のりP (人物)

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
第68回 (2009年
エクストリーム・謝罪準優勝プレイヤー

この項目はシャブで執行猶予の付いた有罪判決を受けた某女優について書かれています。プライバシーも尊重して、アンサイクロペディアンなりに慎重に執筆しましょう

のりピーと誤記されることも多いのりP(のりぴー、Norit-P)(本名:差貝廼利己)正式名:Naughty Old lady Roast stimulant Identity-Pは、中国で人気であったP歌手・クラブDJ・反政府ゲリラ兵士のコードネームで、常にコードネーム「893」が警護に当たっている超VIP。「P」は闇組織より与えられた整理番号である。詳細は不明ではあるものの、近年みんPからPを戴いたのではないかという説が発表されて専門筋では話題となっている。また柏木小雪(かしわぎ こゆき)なる変名で幾多のTVドラマにもゲスト出演して話題を集めた。

好きな食べ物しゃぶしゃぶ。このためしゃぶPとも呼ばれるが、ウィキペディアンでは無い専門家によると「彼女の舌によく付着している床材ワックスを指す『のりP』の方がふさわしい。理想を申し上げるなら、『なめP』が一番適切であるのだが」とのこと。肉好きな夫の影響とはよく言われるが、実際のところは子供のころからの大好物かもしれない。 ついうっかりばれちゃって逮捕されたが、そのときテレビに出ていた「元親衛隊」と名乗るおばぁさんの見かけと言動は、シャブPの人間レベルをうまく表現している。

3次元でのメディアミックス[編集]

自身最大のヒット作「碧いうさぎ」。
碧いうさぎの気持ちを分かりたいと思ったひよこ陛下のお姿。

自身のマルチな才能を生かしたメディアミックスに定評があった人物である。全盛期には歌って踊って自身が主演のドラマの主題歌になって視聴率20%台は当然という平野綾が即死するほどの実力を見せつけていた。

そしてその才能の源はしゃぶしゃぶであった。幼少のころから山梨の葡萄酒に漬けたしゃぶしゃぶ肉を茹でで食するのが大好物であった。とりわけ幼少のころ、遠く離れた父が帰宅したときなどは、歓喜して弟と一緒に一家水入らずでしゃぶしゃぶを食べたものだった。

柏木小雪として[編集]

彼女は酒井法子他数々の変名で活動したが、その最も特筆すべき名がこの柏木小雪での活動である。

その演技力は北島マヤを演じることができた唯一の生身の人間である安達祐実に匹敵し、柏木小雪の名では白血病患者役を迫真の演技で演じた。役作りにも熱心で、自ら全身脱毛するというなりきりぶり。病院も見学し、末期患者に対する除毛処置を熱心に観察し演技へと生かした。

碧いうさぎ[編集]

その迫真の演技は、障害者という役作りも難なくこなすこととなった。聴覚障害を持った身として手話で歌う「碧いうさぎ」もリリースし、美しい話に映える美しいメロディを奏でた。

またドラマ、聖者の行進では知的障害者を見守る天使のような高校教師を演じた。事前に赤坂の福祉施設へと出向き、入所者とともに一晩をすごしたという逸話がまことしやかに伝えられている。

そして彼女の演技を確固たるものとするために、しゃぶしゃぶは欠かせなかった。しゃぶしゃぶを口にしながら台本を読み、役作りに励んだと自身も語っている。

しゃぶしゃぶ騒動の影響で彼女の代表曲「碧いうさぎ」がふたたび注目を集め、初音ミクにより「白いクスリ」というタイトルで替え歌バージョンがニコニコ動画にてリメイクされている。歌詞の内容については禁則事項ですまた、iTunesダウンロード数チャート1位なるなど思わぬリバイバル・大ヒットとなっている。これを受け、芸能界では芸能事務所が所属タレントにしゃぶしゃぶをするよう勧める動きが広まっている[要出典]。中でも、中山美穂工藤静香鈴木亜美はその筆頭だという[要出典]

結婚とインディーズへの転向[編集]

さわやかな自称プロサーファーと結婚した。彼はすぐに物を落としてしまうおちゃめさんで、二人のおしどり夫婦ぶりはトヨタ・ノアCMにもなった。しかし芸能人たる者夫婦は不仲になるのが定めとばかりに別居することとなってしまった。

その後ファンとの繋がりを重視し方向転換。クラブDJデビュー。サイバー・のりP(Cyber Norit-P)を名乗りその筋で話題となった。アクティブハートな彼女はたちまち界隈で人気となった。

ゲリラ兵士として[編集]

人生終了.jpg

のりPはチェ・ゲバラに憧れ心機一転し都会から離れ、反政府ゲリラ兵士「ゲリP」として活動するようになった。しかしそこは女の子なので身だしなみには気を遣った。ドンキホーテパンツは彼女の着用したパンツとしてYahoo! オークションでプレミアがつくほどの人気となった。またしゃぶしゃぶ以外にも、故郷にあった焼肉料理店真如苑にも通い、報道陣を集める程の盛況となった。彼女の動向については情報が極めて錯綜し、北朝鮮へ渡航した、そこからビル・クリントンと一緒に渡米した、夫を捨ててターザンと再婚した、ゲリラ活動はフェイクでハワイでバカンスを送った、都内某所にいたなどの可能性が真面目に語られた。

