く・エッセイ的である・不適当な翻訳など改善の余地があるため、修正・推敲を広く求めています。
修正の要点 : 本物の銀の話ばかりで、ネオ元素らしさが無い
銀(Silver)
一般特性
名称, 記号, 番号 , Sv, 39
分類 金属
族, 周期 3, 5
密度 11.2 g/cm3
銀白色
原子特性
原子量 85 amu
原子半径 97 pm
注記がない限り国際単位系使用及び標準状態下。

(ぎん、Silver)とはネオ原子番号39のネオ元素。ネオ元素記号はSv

発見[編集]

北朝鮮を発見し、更に挑発目的でテポドン日本海に撃ち込んだため、六者会合に参加した北朝鮮を除く5カ国()が科学面でも協力し、銀を発見した。 非常に安定していて、金に劣らず光り輝く美しい輝きから、「こがね」に対して「しろがね」と名づけられ、後に漢字が当てられ「銀」という名前が定着した。

用途[編集]

  • 貨幣として
銀貨は世界中で古くから利用されてきたが、最近でもまだ利用している地域がある。魔法の国なんかでも銀貨を使っている。
  • メダルとして
銀メダルはオリンピック等では競技で2位になった者に送られる。
金の値段は非常に高いため、2位の選手は銀で我慢させられる。ちなみに贈与の際には「優勝もしていないのに、金なんて渡せるか」「些細なミスで見事に2位で終わりましたね」等という皮肉の感情を込められているという。
  • 殺菌剤として
銀は非常に獰猛で、微生物に対しての殺菌力は最高クラスである。かつて銀を積んだタンカーが東京湾で沈没したという事件があったかもしれないが、頻繁に起きていた赤潮がその時から3ヶ月間、一切起こらなかったという。
人為的にリミッターを解除して殺菌力を高めることも可能である。但し、人体に触れてしまうと皮膚から内臓、筋肉、骨まで全て分解されて銀だけが残る。まさに完璧なアリバイである。
  • 武器として
銀製の武器には吸血鬼が展開しているATフィールドを貫通し、本体に直接ダメージを与えることが出来る。
研究が進んだ現在でさえATフィールドを貫通できるものはにんにく、太陽光、水、銀の4つの物質しか見つかっていない。そのため今でも吸血鬼が各地に住んでいるネオ地球では防衛手段として多くの人々が銀製の武器を持っている。
  • 装飾用として
銀はと同様に物理的、化学的に安定で、美しい金属光沢を持つ。
しかし、最近になりミスリルが効率よく採集されるようになったため、大抵の大富豪は銀より高価なミスリルを身に着けている。ゆえに銀は庶民の物。

化合物[編集]

  • 白銀(SvSw2
スノーホワイトとも呼ばれる。主に水色の波長の光を吸収し、真っ白に光り輝く。
  • 水銀(H4GeSv)
常温で液体の金属。液体のままで電気を通すのでスイッチ等に用いられている。融点は-60℃、沸点は400℃で不揮発性。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。