しかしその間、しゃぶしゃぶを食べることはできなかった。東京の自宅に置いてきたのだ。山梨の山中でも真如苑でも、しゃぶしゃぶは供されることが無かった。しゃぶしゃぶなしに彼女は生きていくことはできないほどに焦燥していた。たんぱく質が足りなかったからだ。どんぐりの実や精進料理では明らかに足りない滋養を付けるため、彼女は東京へと帰った。ただしゃぶしゃぶは偽装牛肉であったため夫は逮捕されていた。そして彼女も……。

暗黒社会に生まれ落ちて[編集]

のりPの父親・酒井三根城は九州・福岡を本拠とする指定禁則事項です伊豆一家酒井組組長だったが、しゃぶしゃぶの密売に手を出して伊豆一家を破門された。車の自損事故で死ぬまでも死んでからも禁則事項ですの組長であったことはマスコミは公表しなかった。真如○ってのもひーみーつ。 だって怖いもん組長だぜ? 組長。まじパねぇっす。のりPの弟は福岡のとある山●組系禁則事項ですの幹部で2009年7月に逮捕されてて、その時は何も報道されなかったのに、のりP確保報道のついでにマスコミが弟の身分を公表しちゃいました。なんでだろう?

なお、ウィキペディアンはのりPの家柄が禁則事項ですであることを恐れて、のりPがしゃぶしゃぶ大好きなことすらウィキペディア内の当該記事で加筆できていなかった。おいしいのにね。しゃぶしゃぶ。だが後にブロックが解除され、しゃぶしゃぶが大好きな事がちゃんと記述できるようになったとさ。よかったね。

のりPと愉快な仲間達[編集]

こんばんは、のりPプロデュース、です!!

  • 高相祐一の愛人 - 別名「かまくら一番!」「りょうぱん」「オエンツりょう」。いつも皆に弄られる、「溺愛されたいじめられっ子」。第3回から登場した番組最初のレギュラー。通称:黄色いワーゲンも番組内に頻繁に登場し、悪戯やドッキリの対象にされた。
  • 建設会社の会長 - 「のりPの若頭」として、メンバーの中で唯一のりPと対等に渡り合える男。コードネーム「893」。
  • 弁護士兄弟 - 「爆笑を取ったことがない」と悩んでいた弁護士に爆笑を取らせてやろうとののりPの親心で始まった試練のコーナー「今日の弁護士」で脚光を浴びる。「♪追い詰められて花が咲く」の典型例。同コーナーでは、「(父ちゃん母ちゃん)ロドリゲス」「サナダムシ」「パンパンここJAPAN」等、独特な英語の様な発音で5文字(正確には5音)の言葉を言うだけの「5文字ネタ」で弁護士ワールドを創り上げた。

その後[編集]

  • マッキー長渕剛草彅剛さんも復帰できたのだから、のりPも再起できるよ!!!! きっと……だがのりPは後に事務所をクビになってしまい、再起は完全に不可能となった。合掌。だが実際は、某大学の広告塔として実質的に芸能活動を再開している。
  • トヨタ・ノアのCMに出演していたのにもかかわらず、身柄を送られる際に日産・セレナに乗っていたんだZE!

保釈[編集]

保釈された時迎えに来たバイオレンスな2人組

2009年9月、のりPは保釈金500万円を金利手数料なしの分割払いで支払った。当初のマスコミの予定では迎えの車の進路を妨げるようにカメラマンが密集する手筈であったが、車の運転席と助手席に乗っていたのが右図に示すとおりどうみてもアレです、本当に(rであったためカメラマンおよびその家族の生命を考慮して遠方からの撮影にとどめた。怖いですね。恐ろしいですね。

判決[編集]

2009年11月9日、東京地方裁判所で開かれた判決公判で、のりPは懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受ける。3年間おとなしくしていればチャラになるのでもちろん控訴などせず、判決が確定した。ちなみに平成19年犯罪白書によれば覚せい剤事犯の再犯率は41.6%、そのうちの約半分は2年以内に逮捕されているという。多くは語るまい。

新展開[編集]

介護や福祉を学ぶ、なる意味不明な理由で、群馬県にあるFランク大学に「入学」。「一緒にヤク断ち頑張りましょう」のキャッチコピーをひっさげ、広告塔として実質的に芸能活動を再開した。

復帰[編集]

2012年11月24日、復帰会見を開いた。しかしその会見中にマンモスに踏まれ死亡した。


関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「酒井法子」の項目を執筆しています。
Quqpacmanlogo3.png
酒井法子が放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/歌手」へ収録されています。
  • 押尾学 - 同時期にドーピング違反で逮捕されたハードコアな人物。けっ。
  • 田代まさし - すっかり小物になってしまったが、ネ申であることをときどき思い出してあげてください。
  • 草彅剛 - 同年2009年にスキャンダルをしたが、もはや空気。在●<<ヤ●●
  • 創造学園大学 - え、なんでここにあるの。